HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

気になって落ち着かない!降りる頃には別人の車内メイキャッパー

女性がしがちな電車内での迷惑行為筆頭ともいえるメイク。化粧品が周りにつくのではないか心配になったり、揺れにも負けずアイラインを引く姿をうっかり凝視してしまったり、同乗すると何かと落ち着きませんよね。
『電車の中の迷惑なヤカラ図鑑』からそんな女性たちの生態をご紹介します。

大崎メグミ

  • 閲覧数:281 views

目次

  1. ○どこでだってメイクします! メイキャッパー
  2. ○このヤカラのここが迷惑
  3. ○わたしは見た!~立ちメイク~
  4. ○ヤカラ問答!
     
    • どこでだってメイクします! メイキャッパー

      座ったときはノーメイク。そこから化粧水にクリーム、ファンデーション、チーク、そしてアイメイクにはたっぷり時間をかけて、締めはリップ。降りる駅に着く頃には別人に! その技術はお見事!

      メイキャッパー

      時間をかけるのはアイメイク

      念入りに行うのはアイメイク。多くのメイキャッパーが、到着の時間を逆算してメイクを始める。

      必需品は鏡

      メイク道具は意外と少なめ。必需品は大きめの鏡。揺れても、急停車しても、手元は乱れない。


      DATE

      遭遇場所 座席、乗降口沿いの場所。

      出没時間・時刻 夕方まで終日。

      チャート_メイキャッパー

      総合ヤカラ度 ★★★☆☆

      一種のショーを見ている気分

       化粧品の香りなどを不快に思う場合もあるが、他人に危害を与えることはなく、迷惑度も他のヤカラに比べれば低い。反面、本来は他人に見せない姿なので奇抜とともに、愉快度も高め

    • このヤカラのここが迷惑

      周りが落ち着かない

      見ないつもりでも視覚に入ってきてしまうので、「(メイクが)上手だな」とか「下手だな」とか「ノーメイクに比べるとずいぶん変わったな」など無意識のうちにチェックをしてしまい、落ち着かない。

      においの付着、メイクグッズなどで汚される危険性も

      化粧品独特の香りなどが気になることもあるし、メイキャッパーの手元が滑ってメイク道具(ファンデーションやチーク、マスカラやリップなど)で汚されてしまう危険性もある。

      迷惑‗メイキャッパー

    • わたしは見た!~立ちメイク~

      メイキャッパーの名人芸

      一番のラッシュを終えた朝、と言っても乗客は80%乗車という感じでしたが、その中で立ったままメイクをしている20代前半のOLと遭遇したんです。左手に鏡、右手にメイク道具でどんどん顔を仕上げていく。揺れても大丈夫。一つのミスもなく出来上がったときは拍手したい気持ちでした。(女性・26歳)

    • ヤカラ問答!

      家でメイクすればいいことはわかっていますが、遅刻しそうなときは電車でするしかないんです。周りに迷惑をかけずに静かにメイクをする技術はありますし、人に危害を加えているわけでもない。正直、何がいけないのかよくわからないんですけど?

      確かに危害はありませんが、ファンデーションを塗るために鼻の下を伸ばしたり、口紅を塗るために口の中が丸見えになるのはみっともない。見るつもりがなくても見えてしまうので不快です。家で間に合わなければ、駅のトイレを利用するなどの工夫を。

電車の中の迷惑なヤカラ図鑑

大崎メグミ

東京書店

category6 自宅のように振る舞うヤカラより

日々の通勤、通学中、思わずイラっとさせられる電車内の無法者たちをタイプごとにまとめて紹介したイラスト図鑑。<> 迷惑なヤカラたちの行動とその行動を引き起こすメンタリティーを、味わいのある絵とウィットに富んだ文章で解説&指弾。<> 読んで溜飲が下げながら、自身の乗車マナーを見つめ直す1冊です。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ