HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

お客さまを気もちよく迎えるおもてなし空間の作り方

おもてなし、というとお客さまがいらしている間のことを想像しがちですが、実はお見えになる前にすべきことの方が沢山!あまり全面に出るものではないからこそ気をつけるべき準備の重要ポイントを是非ご確認ください。

気くばり調査委員会

  • 閲覧数:204 views

目次

  1. ○お客さまを気もちよく迎えるおもてなし空間をつくる
  2. ○ここは必ずチェックして
  3. ○道案内もおもてなし
  4. ○ただの道案内で済まさない
     
    • お客さまを気もちよく迎えるおもてなし空間をつくる
      →ちょっとした準備が「来てよかった!」につながる

      おもてなし空間

      家庭でもオフィスでも、人を招き入れる空間では「清潔感」と「整頓されているか」が居心地を左右します。来客前に必ずチェックするポイントを決めておきましょう。
    • ここは必ずチェックして

      水まわりを清潔にする
      トイレや洗面所などの水まわりはとくに念入りに。洗濯済みの手拭きタオルに取り替えて、髪の毛が落ちていないかもチェック。
      においチェック
      換気をして室内の空気を入れ替える。アロマを焚くのもグッド。においがつきやすい布製品には消臭スプレーを。
      においチェック
      テーブルを拭く
      来客の直前にもう一度きれいに水拭きを。
      テーブルを拭く
      エントランスや玄関をそうじする
      玄関はおもてなしの第一印象を決める大事なところ。泥やほこりがたまっていないかチェックする。スリッパも準備しておくと◎。

    • 道案内もおもてなし
      →目的地に到着する前から、おもてなしは始まっている

      初めて来訪する人にね

    • ただの道案内で済まさない

      事前の道案内は、住所や地図に加えて、荷物が多いことを想定して駅のエレベーターの有無や、天候に応じた情報など、相手を思い浮かべながら思いやりのある内容にしましょう。

      道案内

      うれしい道案内あれこれ

      ● 最寄駅の出口

      ● 近道 ● 目印

      ● 有名な飲食店

      ● 迷ったときの連絡先

オトナ女子の気くばり帳

気くばり調査委員会

サンクチュアリ出版

10章 おもてなしの気くばりより

マナー本では心の距離は縮まらない信頼されて愛される本当の気くばりのコツ113! 1000人以上の気くばり上手さんに聞いた 本当によろこばれる気くばり教えます。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ