HALLOM(ハロム)

利用規約

第1条

本利用規約(付随して策定されるガイドラインその他の細則等を含み、以下「本規約」といいます。)は、株式会社スマートゲート(以下「当社」といいます。)がWebを利用して提供する各種サービス・コンテンツ等(これらを総称して以下「本サービス等」といいます。)の利用に対して適用されるものです。

本サービス等を利用される方(以下「利用者」といいます。)は、本規約の内容に同意して、本サービス等を利用するものとします。

本規約に定めのない事項は、運営者の判断で決定します。

第2条

当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができます。

第3条

利用者は、本サービスの利用を、自身の所有するPC・スマートフォン・タブレット端末(以下、「端末」といいます)の操作によって行うものとします。

第4条

利用者は、本サービス等の利用に際して、必要な通信機器・ソフトウェア・公衆回線など利用者側設備(以下「利用者側設備等」といいます。)として必要なもの全てを、自らの費用にて用意するものとします。

利用者は、本サービス等の利用に支障をきたさないよう、利用者側設備等を自己の責任において維持管理するものとします。

第5条

本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。

第6条

当社は、コンテンツの精度、完成度、最新性、正確性、妥当性、道徳性、安全性、適用性、有用性、可用性、第三者への権利侵害等について保証いたしません。

利用者は、自己の責任と判断において本サービスを利用するものとします。

第7条

当社は、本サービスの提供に付随して、当社または第三者の広告や勧誘等(以下「広告等」といいます。)を、本サービス等を表示するウェブページに表示するなど、当社が選択した手段により提供します。ですので、広告等は、本サービス等と一体化された不可分なものであり、利用者が本サービス等の利用を終了するか、または、当社が本サービス等を改定しない限り、その提供は終了しません。

利用者情報の収集

  1. 当社は、本サービス等の提供に際して、利用者ご本人からまたは第三者から、利用者にかかる個人情報やクッキー、Webビーコン、位置情報を取得することがあります。
  2. 当社が取得する個人情報については、別途当社の定める「個人情報の取り扱いについて」に従って、適法かつ適正に取り扱います。
  3. 当社は、効果的な広告等の表示ないし配信を目的として、本サービス等の提供に付随して、第1項の利用者ご本人にかかる情報を取得し、または利用することがあります。

第8条 当社が利用者に提供するデータの利用

利用者は、本サービス等を通じて当社が利用者に提供するデータ(映像・音声・文章・写真・アップロードされたウェブコンテンツ・ソフトウェアその他一切のデータをいい、当社自身の著作や制作にかかるものだけでなく、第三者の著作や制作にかかるものも含む。以下同様とします。)について、個別細則等により定められた個々の本サービス等の利用目的に従って当該目的の範囲内において利用等を行うことができ、当社の許諾を得ることなく、利用等を行ってはなりません。

第9条 禁止行為・禁止事由

利用者は、本サービス等の利用に際して、以下の行為を行ってはなりません。なお、以下の行為に該当するか否かについて、当社は、自らの判断で、その該当性を判断し認定することができます。

  1. 当社または他者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、意匠権等の知的財産権(以下「知的財産権」といいます。)を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為
  2. 当社または他者の財産、プライバシー、人格権もしくは肖像権を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為
  3. 他者を差別もしくは誹謗中傷し、他者の名誉もしくは信用を毀損、侮辱し、もしくは業務を妨害する行為、または、そのおそれのある行為
  4. わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に該当するデータの掲載等を行う行為
  5. 性器を露出しまたは性器を描写したデータの掲載等を行う行為
  6. 人の殺害現場、死体等の残虐な画像等のデータ、動物を虐待する画像等のデータ、その他社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせるデータの掲載等を行う行為
  7. 人を自殺に誘引しまたは勧誘する行為
  8. 違法情報(※)、その他の犯罪を構成しまたは犯罪行為を誘発するデータの掲載等を行う行為
  9. 違法に賭博やギャンブルを行い、またはこれを誘発する行為
  10. 前三項の他、犯罪行為や違法行為を自ら行い、または、他者の犯罪行為や違法行為を教唆もしくは幇助する行為
  11. 無限連鎖講およびマルチ商法に関する、またはこれらに類似し類似するおそれのあるデータの掲載等を行う行為
  12. 当社の承諾を得ることなく他者に広告等のメールやメッセージを送信する行為、または、他者が嫌悪感を抱きもしくはそのおそれのあるメールやメッセージを送信する行為
  13. 他者の個人情報を収集し、または、他者の個人情報の掲載等を行う行為
  14. 本サービス等により入手し利用しうる当社が利用者に提供するデータを、当社の事前の承諾を得ることなく、改ざんまたは消去する行為
  15. 他者になりすまして本サービス等を利用する行為
  16. 当社または他者に対して、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等の掲載等を行う行為
  17. 当社または他者の保有・管理等をする設備等の利用や運営に支障を与え、または与えるおそれのある行為
  18. 当社が過度または不適切であると判断する広告・勧誘行為
  19. 本サービス等において掲載等を行ったデータを参照する行為
  20. 前各項の他、本規約に違反する行為
  21. 前各項の他、法令に抵触する行為、公序良俗に反する行為、他者の権利を侵害する行為
  22. 前各項のいずれかに該当し、または該当しうることを知りつつ、その行為を助長し幇助する行為
  23. 前各項の他、当社が不適当であると判断した行為

※違法情報とは、(1) わいせつ物公然陳列(刑法第175条)、(2) 児童ポルノ公然陳列(児童ポルノ法第7条第4項)、(3) 売春周旋目的の誘引(売春防止法第6条第2項第3号)、(4) 出会い系サイト規制法違反の禁止誘引行為(同法第6条)、(5) 薬物犯罪等の実行又は規制薬物(覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん及びけしがら)の濫用を、公然、あおり、又は唆す行為(麻薬特例法第9条)、(6) 規制薬物の広告(覚せい剤取締法第20条の2、麻薬及び向精神薬取締法第29条の2及び第50条の18、大麻取締法第4条第1項第4号)、(7) 預貯金通帳等の譲渡等の誘引(犯罪収益移転防止法第26条第4項)、(8) 携帯電話等の無断有償譲渡等の誘引(携帯電話不正利用防止法第23条)の8類型の犯罪行為にかかる情報をいいます。

第10条 免責等

  1. 当社は、本サービスに起因して利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  2. 当社、会員、当社と契約した情報提供者は、本サービスを通じて提供される内容、リンク先のサイトの内容について、主観的な内容、時間経過による変化、伝聞情報が含まれることから、その効能効果、正確性、安全性等について一切責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスにおける利用者に関する一切の事項について何らの責任を負いません。
  4. 当社と契約した情報提供者は、利用者が本サービスで提供する内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、その他当社と契約した情報提供者は一切責任を負いません。
  5. 当社は、本サービス、に関して、利用者、その他の第三者との間で発生した一切のトラブルについて、関知しません。
  6. 情報提供者が本サービスを利用することにより、他者に迷惑または損害を与えた場合は、当事者間の責任において解決するものとし、当社は一切責任を負いません。
  7. 本サービスの利用に関連して利用者及び情報提供者が日本及び外国の法律に触れた場合でも、当社は一切責任を負いません。
  8. 当社は、利用者が本サービスを利用できなかったことにより何らかの不都合または損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

第11条 利用者と広告主との関係

利用者は、自らの判断と責任において、広告等を契機とした広告主などの第三者と連絡、交渉ないし取引その他の接触(以下「接触等」といいます。)をすることができます。当社は、利用者と第三者との間における接触等について、一切の関与をせず、かつ、責任を負いません。

第12条 当社によるサービスの中断・終了

第1項 サービスの中断

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービス等の提供を一時的に中断することがあります。

  1. 本サービス等に用いる設備の保守または工事を実施する場合
  2. 本サービス等に用いる設備に障害が発生した場合
  3. 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能となった場合
  4. その他、やむを得ない事情によって、運用上または技術上当社が本サービス等の一時的中断が必要と判断した場合

第2項 サービスの終了

当社は、当社が判断する相当の期間をもって予め利用者に対して通知することによって、本サービス等の一部ないし全部を終了することができます。ただし、やむを得ない事情がある場合はこの限りではなく、当社は、事前の通知を行うことなく、即時に、本サービス等の一部ないし全部を終了することができます。

第13条 損害賠償請求

当社は、利用者が本規約に違反することによって当社に損害が発生した場合、利用者に対し、この損害(合理的な範囲での弁護士費用を含みますが、これに限られません。)の賠償を請求することができ、利用者は、当該請求に直ちに応じなければならないものとします。

第14条 債権譲渡

当社は、利用者に対して有する債権に滞納が生じた場合、当該利用者から事前の承諾を得ることなく、当社が指定する第三者に対して、当該債権を譲渡することができます。

第15条 準拠法

本規約は、日本国内で有効に効力を有する法令に準拠します。