HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

犬の名前占い♡自然の恵み、彩り。豊かに、美しい犬に育つ名前一覧

生涯呼ばれ続け、聴き続ける音や名前が、当人の意識や心にはかり知れない影響を与えます。ここでは、自然の恵み、彩り。豊かに、美しい犬に育つ名前をご紹介します。「おとだま占い」を名づけのヒントに!すでに名前がついてるわんこは占いが当たっているか確かめてみてください!

しーちゃんM.ローズマリー

  • 閲覧数:149 views

目次

  1. ○自然の恵み、彩り。豊かに、美しい犬に育つ名前一覧
  2. ○[育てのヒント]だっこ犬にしない
  3. ○[育てのヒント]リーダーの座を狙う?1
  4. ○[育てのヒント]リーダーの座を狙う?2
     

      春には春の花が咲き、初夏の青葉、秋の紅葉、たわわな果実。
      花、鳥、ちょうちょう、みんなの仲間。
      彩り豊かな自然の恵み。みずみずしく光り輝き、新鮮な喜びを運びます。
    • 自然の恵み、彩り。豊かに、美しい犬に育つ名前一覧

      ♡印は今、とくに人気があり、医療保険登録などに多い名前です。
      アイビー
      しっかりしていて、何でも自分で考えてやりたがるところがあります。
      年上の先住犬などとはあまりなじまず、〝変わり者的〞であることも。
      手はあまりかかりませんが、どうしてもガンコに譲らないところがあるので、尊重を。大好きなおもちゃなど、どんなに汚くても捨ててはダメ。
      捨てるとしばらく落ち込みます。

      アオイ
      大人びたところがあり、自分のことは何でも自分で考え、自分で決めてやりたいと思っている小学3年生の女子の感じ。できないとがっかりして落ち込んだり。マナー教室やゲームなども好きで成長意欲も十分。よい教室や指導者に出会うと友だちも増え、人間家族とのコミュニケーションも世界も広がります。

      アオバ
      のびのびと運動することが大好きな元気なコ。あまり人間の悩みや俗世界には関与したくないようです。安心してリードを離し、疾走したり仲間と転げ回ったりできる時間をたくさん与えてあげて。最低のルールを覚えることは、自身もラクになるので覚えます。あとは運動が足りればガンコですが、問題は少な目。

      アップル
      無邪気なかわいいコ。仲間とよく遊び、人間を信頼し、よく甘えます。
      人間が何不自由なく育てようと甘えさせ過ぎると、他への優位意識をもってしまうので注意。仲間と接する機会をたくさんもち、できれば動物家族がいて、みんな公平に養育するとよいかも。勉強もいっぱいすると、自信がもてて喜びます。

      アロマ
      基本的に、自立をめざすコです。自分のことは自分でやったり、面倒になるとやってもらったり。好きなことでも、やるときとやらないときが。
      そのときのやる気やノリがあります。全体に無理強いはせず、当人の自由意志で。寝場所など大切にしているものがあるなら、他に侵害されないよう守ってあげて。

      アンズ♡
      人思いのやさしいコ。芯はガンコで絶対譲らないのに、表面上は気の弱さがあり、鋭い感性で人の思いを感じ取り、人を優先して自分を抑え、イイコに。小さいときからたくさん遊んであげ、好きなことをのびのびとして、好きなことを主張できるコに養育を。同居犬が強いと陰になりガマンするので注意。

      イチゴ
      かなりのガンコ者。イヤなものは絶対イヤ。よそ見して知らんぷりです。
      大好きな熱中する遊びがありそう。
      時間などがきて止めさせようとすると拒否して興奮も。「やめ」に素直に反応できる練習を。道端のものを口にしないよう注意。仲間や動物家族には好き嫌いや怖いコもいて、好きなコとだけ遊びます。

      イナホ
      おとなしくて、よく考える大人っぽいコです。ガンコで聡明な秀才です。
      とはいえ、熟考し過ぎて腰が上がるのが遅かったり、悩んでそれきりになってしまったり、仲間においしいものを取られてしまうことも。後住犬や後輩にわんこ社会のルールをきちんと指導し、お年寄りの世話も上手でしょう。

      イブ
      ややワガママなふるまいがかえって魅力。怖がったり強がったり、甘えてきたり、ツンデレさんです。自由なふるまいが好きですが、弱く依存する心もあり。イヤなコが絡んできたり苦手なスタッフさんなどはとてもストレス。元気がなくおなかをこわしたら、精神的ストレスです。暑さ寒さの調整にも配慮を。

      ウメ♡
      人情味あふれた性格。泣いて笑って怒ったりヤキモチやいたり、感情が素直に変化します。人間が複雑なことをしかけると、いじけたり、ふてくされて引っ込んだり。人間はウソをつかず、正直に素直に接して。心配性の面もあるので、不安を与えないよう。留守番をさせたら、人間は帰宅時刻などを守ること。

      オーキッド
      名の通り、ランの花のような高貴な雰囲気があります。〝上から目線〞ではなく、まさにみんなを見守る女王です。おっとりしているので、目ざといコに何かを取られてしまうこともありますが、怒りません。マナー違反が過ぎると冷静に叱責します。人間のことも世話していて、人間の失敗もやさしく許します。

      オリーブ
      オリーブの木は平和の象徴。その名の通り、平安を愛し、よき兄姉といった落ち着いた雰囲気があります。動物家族とは上手に付き合えますが、ひとりの時間が必要。自分専用の寝床、ごはん容器、トイレ、散歩などが必須かも。木の下で寝たいといったら寝かせてあげるなど、望む静けさを大切にしてあげて。

      オレンジ
      陽気で元気ですが、ときどき沈み込むなど気分の変化が。天気などと関連していることも。仲間との関係にあまり神経を使わないのはよさでもありますが、相手は誤解して怒ってしまうことも。早くからわんこ社会になじませて。人間とは適度な距離を望みます。望まないときなでまわしたりするのは、迷惑なだけかも。

      カエデ
      やさしいお姉さんのようなタイプ。
      周囲を見守り、できずに困っているコがいると助けてくれます。学び中の後輩に対しては、ヒントを与えつつ、手は貸さず、忍耐強くできるまで見守るので、先生わんことしても適任です。何かどうしても受け入れられないものがあるので、それに遭うと急に吠えたりも。

      カボス
      人の目を見てアイコンタクトを取りたがるかわいいコです。人間家族ときちんと向き合い、相手の気持ちをしっかり確認したいのです。繊細でガンコな面もありますが、それは何か不利でイヤな出来事がないと表面に出てきません。引きこもり気味の人間家族がいるときなど、よき助けとなってくれそうです。

      カリン♡
      愛らしく、やや気の弱さもありますが、そのナイーブさが人間にはたまりません。神経質な面もあり、何かの際に強く反応することがあります。そのときはていねいに怖さのもとを除去するように努めましょう。
      何事も自分の勇気と納得が必要なので、無理強いはNG。ゆっくりなペースを見守ってあげて。

      クルミ♡
      愛らしくやさしいコです。実はガンコさも秘め、何かに対しては絶対譲らなかったり。それを尊重してあげましょう。仲間や動物家族に対しては適度に距離を取るかも。当人のスタンスなので、それはそれでよし。
      トレーナーなど好きでない人間と接するとストレスを溜めます。不調はおなかに表れることも。

      コウメ♡
      甘えん坊で人見知り。みんなと遊びたいのに、なかなか仲間に入れないことも。なれてくると、洋犬は王子様お姫様の雰囲気が出てきて特別扱いを喜び、和犬はフレンドリーで素朴な〝人のよさ〞が出てきます。ともにやや我の強さ、譲らない面あり。
      爪切りなどで痛い思いをすると戻すのがたいへん。注意を。

      コムギ
      愛らしいコです。ときどきガンコになって譲らないことがあります。それは気まぐれではないので、観察していれば、何を譲らないかわかります。その思いを尊重してあげましょう。神経質な面もあり、母になったときは子供を強烈に守りそうです。
      当人の考えやもっている世界を大切にしてあげましょう。

      サクラ♡
      やさしく素直。人のなごやかな気持ちの中にいるのが大好き。おちゃめで天然のおとぼけもいます。学習意欲は少なめで、学習は苦手かも。大好きな何かをあげると少しやる気がアップ。ガンコさもあり、イヤなものはとぼけてスルー。中には、繊細で人の気持ちをくんで演じるコも。
      ストレスを溜めないよう配慮を。

      サクラコ
      サクラよりちょっとお姉さん。思慮深さや気取っている面もあり、物事をする前に思考するタイプです。考えて、できると思ったらするので、臆病と見えるときもありますが、確実で堅実さがあり、賢くもあります。
      一度覚えたことは絶対守ります。守れないときは、何か精神的に悩みなどを抱えているかも。

      サクランボ
      愛らしいコですが、かなり怖がりかも。ひとりっコで、甘えさせ過ぎると、あとあと困ったことも。怖がったときにすぐに抱き上げるのはNGです。友だちをたくさんもち、仲間と遊べるコにしましょう。仲間が怖いものに上手になれさせてくれます。神経質でおなかなど弱いことも。
      食べ物や冷えに注意。

      サツキ
      賢く、キレがあります。庶民派かと思っていると、何かのときにプライドの高さを見せるかも。その気位や気概を尊重すると喜びます。仲間とみんなで遊ぶときは、さり気なくリードを取りたがることもあるでしょう。自分のものはきっちり自分のものと思っていて、好きな仲間か幼い仲間にしか貸しません。

      ジャスミン
      気取っていて、プライドの高さもあります。仲良しとは遊びますが、それ以外とは自分からなじもうとしないかも。人の後ろに隠れていることもあります。食べ物の好き嫌いがあり、おなかが弱いようなら食べ物に留意。暑さ寒さ、疲れにも配慮。とはいえ、すぐに抱き上げてしまうなどの特別扱いはNGです。

      スミレ
      愛らしく甘え上手です。人間が喜ぶと〝かわいい仕種〞や目線をすぐに覚えて活用します。少々ヤキモチやきなので、他の仲間が甘えていると、自分が前に出ようとしたり、それができないとスネたり。甘えさせ過ぎに注意。ホメられ好きなので、人間がホメ上手になれば、後住犬などの面倒もよく見ます。

      スモモ
      かわいらしく、人や先輩たちのあとを付いて回り、マネするようなコです。内面にはガンコさがあり、嫌いなものに直面したときや大好きなものを奪われそうになったときにガンコさが出ます。ひとりぼっちや病気になると落ち込み、留守番は苦手。
      ストレスが続くといじけます。誰かがいつもいるような家が○。

      セージ、セイジ
      大人っぽく、仲間が何かの遊びに熱中しているときも、自分だけは他のことをしていたり。できるだけ動物や人の友だちを増やして、生活に楽しさを作ってあげましょう。次第に上達し、できることが増えると自覚できる学習は楽しく感じます。好きな食べ物の幅が狭いほど、ときどき違う食べ物にトライを。

      セロリ
      遊び好きで、仲間と遊んでいたら、いつのまにかひとりで好きなことに熱中しているタイプ。新しい動物家族が来たときは、最初は離れていますが、いつのまにかなじんでいるでしょう。複数で散歩に行くと、みんなの足並みとズレて、あちこちに興味を示してストップ。自分の指向を大切にしているのです。

      タンポポ
      名前通り可憐で、笑顔で楽しく遊ぶかわいいコです。しかし思わぬところでガンコさを見せ、絶対動かなくなることも。急ぐような場でそれが出たとき、無理やり動かすと、問題やトラウマのもとにも。繊細で傷付きやすい面もあるので、譲らないときはその理由をきちんと見つけて、融通がきくものはきかせて。

      チェリー
      愛らしく、少々臆病で、仲間の影に隠れているような面があります。怖がったからとすぐ抱き上げると、いい結果にはなりません。怖いものと遭遇したら撤退させ、いつでも自分の足で立っていましょう。人の気持ちを敏感に察知するので、家内の不和は禁物。グチなど告げるのもNG。
      ストレスに配慮を。

      ツクシ
      遊んでもらえないと、けなげにひとりで遊んでいるような愛らしくかわいいコです。ワガママをいわない分、ガマンをしてストレスをためている面も。「あのコはひとりでも平気。ガマン強いから」と無理をさせるのはNG。ときどき存分に遊んでもらったり、人に甘えたりできると、とても嬉しくなります。

      ツボミ
      愛らしいコです。怖がりな面、神経質さから断固としていうことをきかないような面があります。よき先輩がいるとともに行動し、怖いものをひとつずつ解除していけるでしょう。
      先住犬が世話好きか母わんこタイプなら、後住犬としてうまくいきそうです。先住犬がヤキモチが強いと、受け入れてもらいづらいかも。

      デイジー
      名の通りかわいい花のような可憐さ、愛らしさがあります。怖がりの面もありますが、ひとつひとつ克服していこうという強い気持ちと勇気があります。成長後は包容力あるたくましい母や先生わんこにも。人間は子供を育てるような気持ちで。なんでもやってやらず、当人のやってみたい気持ちを大切に。

      ナズナ
      安定感があり自主性もあります。最初は好き嫌いを正直にいえないなど自己表現が苦手。好みがあるのですが、ガマンしているので、ストレスに配慮。寝床はひとりがよく、そうでなくてもだまっています。食べ物を2種類置いて選ばせるなど必要かも。動物家族がいるなら、ひとりだけの散歩をして、何が好きか観察を。

      ノバラ
      愛らしいコです。ちょっとわがままなところが見える場合は、わんこ教育をしっかりして、仲間や他人と仲良くできるコにしましょう。ひとりっコ時代が長くて後住犬を迎えるときは、当人に相性のよい相手を選ばせてあげましょう。母わんこになったときは、他から強烈に子を守る強き母となりそうです。

      ハナ♡
      明るく素直で繊細。人間の気持ちを気にするやさしいコで、人間にとってはたまりません。ついそこに甘えがちですが、グチなど告げてはだめ。
      心のゴミ箱役をかって出ます。当人が楽しくしあわせであることが第一。ダンスなど人間とともにする楽しい趣味が気に入りそう。ストレスが体に出やすいので配慮。

      ハニー
      名前通り、スイートなかわいいコです。自分ひとりでいつまでも遊んでいたり、仲良しを見つけて遊んだり。
      怖がりの面とがんばり屋の面とあるでしょう。人間家族思いで、心配させないようにと何かあっても無理をしてしまうことが。ツンとおすまししているからといって、何もないわけではないようです。

      バニラ
      ふだんはおすまし。気位高い感じで、すぐには人や仲間になじみませんが、どっしりと腰の座ったところがあります。人間家族が心配事を抱えおろおろしているときに、地に足着けて安心をもたらしてくれたり。その分、自分の考えがありガンコさもあります。ときどき落ち込みますが、自己解決しているよう。

      ヒマワリ
      明るく元気でのんき。自分のものを仲間に取られてしまうような面もありますが、何かひとつ、「自分のもの!」と主張するかも。後住犬がくると人のよい(?)よき兄姉ぶりを発揮。大好きなことをしているときが至福のとき。それが何か把握を。
      人見知りしないなら、人間の友だちもたくさん作ってあげて。

      プラム
      愛らしくよく遊びます。人がケンカや言い合いをしていると、わかっていてもあえて無視。強くないので、自分を守るために家内のマイナスの空気を受けないようにして、その分、楽しく遊んで、周囲を明るくしようとしています。注射などは恐怖。トラウマを作らないよう配慮。大好きな医師にかかって。

      ベリー
      素直でマジメなかわいいコです。教わったことを一生けんめいやろうと努力するタイプです。覚えると、それを年下の仲間に教えるよき兄姉的な面もあるでしょう。家族のためにイイコであろうとがんばり、イヤなこともやろうとして、ストレスをため、体調を壊すことも。「イイコね」
      は禁句の場合もあり。

      ホタル
      愛らしく、人のようすをよく見ていて、分別がある雰囲気。幼いうちは、人の怒りなどマイナスの気持ちを感じるとストレスとなり、元気を失うことも。人間家族は自らの気持ちの制御が大事。成長すると、怒っている人の気持ちをやわらげるような行動も。とはいえ、わんこにストレスを負わさないことが第一。

      ポテト♡
      遊ぶ姿が愛らしいコ。やや気が弱いので無理は禁物。トラウマなどに残るとマイナスの記憶がなかなか取れません。「取ってこい」などの遊びや散歩、砂場や芝生など大好き。コミュニケーション的な遊びや屋外の環境に熱中させてあげて。他に動物家族がいる場合、何かがうまくできなくてもおやつは均等に。

      マリモ
      愛らしく、甘え上手。物覚えはとてもよいのですが、わざとできないフリをするなど甘えの名手です。記憶力もよいので、人間が何かを忘れていると、してやられます。それだけに、家の中のことなどきちんとでき、人が間違えたり忘れたりすると教えてくれるほど。赤ちゃんやお年寄りの世話係もできるかも。

      マロン、マーロン♡
      品のいい優等生。プライドがありホメられると喜び、失敗を笑うなどは落ち込むのでNGです。「次はうまくできるね」と笑顔でいわれるとがんばれます。上達好きなのでダンスなどの学習もOK。きれいな服も大好き。動物家族とは特別の仲良し以外は適度な距離を取ります。食事に注意し、おなかを大切に。

      ミカン♡
      愛らしい雰囲気のコですが、好き嫌いはガンとして譲らず、一筋縄ではいかないところもあります。トレーナーさんなど人やドッグランなど場所を一度イヤと思ったら、もう絶対イヤ。つまり最初が肝心ですから、人間はそこを好きになってほしいと思ったら、細心の注意と準備を。友だちも第一印象が大事。

      ミント♡
      きれい好きな愛らしいコ。自分なりのルールがあり、それを守れないと落ち込んだり機嫌が悪くなったり。
      当人のルールをできるかぎり尊重してあげて。他のわんことはすぐにはなじめず、ようすをうかがいながら、気に入ったコだけゆっくり友だちに。
      デリケートでもあるので、強引、無理強い、ガサツはNG。

      ムギ
      素直で、人のいうことをよく聞こうとするけなげで愛らしいコです。人の感情を感じて移ってしまうところがあるので、マイナスな気持ちを見せないで。人間が強く立派な大人として、目標や見本となることが大事です。学習は苦手でもがんばります。
      人間家族に喜ばれようと無理する面もあるので、配慮を。

      メープル
      賢くて自主性があり、秀才タイプです。学習などでは自ら優等生になろうとするだけではなく、先生や人間家族に喜ばれようと努力し、ホメられるともっとがんばります。人があまり喜ぶと、がんばり過ぎて燃え尽きたり、スランプで落ち込むので注意。仲間と無心に遊ぶ時間を大切にしてあげましょう。

      メロン
      賢かったり、ときどきオマヌケだったり。のんびりと自分ペースで生きています。ときどき気分が停滞するときがあるようです。そのときはいつもよりやさしくしてあげて。家が好きなコ、外に出て自由に遊びたいコ、両方いそうです。規則的な生活より、その日の気分を大切にするので、その気持ちを尊重。

      モミジ♡
      好きなことを大切にして喜び、嫌いなものには〝引っ込み思案〞という手でパス。ガンコともいえますが、大和撫子的でもあり。好きなコには弱くて、会えるとすごくうれしくなります。無理強いはトラウマとなりやすいので厳禁。人見知りも多いので、預けられるような好きな人をたくさん作ってあげましょう。

      ユズ♡
      愛らしく賢く扱いやすく見えますが、実はかなり気難しくガンコ。教えたこともすぐに覚えますが、トレーナーの腕のよしあし、相手がどれだけ動物愛をもっているか、ていねいかなど完全に見抜きます。そのため人や動物の好き嫌いをしますが、その思いを大切にしてあげ、人はウソをつかないことが何より。

      ライチ、ライチー
      賢くかわいいコです。いつもじっと人の顔を見上げ、言葉や気持ちを感じ取ろうと待っているようなところがあります。人が言葉を発したら「その通りにしてあげよう」という気持ちがけなげです。ひとりで好きなことに熱中していると見守りたくなります。人間や動物家族に譲ってガマンしてしまう面に配慮。

      ライム♡
      ひとりで遊んでいるようなことろがあります。社会化を大切に、友だちをたくさん作ってあげましょう。あちこちのドッグランに行ったり、散歩は決まったコースを決めず、いつも変化するのも楽しみかも。母わんこと早く離された場合は、ハンドタッチを大切に。自分の身体感覚を感じさせてあげましょう。

      ラン♡
      おしゃれなおすましさん。行儀よく人の脇に座り、街のおしゃれなカフェなど楽しみます。嫌いなものを無理強いすると、トラウマになったり、その関係者を信頼しなくなったりするので注意。嫌いな服のせいで機嫌が悪いということも。繊細ですが、ひとつひとつ理由はあります。
      その理由を見つけてあげて。

      リリー
      気取っていてプライドが高く、おしゃれです。失敗したときなど、誰にも見られたくないと思うタイプです。失敗は見て見ぬフリをしましょう。学習はトップに立ちたいのでがんばりますが、上位は無理と感じると、興味を失うことも。洋服を自分で選ぶコもいそうです。嫌いな服を着るとテンションもダウン。

      リンゴ
      元気で愛らしく愛嬌があります。場にいるひとりひとりに愛想を振りまいて歩くようなコで、みんなにかわいがられると嬉しくなります。人見知りをする場合は、人は怖い存在ではないとわかると人好きに。毎日の習慣や仕事があり、それをきちんと遂行することを人にホメられると人生がますます楽しく。

      レモン
      スッとしたスマートな雰囲気。散歩もきれいに歩き、ショードッグにも向きそうです。幼くしつこい仲間や干渉してくる仲間は、面倒くさいので苦手。食事はできたら、ひとりずつ容器を用意してほしいタイプ。いちいち争ったりするのは、楽しいリクリエーションではなく、できれば避けたいと感じています。

      ローズ
      落ち着きと優雅さがあります。ちょっとのんびりしていたり、腰の重いところもあります。人マネや競争心はなく、自身の納得がいくと、のっそりと動き出すタイプです。自分が好きなことをしている時間が大切で、それを取られると怒ります。散歩などは好きなコースがあるので、可能なら尊重してあげて。

      ワカナ
      カッコよく、ホメられる存在でありたいと思っています。しっかり者の兄姉的でもあり、後輩や後住犬がくるとしっかり指導します。しかし四六時中指導するのは好まず、必要なときだけ。あとは自分の時間を自分の好みに使います。人間はそのスマートさや切り替えのうまさに感動、見習おうと思うでしょう。

      ワカバ
      古風で和風のしっかり者。生まれながらに母や指導者の資質を備えているでしょう。中には怖がり屋もいますが、母となり先輩となるうちに、怖さを克服し、立派な大人に成長。
      幼稚園の先生なども合っています。
      セラピードッグなどは、気をつかい過ぎて、喜びよりストレスのほうが多くなってしまうかも。
    • だっこ犬にしない

      いつも、だっこされて散歩?しているわんこがいます。こうしたわんこには、家族以外の人間や仲間付き合いが苦手なコが多いです。だっこされていると、「地に足が着かず」、他のわんこを見下すような傾向も出やすくなります。盲導犬は誰の目も恐れずに見て、アイコンタクトできるようになるために頻繁にだっこをするそうですが、ちゃんと自分の足で歩いたり、人や仲間付き合いも覚えますから、だっこの意味が違います。「こういうこと(人間が困ること)をすると、だっこしてもらえる」と覚えてしまうのも困ります。
    • リーダーの座を狙う?1

      「イヌはリーダーを取りたがる。イヌになめられたらだめだ。ガツンと押さえ込んで、人間がリーダーであることをわからせないといけない。イヌはつねにリーダーを奪うチャンスを狙っているのだ」というような考えがあります。
      この考えの場合、しつけは、「悪いことをしたら叱る」「何が何でも服従させる」という方法を取ります。
      また「イヌは上下関係が大事。序列を作る」というようないい方もあります。
      私が<アニマル コミュニケーション>で見てきたことは、たしかに「トップを取りたい」というコもいますが、みんながそうではありません。「叱らない人のことを甘くみる」というのはあります。それは、わんこはやりたい放題やって、ラクチンで、おかしなど簡単にもらえると嬉しいからです(中には人間よりルールに厳しく、人間がルーズだと叱るわんこもいます。これも人間が「甘くみられている」のひとつではあります)。
    • リーダーの座を狙う?2

      イヌがリーダーを得たいという気持ちのことを「アルファシンドローム」といいます。
      スキあらばトップを奪おうとする。「覇王」みたいな感じです。でも全部のわんこがそうではありません。それより今の家庭犬は、ポジション取りをしているように見えます。
      家のリーダーはお父さん、お母さんはみんなのお世話をしてくれるママ、彼はお兄ちゃん、彼はほとんど歳がいっしょの仲良し友だち、幼い赤ちゃんとパピーは面倒を見る存在。家の大黒柱、軸となり、船長となるリーダーは、やはり絶対必要です。
      ぼくは笑わせ係、ぼくはおとぼけで場をなごます係、イタズラして気を引き人間のケンカを止める係、ぼくはわんこリーダー、ワタチはお姉ちゃんが落ち込んだとき慰める係……などと、ポジションを得て、持ち場を守っているのです。
      わんこたちがフォーメーションを組んで、人間家族のケンカを止めようなど、目的を達成することもあります。これは人間家族のほうが気付かず、外から見る者のほうがよく見えます。
ハッピーわんこのお名前占い事典

ハッピーわんこのお名前占い事典

しーちゃんM.ローズマリー

三和書籍

第1章 カテゴリー別・人気名前はどんなキャラ?より

本書は、数年前に好評を博した「おとだま名前占い」を犬の名前にも適応させて展開したものである。名付ける際はもちろん、人間との相性や犬同士の相性を判断する場合にも参考になる。さらに専門的な画数や数秘術を応用したチェック法や読み解き法をわかりやすく解説している。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ