HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】乳酸菌パワーを強力にする成分2種

腸内環境を整えるだけでなく、日本人の三大死因も予防するパワーをもつ乳酸菌は、日々積極的に摂っていきたいものですが、そんな乳酸菌のパワーをより強めてくれる成分があるそうです。乳酸菌にとってうれしい2つの成分をご紹介します。

後藤利夫

  • 閲覧数:120 views

目次

  1. ○食物繊維とオリゴ糖が乳酸菌パワーを強力にする
     
    • 食物繊維とオリゴ糖が乳酸菌パワーを強力にする

      乳酸菌はプロバイオティクス(人体によい影響を与える微生物)ですが、よく似た言葉に「プレバイオティクス」というものがあります。これは、1995年にイギリスの食品微生物学者グレン・ギブソンらによって提唱されたもので、腸内の善玉菌を増やし、元気にする役割を担う成分のことをいいます。
      特徴としては、食道や胃などで分解されずに腸まで届くこと、善玉菌のエサになること、そして悪玉菌の増殖を抑えることなどです。
      乳酸菌で体質改善をはかるなら、このプレバイオティクスも一緒に摂りたい成分です。その代表が、オリゴ糖と食物繊維。オリゴ糖や食物繊維は、腸内を乳酸菌がはたらきやすい環境に整えてくれます。
      糖類は、乳酸菌のエサの一つです。
      だからといって、糖が含まれる炭水化物を積極的に摂っても、腸内の乳酸菌にたどり着くまでに、そのほとんどが体に吸収されてしまいます。これでは、食べた分だけ太るだけ。しかし、オリゴ糖は体内に吸収されにくく、普通の砂糖と比べて50%くらいのカロリーしかありません。
      つまり、オリゴ糖なら太りにくいうえに、乳酸菌のエサにもなるというわけです。
      オリゴ糖には人工甘味料のイメージがあるかもしれませんが、豆類や豆製品、ごぼう、アスパラガス、たまねぎなどの野菜類などにも含まれる成分です。これらの食品には食物繊維も豊富に含まれているので、乳酸菌にとってうれしい食材といえます。

乳酸菌がすべてを解決する

後藤利夫

アスコム

第2章 病気知らずの乳酸菌生活で健康と長寿を手に入れようより

乳酸菌をとるだけの簡単健康法!たったこれだけで腸をクリーニングして、病気と不調を遠ざける!症状別あなたに合う乳酸菌の選び方大公開!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ