HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

幸せな結婚をするために必要な心構えとは

結婚したいけど出来ない、そうお悩みの方の中には「見た目が地味だから」とか「○○が苦手だから」といった理由を考えている方も少なくないかもしれません。しかし、それは結婚のために行動しない言い訳なだけかもしれません。自分の未来を変える魔法の言葉のつくり方をチェックしてみてください♡

恒吉彩矢子

  • 閲覧数:233 views

目次

  1. ○マイナスなことがあってもキラキラしたっていい!
     
    • マイナスなことがあってもキラキラしたっていい!

      あなたにいま、できていないことがあろうと、ちょっとイマイチなところがあろうと、それは過去には影響があったかもしれませんが、未来には関係ありません。関係なくすることができるのです。
      アドラー心理学によれば、「過去は関係ない」のだとか。
      アドラーの考え方でいくと、「私がいままで結婚できなかったのは、顔が地味でスタイルも悪いからだ」というのは、「私は結婚のために行動しない言い訳として、顔の地味さやスタイルを引き合いに出していただけ」になります。
      確かに、顔が地味でスタイルがイマイチでも結婚している人はたくさんいますよね!
      過去に何があろうと、いま自分がどうであろうと、未来は、自分が何を望み、そのために何を行動するかで変わっていきます。
      ですからここで、未来に望むことをイメージしてみましょう。
      楽しいとか、幸せとか、毎日笑顔が絶えないとか、理解のあるパートナーに支えられて、仕事もちゃんとしたい! という方もいらっしゃるかもしれませんね。
      そうしたら、「あなただけの結婚の魔法の言葉」を作りましょう。
      作り方は
      「私は××だけれど、○○になってもいい!」
      とするものです。
      自分の欠点「××」なことに、望む結婚生活のイメージを許可するのです。
      ポイントは、「マイナスなことがあっても、キラキラしたプラスなことを得てもいい!」と自分に許可すること。そうすると、自分も肯定できるし、望む未来も引き寄せやすくなるんですよ。
      いままで、講座の受講生さんに作っていただいたものは……
      「私は年齢がいっているけれど、ときめきいっぱいの新婚さんになってもいい!」
      「私は料理が苦手で気も利かないけれど、愛する旦那さまと穏やかで幸せな家庭を築いてもいい!」
      「私は仕事が大好きで絶対にやめたくないけれど、子供も授かっていつまでもラブラブで仕事も家庭も大満喫していい!」
      「私はネガティブ思考だけれど、明るい結婚生活を送ってもいい!」……
      ポイントは、つぶやいてみると「そうなったら本当に嬉しいよね!」と思わず顔がニヤニヤとゆるんでしまうこと。
      そういうときというのは、「心からそれが起こることを許可」していることになるので、自分に不思議な偶然を起こしてくれる「見えない力」にもオファーが通りやすいのです。
      けれど、もしつぶやきながら眉間みけんにシワが寄ってしまったり、つぶやくことに抵抗があったりしたら、まだちょっと自分を肯定し足りないようです。「起こることの許可」ができていませんから、欠点をひっくり返してみたりして、繰り返し「ダメなところも認める」ことをやってみてくださいね。
      過去がどうであろうと、「いま」自分が心からしたいことに思いの方向を定めれば、その実現化に向かって、自分自身も動こうとするし、思いがけない偶然などのサポートも起こるようになっていきます。
      自分を大肯定して、 望む未来を受け取れる自分を許可してみましょう。
      そうしておかないと、思いがけなくステキな人に告白されたときに、「え? 私なんかじゃダメでしょう!」と思ってしまい、受け取ることができません。
      でも「幸せな結婚をする」と自分に許可をしていたら、いきなりであろうと、理想以上の人であろうと、「大丈夫!」とバッチリ受け取り、タイミングを逃さないんですよ。
      自分の未来を決めるのは、自分です。
      幸せな結婚のために、たっぷりと自分を肯定してくださいね!

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

恒吉彩矢子

きこ書房

Chapter3 ムリしてガンバらないより

お茶飲み友達から突然のプロポーズ。3カ月と1週間で入籍!オーバー40、実家暮らしの著者に突然訪れた「結婚」。なぜ、こんなことが起きたのか?赤裸々に著者が語ります。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ