HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

大成功したファッションデザイナーの思い通りの人生を引き寄せる法則

あなたがこの世に誕生したとき、あなたの守護天使(ガーディアンエンジェル)も一緒に地球にやってき、今日まで片時も離れることなくあなたをサポートしています。書籍『極上の自分になる!天使と引き寄せの法則』より、思い通りの人生を引き寄せる法則の一部をご紹介します。

LICA

  • 閲覧数:446 views

目次

  1. ○天使はいつでもそばにいる
  2. ○天使は、あなたを絶対的に尊重し、尊敬している
  3. ○目を覚まして、自分を祝福しよう!
  4. ○現実を創るのは、あなた自身
  5. ○天使は、あなたを護る神聖な「光」
  6. ○「信じること」で、天使と強くつながる
  7. ○天使は、あなたに「サイン」を送っている
  8. ○天使からサインを受け取る2つのコツ
  9. ○天使とつながれるのは、「特別な人」だけではない
     
      天使が今、あなたに気づいてほしいと言っています。
      あなたは、最高にすばらしい存在です。
      もう、すでに「極上」で、思い通りの現実を引き寄せる力をもっています。
      ……でも、もしかするとあなたは、「自分がそんな存在だなんて、とても信じられない」と感じているかもしれませんね。
      それは、まだ極上である本当の自分に気づいていないだけ。自分という存在について、ちょっと誤解をしているだけです。
      天使は、あなたをいつも応援し、手助けしたいと思っています。
      ずっとそばにいてくれる天使に気づいて、その存在とつながるだけで、これまでの誤解をほどき、〝本当の自分=極上の自分〟になり、ほしい現実を引き寄せていけます!
      そのために、特別な能力はまったく必要ないので安心してください。
      望みさえすれば、誰でも天使にサポートしてもらいながら、新しい自分へと変わっていけます。
      大切なのは、「天使が好き」という気持ち。
      あなたはきっと、天使が好きだから、天使の存在が気になるから、この記事を手に取ってくださったはずです。ですから、大丈夫。天使に後押ししてもらえます。
      ●天使に応援されて叶えたデザイナーの夢
      なぜそう言えるのかというと、私自身、天使が大好きで、天使とつながって望む現実を引き寄せてきたからです。
      私は、小さい頃から憧れていたパリコレデザイナーになるという夢を叶え、ブランド売り上げ30億円を達成しました。
      でも、子どもの頃は人見知りで体も弱く、学校も休みがちでした。家庭の事情で2年制の専門学校にしか行けず、「この学校の卒業生がデザイナーになるのは無理」と先生から言い渡されたほどでした。
      しかし、自分を信じてチャレンジしたところ、200倍の倍率を勝ち抜いて、デザイナーとして採用され、のちに起業し、東京コレクションやパリコレ参加の夢も叶えることができたのです。
      このように書くとすごそうですが、私は特別な知識があったわけでもないし、コネや資金力があったわけでもありません。いたって、普通の女の子でした。起業してからは何度もピンチに立たされ、手痛い挫折感を味わったことも数知れません。
      けれど、いつもなんとか乗り越えられ、ありがたいことに、奇跡のような出来事を引き寄せることもできました。その間、ずっと天使が寄り添い、護ってくれていたのです。
      今思い出すと、私は幼い頃、当たり前のように、見えない世界を感じ取っていました。でも成長するにつれて、その能力のことを忘れ、天使の存在にも長い間気づいていませんでした。
      子どもの頃の夢をすべて叶えた後、導かれるように天使とつながり、今は、彼らが教えてくれることを、多くの方に伝える活動をしています。
      ●天使からの「招待状」が届いている
      私が天使から教えてもらったメッセージや、引き寄せの法則に従って、天使とつながり「極上の自分」になるための具体的な方法をお伝えしていきます。
      私が実際に体験したエピソードや、周囲の人たちの体験談も交えながら、あなたの心がフッと楽になって、のびのびと過ごしながら、現実を思い通りに創造していくためのメッセージもたっぷりご紹介します。
      がんばって夢を叶えようとしなくてもいいのです。
      自分以外の人になろうと努力する必要もありません。
      天使とつながり、あなたがあなたらしくいるだけで、現実がおもしろいように変わっていきます。毎日が、とても生きやすくなります。
      天使は、あなたが意識を向けてくれるのを待っています。
      私たちが極上である本来の自分を思い出して、この地球で心のままに遊び、自分らしく生きられるよう力を貸したいからです。
      そして天使はいつでも、あなたの願いを尊重します。
      だから、「天使とつながって幸せを引き寄せたい」「天使に助けてもらって、やりたいことをどんどん実現させたい」とまずは願ってくださいね。
      私たちは、文字通り無限の可能性をもっています。誰に遠慮することもなく、自分の思いを叶えていいのです。
      地球では今、変化の時代が始まっています。
      これからは、すでに動き出している大きな波に乗って、自分の本当にやりたいことをやっていく時代です。
      何がしたいのか、今わからなくてもいいんです。天使とつながっていけば、自然にあなたの願いへと導かれ、毎日が光にあふれます。
      私たちは、もともと愛されている存在です。
      天使が全力で、私たちが最高の人生を生きられるよう応援してくれていますよ。
      「極上の自分」になるための、天使からの招待状です。
      どうぞ、天使からの招待状を開いて、「本当の自分=極上の自分」を思い出してください。
      思い通りの現実を引き寄せ、この楽しい地球遊園地を遊んでください!
    • 天使はいつでもそばにいる

      あなたがこの世に誕生したとき、あなたの守護天使(ガーディアンエンジェル)も一緒に地球にやってきました。
      天使は、生まれたその瞬間から片時も離れず近くにいて、応援しています。そして、あなたの人生が計画通りに進むように、いつもサポートしてくれています。
      本当に、天使は私たちと「ツインズ」という言葉がぴったり。双子のように寄り添って、生まれてからこの世を去るまで、ずっと専属でそばにいてくれる存在です。天使はいつも、こんなふうに伝えてくれます。
      あなたがたひとりひとりに、守護天使は確かに存在します。
      まず、そのことを受け入れてください。
      とても心強いですね!
      でも生きていれば、ときにはつらいことや悲しいこともあります。誰も助けてくれないと思ってしまうときもありますよね。
      そんなときも天使は一緒です。
      あなたがたは護られています。いつも愛されています。
      そのことを忘れないでいてください。
      そう天使は教えてくれていますよ。
      ●「あなたは、あなたのままで完璧」と、天使は教えてくれる
      ところで、天使が私たちにもっとも望んでいることって、何だと思いますか?
      ……幸せになること?夢を叶えること?いいえ、天使は私たちに、何も特別なことは望んでいません。いつもこう話しかけてくれます。
      あなたたちは、完璧です。ありのままで完璧な存在です。

      本当に、このメッセージは何度も何度も届きます。天使が私たちに一番伝えたい言葉なのかもしれません。同じくらい繰り返して伝えられるのが、次の言葉です。
      あなたたちは、「愛」と「光」の存在です。

      「え〜!いつも怒ったり泣いたりしている私が、そんなふうには思えない」と言いたくなるかもしれませんね。でも、もう一度、天使の伝えてくれるこの2つの言葉を読み返してみてください。
      あなたたちは、完璧です。ありのままで完璧な存在です。
      あなたたちは、「愛」と「光」の存在です。
      ……心のどこかで、「嬉しい」「そうなんだ」と感じませんか?ハートのあたりが、ホッとあたたかくなりませんか?それは、あなたが本当に完璧だから。
      そして、「愛」と「光」の存在だから。天使は、私たちの願いを叶えるために、いつもたくさんの愛とメッセージを送ってくれています。
      あなたがたが思う、よいところも、悪いところも、すべては個性です。
      認めて、受け入れてください。
      私たちは、あなたがたのどんなところも愛しています。
      そんな天使の存在に気づきさえすれば、現実に光が射してきます。あなたが本当にほしい現実を引き寄せる毎日が始まります。
      Chapter1では、天使という存在についてくわしくお話ししながら、ワクワクしながら天使とつながり、本当の自分とは何かを知る方法をご紹介していきます。
    • 天使は、あなたを絶対的に尊重し、尊敬している

      「愛」と「光」である私たちを、天使は絶対的に尊重し、尊敬してくれます。
      今まで私は、自分の守護天使から「これをやるべきです」「こんなふうにすべきです」と言われたことは一度もありません。
      もちろん、日常の中で「深呼吸をしましょう」「自然の中に出かけてください」など、ちょっとしたアドバイスをもらうことはありました。
      でもそれは、あくまでも私をニュートラルな状態に戻すための助言です。何かを選択したり、問題を解決したりするために、「答え」をもらったことはないんです。
      なぜなら、天使の望みは、私たち自身が「今の自分」を大切にして、自分自身の人生を自由に進んでいくことだからです。天使は言います。
      私たちは、あなたがたに、楽しみ、喜び、幸せに存在することを、選択してほしいのです。
      あなたがたは、どのようにでも存在できます。あなたがたの選択次第なのです。
      私たちは本来、自分の思い通りに生きていけます。
      天使はそれを知っているから、いつでも私たちの意志を最優先してくれるのです。
      それなのに、私たちはつい「自分はダメだ」と思い込んだり、自分をぞんざいに扱ったりしてしまいます。
      でも、自分をないがしろにしていると、天使までないがしろにしていることになるのです。そして、自分を尊重していないと、天使も尊重していないことになるのです。
      だって、天使と一生離れずにいる私たちは、「もう一人の天使」と言ってもいい存在なのですから。
      ●神様を敬うように、自分を大切にしよう
      実は神道でも、人間は神と同じ存在だと考えるそうです。
      私のパートナーであるFUMITOは実家が神社で、神主の資格を持っているのですが、「僕たち人間の奥深くには、神様がいるんだよ」といつも教えてくれます。
      あなたは、神社の拝殿にご神体として、鏡が祀(まつ)ってあるのを見たことがありませんか?拝殿の前でお参りすると、その鏡に自分が映ります。それは、私たち自身がご神体、つまり神だということを表します。神道でも、自分を大切にしていなかったら、それは神様を大事にしていないと考えるのだそうです。
      私たちは天使とツインズであり、「神様」でもあるのですね。
      天使や神様を敬い、大切にするのと同じように、自分自身を大事にして、丁寧に扱っていきましょう。引き寄せの第一歩は、そこからスタートします。
    • 目を覚まして、自分を祝福しよう!

      ここまで読んできて、あなたはもしかすると、こんな疑問を持ったかもしれません。
      「私たちは完璧なのに、なぜ天使に護られなきゃならないの?」
      いいところに気づきましたね!(笑)
      確かに、私たちは今のままで完璧です。無限の可能性に満ちていて、思い通りの現実を引き寄せられる、本当にすごい存在です。
      ……でも今、私たちは、そのことを完全に忘れてしまっているのです。
      なぜかというと、自分が完璧な存在だということを忘れないと、この地球で「私」という人間として、遊ぶことができないからです。
      これからお話しすることは、あなたが「本当の自分」を思い出すために、大事なお話です。でも、今はまだピンと来ないかもしれないし、「信じられない」と思うかもしれません。
      それでも、問題ありません。「そんなこともあるかもしれないな」と、軽く受け止めるだけでもいいので、ちょっとおつきあいくださいね。この本を読み終わる頃、あなたはきっとまったく違う気持ちで、今からお話しすることを受け止めてくださると思います。
      「本当の自分」を忘れてしまった私たち

      この地球に生まれる前、私たちはもともと、大きなひとつの存在でした。
      すべての存在とつながっている、宇宙そのものだったと言ってもいいかもしれません。そこから、「私」というひとつの魂に分かれて、私たちはそれぞれの目的をもって、この地球にやってきました。
      そのとき、本当の自分がどんな存在だったかを、すべて忘れてきたのです。
      それはなぜかというと、この地球でさまざまな体験を楽しむためです。そして、その経験を通して、自分は完璧だったのだと気づくためです。
      本当の私たちは、時間も空間も超えられます。自由自在に現実をクリエイトできます。そのことを覚えていたら、この地球というめちゃくちゃおもしろい遊び場で、遊ぶ必要がなくなります。
      地球でのゲームを思いきり楽しみ、本当の自分に還っていくためにすべてを忘れた私たち。そんな私たちが安心して遊べるように、天使が一緒に降り立ってくれました。そして、人生で計画してきたことをすべての人がやり遂げられるよう、助けてくれているのです。
      私たちは、あまりにも上手に本当の自分を忘れてしまいました。
      まるで深い眠りについたように、目の前の現実に振りまわされて生きています。
      私たちがいつまでも目を覚まさないので、天使たちは今、これまで以上に力を合わせてサポートする体制に入っているそうです。私たちひとりひとりがどんな存在か思い出させるために、天使たちはあらゆる手助けをしてくれているのですね。
      この本も、そのサポートのひとつです。あなたが手に取ってくれたことを、守護天使はとても喜んでいるはずですよ!
      ●乾杯して、今を祝福しよう
      天使は、今ひんぱんにこんなメッセージを送ってくれます。
      あなた自身を祝福してください。
      生きていることを、「今」を、祝福してください!
      そして、「あなたたちを祝福します」「あなたはそのままで最高に祝福された存在です」といつも伝えてくれます。
      そうやって、忘れてしまった本当の自分を思い出させようとしているのです。
      祝福するという行為は、あなたという存在に限りない愛と光を送ります。
      祝福すると、完全に忘れてしまっていた本当の自分を、思い出し始めます。
      眠っていた「私」が目を覚まし始めます。「お祝いでもないのに、祝福なんて……」と、引いてしまうかもしれませんが、なんでもない今を祝福することって、とても大事なんです。
      特にいいことがなくても、人からほめられるようなことをしていなくてもかまいません。今日生きていることを、今の自分であることを、素直にお祝いしましょう!
      私はパートナーのFUMITOとよく乾杯して、お互いを祝福し合っています。
      ひとりでいるときも、乾杯します。飾ってある花の美しさに、お天気のすばらしさに、今日という一日に……。「乾杯!」と言うだけで、気持ちがパーッと明るくなり、幸せな気分になります。
      言えない日は、もちろんムリすることはないですよ!現実で何が起きていても、どんなあなたであっても、あなたが完璧な存在であることに変わりはないのですから。そして天使がいつも護ってくれているのですから。
      本当の自分がどんな存在かに、ただ「気づく」だけでいいのです。たとえ今、自分が望み通りの自分を生きられていなかったとしても、いいのです。
      「そうか」と気づくだけで、引き寄せが始まるのです。
    • 現実を創るのは、あなた自身

      「本当の自分がいくらすばらしくても、現実はこんなに厳しいし、私は、思い通りのことを全然引き寄せられません……」
      そんなコメントを、ブログなどでいただくことがあります。
      確かに、現実にフォーカスすると、「思い通りになっていない今」があるかもしれませんね。でも、その現実に自分を合わせる必要は、まったくありません。
      天使は言います。たった一言ですが、いつもハッとさせられます。
      真実は、あなた自身です。
      現実で何が起きていても、それは、過去の自分が創り出した「結果」でしかありません。これからは、自分自身で現実を選んでいけます。だから、天使は「真実はあなた自身」と教えてくれるのです。
      この世界には、自分が発したバイブレーションがそのまま現実になって現れるという法則があります。それが、引き寄せの法則の基本です。
      今の現実は、「過去の自分」を反映しているだけにすぎません。その現実にフォーカスしていたら、永遠に過去を反映した、同じ現実を創り続けることになります。
      たとえば、「お金がない」という現実にフォーカスしていたら、お金がない未来を引き寄せ、「仕事がつらい」という現実にフォーカスしていたら、仕事がつらい未来を引き寄せてしまいます。
      自分の気持ちと戦うと、現実でも人間関係や仕事のトラブルが起きるし、自分を疑うと、その疑いを裏づけるような出来事が起こってしまうのです。ネガティブなほうにフォーカスしてしまいがちな私たちを、ポジティブな視点に戻してくれます。
      あなたがたは、どうしていつも、あなたがたの本質とは反対を選ぶのですか?
      あなたがたは、愛であり、光である存在です。
      「愛がない」「希望がない」と言って、自分たちと反対の生き方をするのを選ぶのはやめて、あなたがたの真実を選んでください。
      ●望まない現実が、本当の自分を教えてくれる
      天使はエネルギーがとても高いので、現実でどんなトラブルが起きていても、そこに焦点を合わせることは一切ありません。見ている次元が私たちと全然違います。
      どこを見ているかというと、私たちの内側です。
      本当の私たちが何を望んでいるのか。自分自身がどうしたいのか。
      天使はそれに気づいてほしいと願っています。私たちの内側こそが、現実を創り出すことを知っているからです。
      だから、どんなときも「真実は、あなた自身です。自分を大事にしてください」と伝えてくれるのです。
      もし、今の現実が意に添わないものであったとしても、それは本当の自分がどうしたいのかを知るチャンスです。
      問題や悩みの裏側には、必ずあなたの本心が隠れています。
      本当は、笑っていたい、本当はいい気分でいたい、本当は幸せでいたい。
      あなたは、きっとそう思っているのではないでしょうか?
      そうであれば、目の前の現実から離れて、自分の「なりたい気持ち」になれることを自分にやってあげましょう。
      いい気分になって、本当の自分をのびのびさせてあげることが、現実を変える大切な一歩になります。
      好きなカフェで雑誌でも眺めながらゆっくりするのもいいし、プチ旅行に出かけるのもいいでしょう。気分の上がるネイルをしたり、少し贅沢なスイーツを食べたり、大好きなペットと遊んだり……。ふと心に湧く「本当は、こんなことをしたいなあ」を大切にしてください。
      望む未来を引き寄せる新しいあなたは、そんなところにいるのです。
    • 天使は、あなたを護る神聖な「光」

      いつも私たちを護ってくれる天使って、本当はどんな存在だと思いますか?
      白い翼を広げた神々しい姿を思い浮かべる人も、多いかもしれませんね。
      でも天使は本来、神聖で強烈な「光」です。
      私たちがその存在を受け入れやすいように、天使は人間に近い姿で現れてくれるのです。
      今、聖画や彫刻など多くの美術品に、美しい天使の姿があります。それは、昔の芸術家や宗教画家たちが、人間の姿で地球に現れた天使とつながって描かれたものなのです。そこに表された神聖な光をどうぞ感じてください。
      天使は「スピリットガイド」とも呼ばれ、地球に生きる私たちを守護し、導くために存在しています。
      先ほど、天使と私たちは生まれてからずっと一緒とお話ししましたが、実は、私たちが生まれる前から、魂に寄り添ってくれています。そして、私たちがこの世を離れるときも、魂を愛と祝福で包んで、天へと一緒に還ってくれます。
      時空を超えて、誰よりも私たちのことを理解し、愛してくれている存在が天使なのです。
      ●2種類の天使が、私たちを護ってくれている
      天使は、2種類存在します。
      ひとつは、私たちのツインズであり「専属の天使」として護り導いてくれている守護天使です。
      守護天使は、メインで護ってくれる存在の他に、1、2名は必ず存在しています。私たちをいつも身近で応援し、思い描いた人生を送れるように手を貸してくれる心強い聖なるパートナーです。
      もうひとつが、後からお話しするミカエルやガブリエルのように、大天使と呼ばれる存在です。彼らは高次元にいて、深い愛とエネルギーで地球全体を護っています。それぞれに役割があり、天と私たち人間界をつないでいます。
      大天使は、私たちが呼びかけたり、助けを求めたりすれば、すぐにやってきてくれます。そして、愛と光で優しく包んで、私たちがピンチを切り抜けたり、願いを叶えたりできるよう導いてくれます。
      ●天使は、小さな手助けも得意
      天使のサポートは、いろんな形でやってきます。
      大きなピンチを救ってくれることもあれば、日常のちょっとした場面でさりげなく助け船を送ってくれるのも得意です。悩みの解決法をインスピレーションという形で教えてくれたり、テレビや雑誌などを通してほしい情報を送ってくれたり……。
      周囲にいる人を使って助けてくれることもよくあります。私は、天使が送ってくれた「助っ人」に何度助けられたかわかりません。その中で、ちょっとユニークな例をご紹介しますね。
      私はアレルギー持ちなので、時々鼻をかみたくなるのですが、いつも持ち歩いているティッシュを忘れてしまったときのことです。
      「あれ、困ったなあ〜」と思いつつ、「まあ、なるようになるよね」と、鼻をすすりながら歩いていると、目の端がキラッと光りました。
      視界の隅が光ったら、天使からサインが送られている証拠です。「あ、天使のサインだ!」と思っていると、前から白いワンピースの女の子がやって来ました。そして「どうぞ!」とティッシュを手渡してくれたのです。
      「ありがとう!」と笑顔で受け取り、すぐ鼻をかみました。もはや限界でした(笑)。
      それにしても、すばらしいタイミングです。しばらく進んで「やっぱり、天使だったのかな」と後戻りしてみたのですが、そこには誰もいませんでした。
      こんなふうに、天使はいつでもどこでも、ことの大小にかかわらず、私たちを助けてくれます。だから、あなたも遠慮せず、ささやかな願いごとであっても、どんどん天使にお願いしてくださいね。
      「ありがとう!」とハートで伝えると、その思いは天使に届きます。すると、ますます天使はあなたの手助けをしやすくなりますよ。
    • 「信じること」で、天使と強くつながる

      もし、今まであなたが天使の存在を感じられなかったとしても、天使とつながることは、実はそれほどむずかしくはありません。
      もちろん、練習は必要です。でも、誰にでもできます!
      どうすればいいかというと、ただ天使の存在を「信じればいい」だけです。
      そう、天使がいつも一緒にいて護ってくれていると信じる。それだけで、天使とつながれるのです。
      「え、ほんとにそれだけ!?」と驚くかもしれませんね。でも、本当です。
      そしてこれが、とっても大事なことなのです。
      天使の存在を信じ、信頼することで、ハートが開いて、天使のエネルギーが流れ込みやすくなります。それで、あなたと天使との距離が一気に近づきます。
      でも普通、天使は私たちの目には見えません。だから、信じたいと思っても、「そうは言っても……」と思う気持ちが残ることもあるでしょう。
      こんなふうに考えてください。
      確かに、天使は見えないけれど、愛や優しさも目に見えませんね。電波や超音波、エックス線も見ることはできません。しかし、この世界に存在しています。
      天使も同じなんです。実際に見ることはできなくても、存在しています。そして、その存在を心から信じるだけで、天使とのつながりが強く結ばれるのです。
      ですが、「何が何でも信じよう」と無理をしなくてもいいのです。「天使が好き!」「天使とつながりたい!」という気持ちを持っているだけで、天使との絆はしっかり結ばれます。
      ●モンサンミッシェルと大天使ミカエル
      天使の存在を証明する、とても素敵な「証拠」が、世界各地にあります。天使のお告げによって生まれた聖地や天使の伝説、天使を見たという証言が、世界中に数多く残っているのです。
      世界遺産でもあるフランスの修道院モンサンミッシェルも、大天使ミカエルのお告げによって建てられたという話をあなたは知っていますか?
      モンサンミッシェルが建てられた場所は、もともと先住民のケルト民族が信仰する聖地でした。
      8世紀のはじめのことです。近くの町に住む司教オベールの夢に大天使ミカエル(フランス語でサン・ミッシェル)が現れ、「この岩山に聖堂を建てよ」と告げました。
      ミカエルは二度も現れたのに、司教は「ただの夢だ」と無視したそうです。
      三度目に現れたとき、ミカエルは司教の額に指を触れて強く命じました。朝起きて、額に穴が開いていることに気づいた司教は「これは本物のお告げだ!」とようやく気づき、聖堂の建設に向けて動き出したといいます。
      額に穴の開いた司教の頭蓋骨が今でも保存されているそうです。
      モンサンミッシェルには、大天使ミカエルの像が建てられ、聖堂や岩山のあちこちでミカエルの力強いエネルギーが感じられます。
      また、あの有名なジャンヌ・ダルクも、少女の頃からミカエルのメッセージを受け取っていたと伝えられています。その呼びかけに従って、フランスとイギリスの間で起きた100年戦争の際、フランスのために彼女は戦いました。
      聖書にも、天使は数え切れないくらい登場します。もっとも有名なのは、聖母マリアに受胎告知をおこなった大天使ガブリエルでしょう。百合の花を手にしたガブリエルの受胎告知の姿は、多くの画家が手がけています。
      ぜひ、芸術品の中の天使や、世界に残る天使伝説に触れてみてください。天使たちの存在がより身近に感じられ、ますます天使が好きになれると思います。
    • 天使は、あなたに「サイン」を送っている

      天使を信頼し、その存在を意識し始めると、天使から送られるいろいろな「サイン」に気づきやすくなります。
      天使のサインは、本当にバリエーション豊かです。あなたの世界に、七色の光が灯ったように、毎日がとても楽しくなります!
      たとえば、あなたの毎日にきっとこんなことが起きるでしょう。
      道を歩いていると白い羽根が落ちているのを見つけたり、どこからともなく花のいい香りが漂ってきたり、天使の絵やグッズをよく見かけるようになったり……。
      それらは、全部天使からのサイン。そんなことが起き始めたら、あなたにサインを送っている天使の存在に思いをはせてみてくださいね。
      自動車のナンバープレートやデジタル時計などで、「ゾロ目」をよく見るときも天使のサインです。特に「4」はエンジェルナンバーなので、「44」「444」という数字を見たら、天使から「気づいて」と合図が送られていると思ってください。
      また、天使の姿や羽根の形をした雲が浮かんでいるのを、見かけるようにもなります。天使を思いながら空を見上げてみましょう。
      その他にも、誰かから突然、天使グッズをプレゼントされるかもしれません。
      どれも、気をつけていなければ見逃してしまいそうな、本当にちょっとしたサインです。でも天使が、あの手この手で、あなたに「気づいて!」とメッセージを送っているのです。
      だから見落とさないように、毎日、天使を意識して過ごしてみてください。
      ときには、音を使って、自分の存在を教えてくれる天使もいます。
      突然どこからともなくきれいなハミングが聞こえたり、ドアチャイムのような澄んだ鐘の音がチリンチリン、ファンファンなどさまざまな音色で響いたり……。天使たちは、音楽(特にクラシック)や鐘の音が大好きなんです。それで、よく音を使ってコンタクトを取ってくれるのです。
      天使のワークショップやセミナーをしていると、会場に突然チリリーンと高い鐘の音が聞こえて、みんなビックリすることも何度かありました。
      そうそう、先ほどお話しした、目の端にキラッと光が走るのも天使のサインです。「今、このタイミングだよ」「それでOKだよ」「元気を出して」など、天使は、そんなサインで教えてくれます。街角の看板やポスターに書かれてある言葉、テレビやネットの情報などを通して、天使がメッセージを送っている場合もあるので、見過ごさないようにしましょう。
      数日間のうちに、同じ地名や言葉を何度も見かける、ふと開いた雑誌やサイトで、「どうしようかな」と迷っていたことの答えだと思えるようなメッセージに出会う。
      それが、実際に天使からのサインであれば、必ずピンとくるはずです。そのピンときた感覚をキャッチしてください。
      これからあなたにも、天使からいろいろなサインが届くと思います。どうぞ、期待していてください!
    • 天使からサインを受け取る2つのコツ

      天使とつながってサインを受け取るには、ちょっとしたコツが2つあります。
      それは、一度トライして感じられないからといってあきらめないこと。
      そして、自分の得意な感覚を使って感じることです。
      たとえば、まったく泳げない人がスイスイ泳げるようになるまでには、練習が必要ですよね。自転車や車の運転、英会話なども同じです。
      天使の存在を感じたり、コミュニケーションを取ったりしたいと思ったら、少しずつ練習することが大事なのです。
      でも、「天使が好き!」という感覚を大事にしながら、リラックスしてチャレンジしていると、必ず天使とのパイプがつながります。この本を読みたいと思い、手に取っていただいたことで「初めの一歩」はクリアしていますよ!どうぞ安心して天使とコンタクトを取ってください。
      練習をするときに大事なのが、「自分の得意な感覚」を使うことです。
      たとえば、音楽が好きだったり、音に敏感だったりする人は、音をメッセージとして、天使からのコンタクトを受け取ることが多いでしょう。
      同じように、鼻が敏感な人は香りを通して、絵画や美しいものが大好きな人は光や雲などを見ることで、天使の存在をキャッチするかもしれません。また、ものの手触りや肌触りなどの感覚が鋭い人は、風やふとした空気の動きで天使の存在を感じるかもしれません。
      あなたの敏感な感覚は、どこでしょう?それがどこかを意識して、アンテナを立てるつもりで感覚を研ぎ澄ませてみましょう。そうすると、ますます天使とつながりやすくなるでしょう。一生懸命つながろうとしてくれるあなたを、天使たちはとても喜んで見護っています。そして、応援のエネルギーをいつも送ってくれていますよ。
    • 天使とつながれるのは、「特別な人」だけではない

      たくさんの方たちに天使とつながっていただきたくて、私は「天使とつながるチャネリングワークショップ」を開催してきました。今まで約800人を超える方が参加してくださり、ほぼ8割の方がその場で天使の存在を感じています。
      特に、2015年以降は、99%の人がその場で何らかのメッセージを受け取っています。残りの1%の方も、天使の存在自体は感じているので、100%と言ってもいいくらいです!
      でも、それは当然のことなんです。だって、必ずひとりひとりに守護天使がいるのですから。ハートを開いて、天使に思いを向けるだけで、その存在を誰もが感じられます。天使とつながれるのは、決して特別な人だけではないのです。
      ●天使は、あなたがコンタクトするのを待っている
      ワークショップで天使の存在を感じると、参加者の方たちは口々にこう話します。
      「感動して、涙があふれて止まりませんでした」
      「今までにない安心感を覚えました」
      「美しい光を感じて、鳥肌が立ちました!」みんなピカピカに輝いて、幸せそうな笑顔を見せてくださいます。
      もしかすると、あなたはこんなふうに思ったかもしれませんね。
      「でも、私は鈍感だし、目に見えない存在を感じたこともないし……」
      「特別に指導してもらわないと、天使を感じるのは無理でしょう!?」
      確かに、自分ひとりで天使とつながれるか不安ですよね。
      でも、大丈夫!天使は、あなたがコンタクトを取ってくれるのをいつでも待っています。もちろん、私がサポートしなくても、誰でも天使とつながれます(具体的な方法はのちほど紹介するので、楽しみにしていてください)。
      ●守護天使に名前を尋ねる方法
      ワークショップの参加者たちは、龍や虹、鮮やかな光などさまざまな形で、天使の存在を感じます。天使は、その人が親しみを持ちやすい姿、一番受け止めやすい形でやってきてくれるのです。
      その守護天使に、まず「名前」を聞いてみませんか?
      守護天使は、ひとりひとり名前を持っています。私の守護天使の名前は、レイチェルです。この名前は、数年前にチャネリング(目の見えない相手と意識を合わせること)して名前を教えてもらいました。
      そのとき、「その証拠を見せて」とお願いしてみたんです。すると「テレビを観て」というメッセージがきたので、ちょうど始まっていた映画を観ると、なんと主人公の名前が「レイチェル」でした。
      もちろん、あなたも守護天使に名前を教えてもらうことができます。
      前著『天使が教えてくれた「おしゃれの法則」』で、守護天使に名前を尋ねるワークを紹介したところ、本当に多くの方が、自分の守護天使の名前をキャッチできたのです。ある読者の守護天使は、「クローバー」という名前だと教えてくれたそうです。「でも、単なる思い込みかも」と半信半疑だったところ、その日4回も四つ葉のクローバーのイラストやグッズを見て、やっぱり本当だと思ったとのことでした。
      他にも、本当にたくさんの方たちが、守護天使から名前を聞いています。名前を呼びかけると、より強くつながれるので、ぜひあなたもチャレンジしてみてください。では、簡単におさらいしましょう。
      ★守護天使の名前を尋ねるワーク

      ①ひとりになれる落ち着いた場所に花(バラがおすすめ)を飾り、キャンドルに火を灯します。お香やアロマオイルを焚いてもいいでしょう。

      ②目を閉じて座り、深呼吸してリラックスします。

      ③ゆっくり呼吸しながら、ハートの部分があたたかな光で包まれるのを感じます。

      ④心が静まったら、守護天使に「あなたの名前を教えてください」と尋ねます。

      守護天使からの答えは、すぐにくる場合もあれば、しばらく時間をおいてインスピレーションとして伝えられる場合もあります。また、夢やテレビ、映画、音楽などを通して教えられることもあります。
      その名前は、一般的な人名とは限りません。意味を持たない文字の組み合わせもあります。でも、必ずピンとくるので、自分の感覚を信頼してください。「絶対に聞き出さなきゃ!」と肩に力を入れず、「どんな名前だろう」とワクワクしながら聞くことがポイントですよ。
      また、名前は数日おいて伝えられることもあるので、自分が天使に尋ねたということをしばらく意識し続けてくださいね。
      でも、もし名前がわからなくても問題ありません。「私の守護天使」と呼びかければ、いつでもつながれるので安心してください。
      天使の周波数はとても高いので、ストレスや不安、心配事などがあるときは、別の日にワークをすることを、おすすめします。この本に書いてあることを、できる範囲で実践しながら、「天使が大好き!」という気持ちで過ごしていると、周波数が上がり、必ず天使とつながれます。「最近いい感じ!」と思えるようになったら、またトライしてみましょう。

極上の自分になる! 天使と引き寄せの法則

LICA

河出書房新社

Chapter1より

「天使」と「引き寄せ」を組み合わせた初の著書。常にあなたと共にある“ツインズ”である天使のエネルギーを感じ、そして、自分を心から信じ切り、人生をパワフルに好転させる方法を紹介。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ