HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

本当に幸せにしてくれる人と結婚するためにハッキリさせるべき3つのコト

「出会いがない」「いい人に出会えない」とお悩みの婚活女子必見!自分がいいなと思う人をピンポイントで引き寄せる方法を、のべ5000人以上にアドバイスなどを行ってきたハッピーライフコンサルタントの女性がご紹介します。

恒吉彩矢子

  • 閲覧数:232 views

目次

  1. ○偽りのない「結婚いいよね!」
     
    • 偽りのない「結婚いいよね!」

      私は、「人はみな、幸せになるために生まれてきた」と思っていて、その方法をお伝えすることをライフワークとしています。
      何度も結婚して、たくさんの幸せの形を見つけることも、もちろん幸せです。
      けれど、「自分の思いをしっかり定める」ことで、いいなという人をピンポイントで引き寄せ、自分の納得のいく幸せな結婚生活を長く続けることも可能だと、多くの方とのコンサルティングを通して実感しています。
      ◆自分が結婚に対して、本当はどう思っているのか。

      ◆結婚に対して怖れていることはないか。

      ◆本当はどういう人と幸せな結婚生活を送りたいのか。

      これらをハッキリさせておくだけで、出会う人もグッと変わりますし、結婚してからの生活の質も変わっていくのです。
      自分に起こることは、良いことも悪いことも、 自分の心に反応して引き寄せられてきます。
      結婚も、「でも」「どうせ」「前がこうだったし」「うまくいくか不安だし」と思うことが多ければ多いほど、結婚を怖れる心に反応して、うまくいきません。それで「やっぱり私はダメだ」と思って、さらに「ダメ」を引き寄せてしまうのです。
      けれど、「前はこうだったけれど、それは本命へのジャンプ台!」と思っている方は、ちゃんと思い通りの本命と出会えます。
      いわゆる「ダメンズ」を引き寄せてしまい、着の身着のままで逃げ出すようなことになってしまっても、「そのおかげで、本当に自分を幸せにしてくれる人が分かった」と言って、11歳年下の男性と結婚した方もいらっしゃいます。◆いままでダメだったからといって、 これからもダメとは限りません。
      ダメになるとしたら、それは自分がそう自己暗示をかけて、うまくいかせる気持ちをもつことと、行動することを放棄してしまったからです。
      この世は、「心から思ったこと」が引き寄せられ、叶うようになっています。
      けれど、思ったことがすべては叶っていないように、「どの程度の思いか」で、叶うことと叶わないことが出てくるのです。
      いま、結婚していない方はみな、「心の奥底」に、結婚への怖れをもっているからこそ、結婚がうまくいかないようになっていました。
      これを変えるには、怖れをなくして、心から「結婚いいよね!」と思うようになること。
      そう思いを定めて、行動もするようになったら、たくさんの力が動きだして、「とんとん拍子に進むとは、こういうことか!」とビックリするようなスピードで、事が進むようになるでしょう。かく言う私がそうでした。他にもそういう方を大勢見ています。だから、

      あなたが、その中の一人にならないわけがないのです!

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

恒吉彩矢子

きこ書房

Chapter2 周りの声に流されないより

お茶飲み友達から突然のプロポーズ。3カ月と1週間で入籍!オーバー40、実家暮らしの著者に突然訪れた「結婚」。なぜ、こんなことが起きたのか?赤裸々に著者が語ります。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ