HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

神社でお受けしたお札の自宅での管理方法

神社で御神札(おふだ)を受けた時、ご家庭ではどのように扱っていますか?立派な祭器具を揃えなくても出来る、自分なりに空間を整えて家庭で祀る方法を確認してみましょう。

大浦春堂

  • 閲覧数:378 views

目次

  1. ○御神札をいただいたら、神棚を整えお酒をお上げしましょう
     
    • 御神札をいただいたら、神棚を整えお酒を上げしましょう

      神社で御神札おふだをお受けしたら、気持ちを込めておまつりしましょう。自宅の神棚は、いわば自宅にある小さな神社。神様が気持ちよく過ごしてくださるよう、自分なりに失礼のないよう空間を整えてみてください。必ずしも本式の宮型みやがた瓶子へいしなどの祭器具を揃えなくてもかまいません。チェストや本棚の上に白い和紙や布を敷いて御神札を置いてもよいでしょう。お祀りしたら朝は一日の無事を祈り、夕は一日無事に過ごせたことを感謝します。

      神棚

      お供えはお水やお米、お塩、お酒を毎日取り替えるのが理想的です。忙しくて毎日が難しい場合には、「毎月1日」など自分なりにルールを決めて行ってもよいでしょう。お供えに使うお酒は高価なものでなくてもかまいません。お下げした後は、家族みんなで御神酒としていただきましょう。

      お酒をお上げしましょう

神様が宿る御神酒

大浦春堂

イラスト:今井未知

神宮館

第1章 御神酒の基本より

知らなかった御神酒の知識や、全国の神社の見どころを御神酒の写真とともに紹介。全国109社の御神酒を紹介。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ