HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

正真正銘の人見知りを語れるのは〇〇さんだけ!

ネットやゲームの発達で人とかかわらずとも楽しめる娯楽が増えたこともあり、最近は「人見知り」を自称する人が増えた印象がありますが、本当の人見知りはひとりっ子であるといいます。それは何故でしょうか。ひとりっ子が育ってきたバックグラウンドを知ることで、その理由の真相を見てみましょう。

朝井麻由美

  • 閲覧数:38 views

目次

  1. ○人見知りである。
     
    • 人見知りである。

      なんとなく、昨今インドア系の人々を中心に「人見知り」という言葉のバーゲンセールが起こっているような気がするが、「自称人見知り」でも「ファッション人見知り」でもなく、ひとりっ子は正真正銘の人見知りだとここに主張しておきたい。
      最大の理由はおそらく、「お兄ちゃんの友達」などの、きょうだい繋がりで接しなければならない別コミュニティが一切なかったから。知らない人と当たりさわりなくコミュニケーションを取る必要もなく、自分の生きる世界のみですくすくと育った結果、立派な人見知りができあがるというわけだ。
      もうひとつは、自分の気持ちを隠しきれず、素直すぎるからだろう。「八方美人」なところはカケラもなし。一方美人の七方ブス。
      「自分が興味ある相手、好きな相手としか楽しそうな顔で会話できません。興味がない相手に対して愛想良くするのはムダな体力を使うから……」(26歳・女性
      ゆえに「クラスに溶け込むのも人一倍遅かった」と振り返るひとりっ子も多い。

ひとりっ子の頭ん中

朝井麻由美

KADOKAWA

第1章 ひとりっ子あるあるより

ひとりっ子ほど、わかりやすい人間はいない!?ひとりっ子への徹底した対面取材に、きょうだい持ちへのヒアリング、ひとりっ子に詳しい心理カウンセリング専門家への取材など、多角的にひとりっ子を見つめなおした本書で、ひとりっ子の取扱法がまるわかり。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ