HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

キレイな女性が「悪い男」にハマる理由とは

あなたの周りにも、恋愛や結婚、セックスで散々な目に合っている女性はいませんか?DV、モラハラはもとより、酒癖が悪い、浮気癖がある、働かない、お金の無心をするなど、特に見た目が美しい女性ほど、どうしてよりにもよってそんな悪い男と付き合うのか?その理由をご紹介します。

睦言カオル

  • 閲覧数:1,472 views

目次

  1. 美人が「悪い男」にハマる理由
     
    • 美人が「悪い男」にハマる理由

      自己肯定感が低い女性は、いわゆる「悪い男」を引きやすい傾向があります。
      あなたの周りにも、恋愛や結婚、セックスで散々な目に合っている女性はいませんか。DV、モラハラはもとより、酒癖が悪い、浮気癖がある、働かない、お金の無心をするなど、特に見た目が美しい女性ほど、どうしてよりにもよってそんな悪い男と付き合うのか、首をかしげたくなることが多いような気がします。
      確かに、悪い男は魅力的かもしれません。なぜダメ男がすてきに見えるかというと、それは、ダメ男につらい目にあわされたり、苦労させられたりすることで、あなたの自己肯定感の低さが肯定されるからです。
      否定の否定は肯定。マイナスのマイナスはプラスという逆転現象が起きてしまうのです。
      たとえば、「私はきれいじゃないし、仕事もできないし、本当にダメな人間だ」と、グチを言ったとします。一般的な男性であれば、「そんなことないよ。君はすてきだし、仕事だってがんばっているじゃないか。悪い方向に考えすぎだよ」と励ますでしょう。
      ところが、悪い男は「本当そうだよな」と、あなたのグチを肯定する。容姿や性格、あるいはあなたが一番気に病んでいるウィークポイントについて、きっとドキッとするほど鋭く突いてくると思います。
      普通に考えればムッとするところですが、自己肯定感が低い女性は、「この人は私のダメなところをわかってくれる」と、逆にうれしくなってしまうのです。
      これがモラハラスパイラルの始まりです。
      「お前はダメだ」
      「お前は本当、バカで弱虫だな」
      などなど、彼は繰り返し、手を変え、品を変え、言葉や態度、行動であなたを貶めてくると思います。
      あなたの自己肯定感が低いほど、彼の言葉は心地よく響くでしょうし、尊大な彼の態度が頼もしく思えるかもしれません。承認欲求も満たされるでしょうし、悪い男はたいていマメですから、寂しさもなくなるかもしれません。
      でも、それはやはり麻薬なのです。
      あなたに一つ、伝えたいのは、自分を大切にできなければ、相手を大切にできないし、対等な関係を築くことはできないということです。女性の自己肯定感の低さを土台に成り立つ男女関係は、健全とはいえません。
      言葉や態度を含めた暴力や支配、コントロールがあったり、関係がいびつだと感じたりしたら、気づいた瞬間に、迷いなく、きっぱりと距離を置くことです。相手の男性が変わることは、まずありません。あなたが彼の尻拭いをする必要はないのです。
      あなたが今処女で、誰かと関係を持ちたいと望んでいるのなら、あなたを大切にしてくれる人を選んでください。僕との約束です。
バージンコンプレックス

バージンコンプレックス どうしてもセックスできない症候群

睦言カオル

ジーオーティー

本書は、毒親の呪縛、幼少期の性被害体験、自己承認の欠落など、さまざまな理由で悩む全ての女性へ贈る実用ノンフィクションです。

    honto

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ