HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

心身が磨かれるだけじゃない!格闘技を行うメリットとは

元世界ランキング1位のプロ格闘家で、日本一たくさん道場を経営する格闘技業界No.1経営者・戸井田カツヤさん。
彼が経営するトイカツ道場に所属する方々のエピソードから、格闘技のダイエットや肉体づくり以外の点でのメリットをご紹介します。

戸井田カツヤ

  • 閲覧数:171 views

目次

  1. ○ビジネスに直結する格闘技ファン人脈
     
    • ビジネスに直結する格闘技ファン人脈

      「ダイエットが仕事に役立つ」ということをずっと述べてきましたが、この話題の最後に、私がこの本でおすすめしている「格闘技をとおしてダイエットする」ことの副産物的なメリットをひとつ挙げておきましょう。
      先に述べたように、現在は経営者のなかに格闘技を趣味としている人たちが非常に多くなっています。実際、「トイカツ道場」の会員のなかにも新進企業の経営者が何人もいらっしゃいます。さまざまなところでそんな人たちとお話ししていて思うのですが、彼らはとにかく格闘技に対する“好き”の度合いがスゴイのです。「格闘技が好きな人はみんな友だち」という感じでしょうか。
      トイカツ道場に所属している友人の経営者が話していたのですが、出張先の九州での雑談のなかで、「自分がいま、格闘技にハマっている」という話をしたら、先方も「極真空手(きょくしんからて)」の道場生で、ずいぶん話が盛り上がったとのこと。どうやらそのまま先方の道場に遊びに行くことになったとか。また、次の機会にプライベートで遊びに行き、1日トレーニングして、飲みに行って……とやって、ムチャクチャ仲よくなったそうです。ちなみに彼は仕事でモンゴルに行ったときも現地の格闘技好きと仲よくなって、モンゴルの道場で出稽古(でげいこ)をしてきたというツワモノですが。そのときも言葉がわからなかったのに、なんの不自由もなく仲よくなれたそうです。
      現代はどんなビジネスでも、それこそ小さな街の小売店でも、ネットショップを通して海外と接する必要が出てくるような時代です。そして、このエピソードでもわかるとおり、格闘技というのはある意味で世界共通の言語です。まさにワールドワイドで、ボディーランゲージだけで成り立つ世界なのです。
      近年はハリウッドスターのニコラス・ケイジやメル・ギブソン、ミラ・ジョヴォビッチなどがブラジリアン柔術を学んでいるということもあり、アメリカでは格闘技にハマる人たちがどんどん増加しています。また、韓国やタイなどのアジア地域では、もともと高かった格闘技人気がさらに上がっています。「好きな人同士が共通の話題で盛り上がる」という意味では将棋や囲碁なども同じかもしれません。しかし、将棋や囲碁で会話ができるのは、いいところ日・中・韓の3国止まり。もちろん世界にプレイヤーはいるでしょうが、本当の意味で「世界中に広がっている」とはいいがたいでしょう。
      逆に、日本では格闘技はまだまだメジャーな世界とはいいがたいのも事実です。しかし、逆にいえば、その分、レア感がある。「格闘技をやっている」ということでリスペクトされる度合いが高いということができます。
      とくに肉体労働とはかけ離れたデスクワークをしている人が、自己紹介で「じつは格闘技をやっています」といったときのことを想像してください。意外性という意味も含めて圧倒的なインパクトを与えることができるでしょう。経済評論家としてテレビでも活躍している友人の上念司(じょうねんつかさ)さんは、コメンテーターとして出演している番組で格闘技をやっていることをネタにして、意外性で笑いをとっていました。また、パッと見は貧弱そうなキャラクターのお笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓さんが、じつは柔術家として最強に近い実力を持っていたりする(そのうえで、あまりそれを表に出していない)のも本当にカッコイイと思います。
      もちろん私がダイエットの手段として格闘技をすすめるのは、それがやせるために最も効果的な手段だと信じているからです。しかし、格闘技を趣味にするメリットはそれだけではありません。格闘家同士や格闘技の愛好家同士にかぎらず、「一般受け」という意味でも人間関係のうえで大きなメリットがあるのです。
プロ格闘家流 「できる人」の身体のつくり方

プロ格闘家流「できる人」の身体のつくり方

戸井田カツヤ

イースト・プレス

第1章 「ダイエット常識」のウソ――すべて実体験で検証!より

なぜ世にはびこる「お手軽ダイエット法」は無意味なのか。なぜスポーツジムがすすめるジョギングなどの「有酸素運動」ではやせないのか。なぜ1日3食とってもお腹がすくのか。なぜほとんどのダイエット法は挫折するのか。元世界ランキング1位のプロ格闘家で、日本一たくさん道場を経営する格闘技業界No.1経営者が、食事と運動に関して、プロ格闘家としての経験から学んだ真実に加え、科学的な裏づけもとった「やせてあたりまえの方法」を伝授する。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ