HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

仕事帰りよりみちしたい六本木・麻布十番エリアのオススメスポット

眠らない街・東京―。東京には夜まで楽しめる&夜しか楽しめないスポットもたくさんあります。特に大人の街六本木・麻布十番エリアには非日常な夜を味わえるスポットが集まっています。定番の夜景の楽しみ方から朝までオープンしているカキ氷屋さんまで、まとめてご紹介します!

福井麻衣子

  • 閲覧数:127 views

目次

  1. ○東京シティビュー
  2. ○森美術館
  3. ○TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
  4. ○カリアン
  5. ○Le Barà Vin 52
  6. ○KAKIGORI CAFE&BAR yelo
  7. ○Mixology Bar Source 2102
     
    • 眠らない街の夜景と星空観察は夜の特権
      東京シティビュー

      東京シティビュー

      52階上空から眺める華麗なる夜の街
      六本木ヒルズにある展望台は360度ぐるりと囲む回廊式で、何といっても窓ガラスの高さが特徴的。11メートルもあり、その開放感ははかりしれません。周囲にさえぎる建物のないまま美しい夜景はもちろん、ゆっくりと日の落ちていく夕景も心ゆくまで楽しめます。
      海抜250メートルの絶景を眺めながら、併設のカフェやレストランでカクテルを堪能することもでき、キラキラとまるで自分も輝いているように感じます。
      季節のイベントも色々開催。年間パスポートは展覧会によっては森美術館に入れることもあり、お得です。自分の悩みもちっぽけ、と感じる壮大な夜景で気分転換できます。
      海抜270メートル!屋上スカイデッキ
      ここの展望台には「スカイデッキ」という屋上があり、天候に問題が無ければ追加料金で入れます。驚くことに、そこで星空展望会が開かれています。開催の毎月第4金曜日を「六本木天文クラブの日」と命名し、スカイデッキ入場券があれば、誰でも予約不要で参加可能。
      19時から日によって3~4台の望遠鏡が設置され、観察する星空は季節ごとに違います。ボランティアの方のサポートや専門家の解説もあるので、初心者でもすぐ天文マニア気分。大都会でもこんなに星が! とワクワクします。「スーパームーン」など話題の天体ショーがある時は、特別展望会も実施。ホームページを要チェックです。
      屋上スカイデッキの星空観測会に参加しよう

      東京シティビューA

      展望台からの夜景は圧巻。季節ごとのイベントも楽しい。(写真提供:森ビル)

      東京シティビューB

      関東随一の高さ! 屋上スカイデッキで、東京上空の風を感じて。

      東京シティビューC

      六本木天文クラブの星空展望会はヘリポートで開催。この時だけヘリポートに入れる。
      まだある!夜のお得POINT 予約不要!誰でも星空観察できるイベント
      スカイデッキでの星空展望会は、「星のソムリエ®」こと泉水朋寛さんが監修。中秋の名月、流星群、土星の輪っかなどきらめく星空の表情に、誰もが興奮してしまう。年間パスポートならスカイデッキも入場可能なのでお得。

      星空観察を行う屋上はここ!

      星空観察を行う屋上はここ!中心部分がヘリポート。(写真提供:森ビル)

      Information

      電 話  03-6406-6652

      時 間  10:00~23:00(最終入館 22:30)、金・土曜・休前日~25:00(最終入館 24:00)。スカイデッキ11:00~20:00(最終入館19:30)※スカイデッキは雨天・濃霧などの天候不良、及び強風により予告なく閉鎖する場合がある。

      休 み  不定休

      料 金  一般1800円ほか、スカイデッキ入場は別途追加料金500円

      住 所  港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52階・屋上

      アクセス 東京メトロ六本木駅よりコンコース直結、都営地下鉄六本木駅より徒歩4分

      H P  http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

      星空観察

    • 会期中は火曜以外22時までアート鑑賞
      森美術館

      展示内容によっては夜景とアートが共演
      地上から約230メートルの高さにある、現代美術をメインとした美術館です。働く人も平日にアート鑑賞できるように、と火曜以外は22時まで開館しています。年3回ほどの企画展が開催され、展示内容によっては作品とともに東京の夜景も眺められるかも。ここでしか観られない特別な風景が広がっています。ここで紹介される現代アートには、刺激を受けることも多く、いつもパワーをもらえる美術館です。

      森美術館A森美術館B

      AB 2016年7月30日~翌年1月9日に開催された「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」の展示風景。
      ABどちらも撮影:木奥恵三

      森美術館C

      外観(ミュージアムコーン)も夜間はライトアップされる。

      ショップでアーティストグッズが買える

      ショップで、アーティストグッズ(写真左:草間彌生さんのプレート「Fish」2万7000円)や、オリジナルグッズ(右:トートバッグ2376円)が買える。

      Information

      電 話 03-5777-8600(ハローダイヤル)

      時 間 10:00~22:00 、火曜10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

      休 み  展示替え期間

      料 金  展覧会により異なる

      住 所  港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー53階

      アクセス 東京メトロ六本木駅よりコンコース直結、都営地下鉄六本木駅より徒歩4分

      H P  http://www.mori.art.museum/jp/

    • 朝7時から翌4時まで ブックカフェの先駆け
      TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

      本・音楽・映画で上質なライフスタイルを提案
      六本木という街に寄り添うように、朝早くから終電後まで開いています。1階は書店とカフェ、グッズ、2階は映画と音楽のフロアと分かれ、書籍・雑誌は約4万5千冊。ふらりと訪れてインスピレーションを感じて、という思いでセレクトされています。「本のコンシェルジュ」なる書店員さんもいて、常連さんはいつも頼りにしているそう。ここにいるとアイデアが次々と湧いてきて、時が経つのも忘れてしまいます。

      TSUTAYAA

      レジの前は通称「インスピレーションの平台」。書店員さんおすすめの本が並び、他書店ではあまり見ないラインナップを誇る。

      TSUTAYAB

      店内には色々な座席がある。奥の方にドリンクホルダー付き穴場の席が。

      TSUTAYAC

      2階では「音楽コンシェルジュ」がセレクトしたオリジナルラウンジミュージックも販売される。

      ブックライフをより豊かに

      ブックライフをより豊かにしてくれるグッズ、文房具や雑貨、インテリアも販売。

      Information

      電 話  03-5775-1515

      時 間  7:00~04:00

      休 み  年中無休

      住 所  港区六本木6-11-1六本木ヒルズ六本木けやき坂通り

      アクセス 東京メトロ六本木駅より徒歩10分、都営地下鉄麻布十番駅より徒歩10分

      H P  http://real.tsite.jp/ttr/

    • 平日は24時までオープン フラワーBOXがキュート
      カリアン

      旬の花や雑貨を通じてお花のある暮らしを
      英国アンティーク調のグッズがショーウィンドウを飾っている、かわいらしいお花屋さんがあります。お花は国内外の農家さんとのやりとりを通じて厳選されたものばかり。おすすめは、アレンジメントボックス。サイズや色、形が豊富で、そのままインテリアとして飾れるのでプレゼントにもぴったり。運がよければ、フラワーアーティストの店長さんがレジでアレンジメントを作っている瞬間にも立ち会えます。

      カリアンA

      中央に大きな鏡がある。こんなすてきな鏡の前に花束を持って立っていたら、おとぎの国の住人のよう。

      カリアンB

      お花関係の雑貨はどれもキュート。 

      カリアンC

      様々な形が揃うフラワーボックス。ふたを開けたら、きれいなお花が! そんなサプライズを演出できる。

      カリアンD

      取材時には、会食のテーブルを飾るアレンジメントを作成中だった。

      レジ台とリボンの置いてある棚がアンティーク

      レジ台とリボンの置いてある棚がアンティーク!

      Information

      電 話  03-6447-0873

      時 間  10:30~24:00(オーダーは23:15まで)、土曜~20:00 、日曜・祝日~17:00

      休 み  日曜は不定休

      住 所  港区六本木7-8-5 1階

      アクセス アクセス 都営地下鉄六本木駅より徒歩1分、東京メトロ六本木駅より徒歩3分

      H P  http://www.kaliang.com/

    • 気に入ったワインやチーズを 地下の24Hスーパーで購入可
      Le Barà Vin 52

      成城石井プロデュースのワインバーはコスパ◎
      140店舗展開するスーパーマーケットの成城石井。その流通網をいかし、高品質なワインやチーズ、生ハムを良心的な価格で味わえます。120種類以上のボトルワインがあり、「52週を楽しむグラスワイン」は常時15種類! 気に入ったワインは階下のお店でも、他支店でも購入できる点がうれしい。生ハムは店内でスライスするので、ふわふわ食感。料理の食材や調味料はスーパーで買える品物もあり、献立の参考にもなります。

      LeBaraVin52A

      店内はカウンターやテーブル席などシーンによって使い分けられる。

      LeBaraVin52B

      輸送中のコンテナをイメージしたという内装!

      LeBaraVin52C

      「フランス産カマンベールチーズの丸ごと焼きチーズフォンデュ・三浦野菜と季節野菜添え」(1680円)。とろとろのチーズに野菜を付けて召し上がれ。

      LeBaraVin52D

      ワインはフランス・ボルドーを中心に各国揃う。

      1階にある24時間営業の成城石井

      1階にある24時間営業の成城石井で、気になったワインや食材の一部を購入可。

      Information

      電 話  03-5439-6403

      時 間  ランチ11:30~15:00 、ディナー17:00~23:00(土・日曜・祝日15:00~)金・土曜のみバー(23:00~05:00)営業あり。いずれもL.O.は閉店1時間前

      休 み  不定休

      料 金  LBV厳選! 生ハムとサラミ類6種盛り合わせ1680円、ワインボトル2800円~、52週を楽しむグラスワイン500円~ほか

      住 所  港区麻布十番2-2-10麻布十番スクエア2階

      アクセス 東京メトロ麻布十番駅より徒歩2分

      H P  http://lbv52.jp/

    • 平日は朝まで開店 ふわっととろけるカキ氷
      KAKIGORI CAFE&BAR yelo

      ヘルシーな高級スイーツを365日深夜まで
      氷菓の域を超えた進化系カキ氷を、平日は朝まで堪能できます。純粋氷をていねいに削って作られる氷はふわふわで、口に入れるととろけ、頭がキーンとなりません。ソースは研究を重ねに重ねた結果生まれ、定番と季節限定メニューがあります。3層に分けてかけられているので、どこを食べてもしっかりと味を感じられます。相性抜群のトッピングも豊富。カロリー低めなのに満足感たっぷり。夜のデザートにはもってこいです。

      yeloA

      にんじんシロップとマスカルポーネのマリアージュ「有機にんじんマスカルポーネ」に「おいり」をトッピング(写真左)と「ティラミス」。

      yeloB

      ふわふわとろける氷の食感を作る手つきは職人芸。削っている過程も見られる。

      yeloC

      赤を基調にした店内には、1人でも気軽に利用できるカウンター席も。

      yeloD

      おいしさの秘密・純粋氷は徹底した温度管理がなされている。

      18時からアルコール入りの「夜氷」

      18時からアルコール入りの「夜氷」を頼めるのも同店ならでは。

      Information

      電 話  03-3423-2121

      時 間  11:00~ 朝まで、日曜・祝日〜23:00(L.O.は閉店30分前まで)

      休 み  年中無休

      料 金  有機にんじんマスカルポーネ900円、ティラミス850円ほか

      住 所  港区六本木5-2-11パティオ六本木1階

      アクセス 東京メトロ六本木駅より徒歩3分、都営地下鉄六本木駅より徒歩4分

      H P  http://yelo.jp/

    • 店内禁煙がうれしい 古い一軒家の隠れ家バー
      Mixology Bar Source 2102

      素材のうまみを五感で感じられるカクテル
      本当は秘密にしておきたいバーが、閑静な住宅街にあります。リキュールではなく、フレッシュな果物や野菜、スパイスなどを使うミクソロジーカクテルがお店の売り。食材を選び、好みの味などを伝えたら、あとは夢のようなひと時。バーテンダーの植松さんが鮮やかな手つきで、香り華やかな一杯を作ってくれます。元バリスタでもある植松さんの作るアイリッシュコーヒーは絶品。常連さんがいつも、締めに頼む人気ぶりです。

      ミクソロジーA

      店内はカウンター7席とテーブル席2つテラス1席(喫煙可)。お酒にマリアージュしたショコラや3時間仕込んで作られるポテトサラダなどフードも揃う。

      ミクソロジーB

      カウンターには旬から定番のフルーツ・野菜がずらり。

      ミクソロジーC

      写真右はざくろを使ったカクテル、左はアイリッシュコーヒー。

      ミクソロジーD

      カクテルができるまでの様子は、まるで魔法のよう。

      かつては司法書士事務所だった空間

      かつては「司法書士事務所」だった空間。現在のバーの看板が無いのもご愛嬌。

      Information

      電 話  03-6441-2870

      時 間  18:00~ Good Time

      休 み  月曜(祝前日の場合は営業することもあり)

      料 金  カクテル1500~2000円、アイリッシュコーヒー1700円前後(その日の食材によって異なる)ほか。テーブルチャージは不要だが、サービス料金が消費税にプラス2%かかる

      住 所  港区東麻布2-10-2関口ビル1階

      アクセス 東京メトロ麻布十番駅より徒歩5分、東京メトロ神谷町駅より徒歩10分

      H P  http://bar2102.com/

東京の夜のよりみち案内

福井麻衣子

G.B.

⑤六本木・麻布十番エリアより

読書やアート鑑賞、手作り体験、ごほうびスイーツやヘルシーなご飯、かわいいお花や服、雑貨、星空観察やナイトカヌーまで!東京には、夜をすてきに過ごせる場所がたくさん。おすすめの夜スポット82。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ