HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

犬の名前占い♡かわいく、愛らしく、素直に育つ犬の名前一覧

生涯呼ばれ続け、聴き続ける音や名前が、当人の意識や心にはかり知れない影響を与えます。ここでは、かわいく、愛らしく、素直に育つ犬の名前をご紹介します。「おとだま占い」を名づけのヒントに!すでに名前がついてるわんこは占いが当たっているか確かめてみてください!

しーちゃんM.ローズマリー

  • 閲覧数:238 views

目次

  1. ○かわいく、愛らしく、素直に育つ犬の名前一覧
  2. ○[育てのヒント]甘えさせ過ぎはNG!
  3. ○[育てのヒント]家族のルールを一本化
  4. ○[育てのヒント]わんこにグチをいわない
     
      かわいい犬

      わんこはかわいいことがいちばん!ちょっとぐらい、イタズラでもいい、ドジでもいい、失敗してもいい。
      愛らしい姿は家族に元気を与え、キラキラおめめを見ていると、愛がわいてきます。
    • かわいく、愛らしく、素直に育つ犬の名前一覧

      ♡印は今、とくに人気があり、医療保険登録などに多い名前です。
      アンナ♡
      やさしさと強さ、ガンコさがあります。育て方により、自分の気持ちを押し殺して人を優先するコとなったり、よき母にも、人間の子供やお年寄りの面倒をよく見るナースリーなコにもなります。絶対譲らないときは何か理由があるので、むやみにしからずにわけを探してみましょう。
      セラピー犬に向くことも。

      エミ、エミー
      かわいいコです。人のことをよく気づかってくれる、というより、人の感情をつぶさに映してしまいます。
      そのため人が不安を感じたりすると、それを察知して怖くなります。
      甘えさせ過ぎ、だっこ散歩、何かあったときすぐに抱き上げるのを控え、自主性を養って。ドッグランなどで仲間と遊ぶ時間も大切。

      コロ♡
      かわいく素直で、天真爛漫。一心に遊んでいる姿に癒されます。日本に昔からある名前だけに、自立心もあり、ひとり遊びも上手で、甘えん坊に育てなければあまり人の手を煩わせません。運動や「取ってこい」などのゲームが大好き。他の動物家族が来たり、家族の旅行で他に預けられても、あんがい平気。

      スナオ
      名前の通り素直ですが、何かの際には自己主張し、強情でガンコな面もあります。自分のよく知っている場所で、仲間がいつものルールと違うルールを適用したり、マナー違反したときなどに怒ります。きびしい顔をもつ反面、甘えん坊の一面も。大好きな人からやさしいハンドタッチを受けるのが大好きです。

      チイ、チー
      怖がりで、かわいく、甘えん坊です。
      怖いものが多く、守ってくれる存在にしがみついてしまいます。新しい体験も苦手で、なれ親しんだ自分の場所にヌクヌクとしているのが大好き。ヤキモチもあり、大好きなママとおもちゃは誰にも譲りません。後住犬を迎えるときは、当人に会わせてOKが出てから。

      チビ
      幼いときは純真で甘えん坊。大人になると、やんちゃで無頓着で無鉄砲ながら、人や家を守り、動物家族にもやさしく、自分を抑えて家族のマイナスを負うこともあるので配慮。
      比較的従順ですが、不安や恐怖などがあるとガンコに反応。そのときは原因究明と理解を。たまに赤ちゃん返りさせて甘えタイムを。

      チャマ
      おしゃまで、人間の話の輪の中にいつもいて、自分も同格であり、いっしょにしゃべっていると感じているよう。あんがい女王様気質の面もあり、気に入らないことがあるとご機嫌斜めに。学習意欲、達成や成長欲があるので、マナー教室などに行くとがんばり、よくできる目立つプリンセスになろうとします。

      チャメ
      名の通り、よく遊ぶおちゃめでかわいいコです。少々怖がりで、怖いことがあるとトラウマとなり、「二度としない!」と怖れがちに。わんこにサプライズは不要です。何ごとも、少しずつ、時間をかけてならし、できるようになったら満面の笑みでホメましょう。できることが一つできるごとに自信が増します。

      チョビ♡
      よく遊ぶ愛らしいコです。天真爛漫ともいえますが、神経の細い面もあり、ちょっとしたことで落ち込んだり、怖くなったり。そのとき、人間がそこに何度も触れるともとに戻りづらくなるので、そっとしておいたほうがよい場合が多いでしょう。嫌がるけれど必要な場所などは、時間をかけてならしてあげて。

      ナナ♡
      ガンコで利かん気の面がありますが、独立心旺盛で、自分のことは自分でやろうとします。好きなものには一生けんめい。好きな学習など集中してがんばり、上達し、ホメられるとさらに上達好きに。繊細さもあり、ときどき嫌いなものなどを見て不安になり、依存心が出ます。そのときは甘えさせてあげて。

      ハピ
      かわいいコです。一途で、人の声も聞こえないほど何かに一生けんめいに集中していたり。年を重ねるとガンコさも出て、同時に控え目になり、気持ちを内向させることも。習慣を好むので毎日の散歩を大切に。臆病な面もあるので、ほぼ同じコースを取り、知らない場所に行くときなどは慎重に配慮を。

      パンダ
      愛嬌のあるかわいいコです。おどけたようすをしていますが、あんがい敏感で、周囲のことをよく見ています。周囲が悲しんでいたら、自分がおどけて気持ちを盛り上げようというところがあります。反対に、自分の悲しみは悟られないように表情に出さないようにしています。ピエロのようなけなげな賢者です。

      ヒナ♡
      かわいい存在ですが、いうことをきいてもらえなかったり2番手になったりすると、ふてくされることが。
      ややヤキモチやきです。人間は「あなたが大好き」とつねに伝え、ホメ上手に。優等生であることがうれしく、そうなろうとします。従えられるコややさしいコは好き。イバってリードを取るコは苦手。

      ヒメ♡
      愛らしく、わがままで繊細で敏感。
      ガンとして譲らぬガンコさもあり、いうことをきかず面倒のかかるところがまたかわいく。いいなりになっているとあとがたいへん。人間はいつも堂々と、いうことを変えず、大きな存在であって。おしゃれしてレディのマナー教室の感じは大好き。
      ホメられるとやる気もアップ。

      フウ♡
      無邪気でかわいいコです。一部ガンコな面もありますが、あんがいストレスには弱い面もあります。自分の防御は上手ではなく、近くになじめない友だちがいることもストレスに。人間家族がストレスから守ってあげましょう。寂しがり屋で心配性でもありますが、甘えさせ過ぎは分離不安ともなるので注意。

      ブー
      自分のものは自分のもの、人のものも自分のものというタイプ。寝たり食べたりが大好き。イヤなことは寝たフリをして逃れたり。純なハートの持ち主でもあり、好きなコには純情で恥ずかしがり屋です。いくつか苦手や怖いものがあり、それには絶対近付きません。必要な情報は聞き逃さない地獄耳です。

      プー♡
      無邪気に遊ぶ愛らしいコ。下のコ気質で、自分で考えず、人間や先輩わんこの指導に従順で「付いて行けば安心」という面も。不安を感じるところがあり、何かを怖がるときはプロなどとも相談し、時間をかけてていねいに解消を。物事の仕組みやルールをきちんと教えてあげて。学習や上達は合わないよう。

      フェアリー
      やさしくかわいいコですが、人見知りするなどやや気の弱い傾向。仲間は好きなコとだけ遊び、苦手なコがたくさん。甘え上手のワガママな内弁慶にしないように、幼いときからあちこちに連れ歩き、散歩コースはあれこれ変えましょう。どのコもサプライズ禁止ですが、このコはとくに禁止。おなかを大切に。

      プチ♡
      わりあいマイペースでどっしりしています。何があっても、ごはんだけは忘れず請求したり、不安がっていたかと思うとグーグー寝ていたり。
      人間はその態度に癒されます。気の小さい面もあるので、失敗などをはやしたりないこと。当人がイヤがることで避けてもよいものは、避けるようにしてあげましょう。

      フリル
      やさしくかわいいコですが、少々気が弱くワガママ。お姫様的な面もあります。何でもいうことをきいてもらえる家の中でだけ、強気だったりします。外でいろいろできるように練習すると、自信が付き、雰囲気が変わってきます。そのときは、年下のコのマナーにうるさいよき兄姉、母わんことなりそう。

      ペル
      かわいく、少々怖がりです。よい先輩を見つけ、先輩のもとでいろいろ体験すると、自信が付き自主性も生まれます。怖がったときは少しずつ少しずつ、ならしてあげましょう。
      要領のよい食いしん坊の動物家族がいると、ちゃんと食事量をとれていないということも。行動をよく観察して、必要なら工夫を。

      ペロ
      かわいく、少々怖がりですが、好奇心はあります。当人は興味のあるものに手を出し、怖い感じがあると、ちょっとずつなれていこうとします。そのスピードに手を出さず、一切を当人に任せましょう。体験を報告しにきたときは、「すごいね、触れたの」などホメて応援してあげると、さらに勇気がもてます。

      ポッケ
      賢くかわいいコです。目ざとくていろいろなことをよく見ています。誰かがいつもと違うことをするとすぐに気付き、その人の気持ちの状態がわかってしまいます。後輩や後住犬たちの教育なども上手ですが、全部お任せすると負担大。「あのコならだいじょうぶ」と放任すると、マジメなだけに疲れて果てます。

      ポポ♡
      愛らしくかわいいコ。いつも無邪気に遊んでいます。あまり自分から積極的になることはなく、社会化が十分にできていれば、あとは友だちとも上手に遊んだりできるでしょう。
      大好きなおかしがとても楽しみです。溺愛が過ぎると、環境が変化したときに問題を起こすかも。甘えん坊にしないように配慮を。

      ボン♡
      育ちがよいという感じに、のほほんとした面があります。あれこれ他に譲ってしまって文句もないのですが、何かひとつかふたつ、他に譲らず厳守するものもあります。いつも素直で反抗しませんが、その分、当人もわからないうちにストレスをためていることも。のんびりゆったりの生活を心がけてあげて。

      ポンタ♡
      周囲など気にせず自分本位。学習や上達には興味がなく、ただひたすら大好きなことに熱中しています。執着するおもちゃなどがあり、スリッパなど壊されて困るものがものが好きなら幼いうちに止めさせて。他のわんこがいてもおかまいなしですが、大嫌いなコなどとても怖がります。そのときの強要はNG。

      マメ♡
      明るく活動的で機敏。いつも人に心を向けて注意を払い、気づかっています。いうことはだいたいきいてくれますが、いうことをきかないときは、理由を見つけてあげて。デリケートさもあるので、人間がグチをいうなど精神的に頼ったり、何かを強要したりすると、ストレスをため、胃腸が不調になることも。

      マメヤッコ♡
      まるでみんなを楽しませる役目をもっていると感じているかのような動作の愉快なかわいいコ。遊ぶのが好きで学習は苦手。マナー教室などは最低で修了で当人は十分のよう。
      「強いパパ、やさしいママ」という人間家族が大好き。家族がよい雰囲気だと、いうことによく従い、マイナスに傾くと体調に出がち。

      マリ
      甘え、新しいおもちゃに熱中し、「自分のもの!」と主張したり、はじめての友だちを人見知りして怖がったり。6歳の女の子のような雰囲気です。芯の強さを秘めていて、「コレだけは誰より上手になる」と決めるとがんばって練習も。新しい世界が広がっていくことを楽しむので、手伝いをしてあげて。

      メグ
      周囲のことをよく見ている賢いコです。あんがいうるさ型で、人間や動物家族がいつもと違うことをしたり、規律を乱したりすると、怒って律したりします。教師として素晴らしいセンスをもっていそうです。律するのが好きなので、人間家族がそれに従わないと、やる気を失い、ストレスを感じそうです。

      メチャ
      愛らしく、よく遊びます。自分中心の面はありますが、周囲のことはよく見ています。自分の不利になるようなこと、苦手な人や仲間には絶対近付かず、自らを危険から守る能力が発達しているかも。食事などに知らんふりをするのは嫌いなしるしです。細かく神経質なところもあるので、無理強いはNG。

      モエ
      おすましですが、あんがい庶民派でしっかりしています。人間や動物家族が困った状況にあるときなど力を発揮し、驚かされるかも。人間であれ動物であれ、弱者にはやさしく、守りかばうように接します。指導や母役など、頼めばがんばってくれますが、責任感が強いので、がんばり過ぎないように配慮を。

      モコ♡
      できること/できないこと、好き嫌いがあり、ストレスを作らないために、上手に線引きしてイヤなものを避けています。それがおしゃれで気位が高いように見えますが、当人の生きる知恵。おしゃれして外出し、おすましして、ホメられるのが好き。
      お誕生日などは特別なケーキなどで祝ってあげましょう。

      モナ
      控え目で、人間でいえば無口なタイプですが、プライドを秘めています。
      自分がぞんざいに扱われるのを嫌い、物事がきれいに、ていねいに、いつも同じように正確に処理されることを望みます。ご機嫌ナナメのときは、人間が「今日は忙しいから簡単に」などと適当に処理し、ルール違反をしているのかも。

      モモエ
      かわいいけれど、しっかり者。自分がしっかり者であることを隠し、幼き癒しの存在として、愛らしさを振りまいているかのようです。何か問題が起こると、ガゼンがんばり、ここぞとばかりに力を発揮します。問題が解決すると、また幼きかわいいコに。人間家族はその器の中で守られているかのようです。

      モモコ
      やさしくてがんばり屋です。人間家族に心配をかけまいとがんばってしまいますが、どこかで疲れて、エネルギー切れします。がんばっていると感じたら、夜にやさしくハンドタッチを。そうすると体の力が抜けてリラックスし、不要なガマンをやめるでしょう。年下の動物家族が来たときはよき先輩に。

      リボン
      愛嬌のあるかわいいコです。フレンドリーに育てば、誰にも人見知りなく愛らしい笑顔を振りまきます。
      ちょっと怖がりで、怖いことがあるとママのところやおうちに飛んで行く姿がまた愛らしく。病院や施設にいるアニマルコンパニオンとして、自由気ままに館内や庭を歩いているようなタイプともいえます。
    • 甘えさせ過ぎはNG!

      かわいいからと甘えさせ過ぎたわんこは、人を「甘く」見るようになります。その結果、賢いととくに、どうすれば人間を自由にコントロールできるか、わかるようになります。これはリーダーを取りたいという“アルファシンドローム” とは違います。
      賢いリーダーは、みんなを安全のためにリードしたりまとめたりします。自分勝手な理由で相手をコントロールするのではありません。
      わんことのしあわせ生活においてはやはり、人間が愛と信念によってルールを作り、守ることが大切だと思います。
    • 家族のルールを一本化

      わんこの名前は、わんこの混乱を防ぐために、家族全員が同じように呼ぶことが大切。
      ルールも家族全員が一致していることが大切です。
      たとえば「ママはこうすると叱るのに、おばあちゃんはおかしをくれる」では、わんこは自分の中に“ルール” を築くことができません。これはやっていいことなのか、おかしをもらえることなのか、叱られることなのか、わからなくなってしまうのです。
      するとわんこは混乱し、自分なりの世界がもてず、その結果、判断もできず、自立することもできなくなります。「ここはおかしをもらえるはず」と思ったところで叱られると、反抗するかもしれません。また賢いわんこだと、相手を見て行動を変え、二枚舌を使うようになります。
      わんこの頭を混乱させないために、自分で考えることができるようになるために、家族のルールを1本化し、それを守ること。甘やかしてわんこを喜ばせる抜け駆けはNG、ルール違反です。
    • わんこにグチをいわない

      わんこにグチや悪口をいってはいけません。とくに、家族のことを否定したり悪くいったりするのはNGです。なぜなら、わんこはみんなが大好き。みんなの心がひとつであることを望んでいるのに、「パパ、いやねえ」などといわれると、「パパは味方ではないのか。
      ママの的なのか」などと混乱してしまうのです。仲のぎくしゃくした関係を取りもとうとして、ストレスをためることもあります。
      それから、わんこをグチのゴミ箱にしてはダメです。人間のマイナスを背負い、人間の代わりに病気になることもあるからです。
ハッピーわんこのお名前占い事典

ハッピーわんこのお名前占い事典

しーちゃんM.ローズマリー

三和書籍

第1章 カテゴリー別・人気名前はどんなキャラ?より

本書は、数年前に好評を博した「おとだま名前占い」を犬の名前にも適応させて展開したものである。名付ける際はもちろん、人間との相性や犬同士の相性を判断する場合にも参考になる。さらに専門的な画数や数秘術を応用したチェック法や読み解き法をわかりやすく解説している。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ