HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

女性が気にする容姿の悩みを解消するコツ

容姿について悩まれている女性はとても多いと思います。その悩み本当に悩む必要があるのでしょうか?女性が気になる自分の容姿と、それを男性目線ではどのように見えているのか、ご紹介します。

睦言カオル

  • 閲覧数:971 views

目次

  1. 悩みのスリートップは「ぽっちゃり」「むだ毛」「加齢」
     
    • 悩みのスリートップは「ぽっちゃり」「むだ毛」「加齢」

      「こんな身体じゃ、とても彼の前で裸になんてなれない」
      と思っていませんか。
      容姿について悩まれている方はとても多くて、中でも女性の悩みとしてあげられるのが、「ぼっちゃり」「むだ毛」「年齢を重ねたことによる変化」です。また、アトピーやニキビ、吹き出物等の皮ふのトラブルや手術跡、傷跡などを気にしている方も大勢います。
      多くの女性は、
      「裸を見たら彼はがっかりして、私を嫌いになるにちがいない」
      と考えて、とても心配しています。
      断言しますが、僕も含め男性は100%、一糸まとわぬあなたの姿を目に焼き付けることに必死で、欠点にはまず目がいきません。
      グラマーでもスレンダーでも、体毛が濃くても、年齢を重ねていても、お肌にトラブルがあったとしても、いとおしく思う気持ちはまったく変わりません。
      勇気を持って、僕に身を預ける決断をしてくれた、見る、ふれる、抱きしめることを許してくれた、男性は、あなたのその気持ちがうれしくて、舞い上がって、天にも昇る気持ちでいます。
      セックスはボディビル大会ではありません。男性は審判員ではないし、ライバルと競い合う必要なんてないのです。
      たとえば、逆を考えてみたらどうでしょうか。あなたは、もし彼の裸がぽっちゃりしていたり、おなかが出ていたら嫌いになったり、幻滅したりしますか。彼の裸を、雑誌「anan」などのジャニーズタレントのグラビアや、俳優さんの鍛えられた肉体と比べるでしょうか。
      おなかがポッコリしていても嫌いにならないし、そもそもジャニーズタレントと彼を比べないですよね。
      それは男性も同じです。目の前にいる女性をグラビアモデルと比べたりしないし、肉付きがよくても、逆に薄くても、年齢を重ねていても、あなたの魅力は1ミリも変わりません。
      それに、あなたが思っている以上に男性は鈍感です。
      昔、腰まであるロングヘアの女性とお付き合いをしていたころ、彼女が肩の長さにバッサリ髪を切ったのに、一日気づかないままデートをしていたことがありました。
      帰宅後、彼女から、
      「髪切ったの、気づかなかった?」
      とメールが来て、ハッとしました。なんとなく、今日の彼女はいつもよりかわいいな、さわやかな感じがするなとは思っていたのですが、それが髪型のせいだなんて、思いもよらなかったからです。
      僕も含め、多くの男性は女性の外見に関して、女性が思うよりずっと無頓着です。
      男性は若くてほっそりとして、むだ毛のない女の人が好きという価値観は、エステや美容、ファッション業界の広告によって刷り込まれたものに過ぎません。それは、女性は全員、マッチョなイケメンが好きというのと同じくらい、視野の狭い価値観です。
      最近ではぽっちゃり体型を「マシュマロボディ」といって、ポジティブにとらえる動きも出てきました。お笑い芸人の渡辺直美さん、バービーさんなどはおしゃれでいきいきとされていて、男性から見てもとても魅力的です。
      アメリカではアシュリー・グラハムさんなどをはじめとしてプラスサイズモデルが大活躍していますから、日本でもあと数年後には「ほっそりしている=美しい」という価値観が変わるかもしれません。
      とはいえ、体型やむだ毛が気になって、セックスに集中できないというのはもったいないですから、お部屋を暗くするようお願いするといいと思います。
バージンコンプレックス

バージンコンプレックス どうしてもセックスできない症候群

睦言カオル

ジーオーティー

本書は、毒親の呪縛、幼少期の性被害体験、自己承認の欠落など、さまざまな理由で悩む全ての女性へ贈る実用ノンフィクションです。

    honto

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ