HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

「幸せにしてほしい」では幸せになれない理由

あなたは、ついつい「誰かが私を幸せにしてくれたらな」とか、「白馬に乗った王子様が現れないかな」などと思うことはありませんか?しかし、他人任せの願いはなかなか叶わないものです。それは何故でしょう?より確実に幸せになる方法とともにご紹介します◎

恒吉彩矢子

  • 閲覧数:102 views

目次

  1. ○「幸せにしてほしい」は幸せになれない?
     
    • 「幸せにしてほしい」は幸せになれない?

      あなたは、ついつい「誰かが私を幸せにしてくれたらな」とか、「白馬に乗った王子様が現れないかな」などと思うことはありませんか?
      デートに連れて行ってくれるとか、美味しいものをごちそうしてくれるとか、プレゼントをくれるとか、寂しいときにメールやLINEの相手をしてくれるとか、自分の生活の面倒を見てくれるとか……。
      でも、「引き寄せの法則」では、「あの人が~してくれたらな」というのは、なかなか叶わないのです。
      なぜなら、「あの人」がすることは、「あの人」が引き寄せるから。
      たまたま、「あの人」がこうしたいな、と思っていることと自分の願いがマッチすれば、「思いが叶う」こともありますが、それはいつのことか分かりません。
      いつやってくるか分からない「あの人」を待つよりも、もっと確実に自分を幸せにする方法があります。
      それは、「自分で自分を幸せにする」ということ。
      人に頼らないメリットは、思い立ったらすぐにできて、いい気分になれること。そうすると、あてのない「いつか」を待っている間中、不満でい続けることがなくなります。
      さらに、ネックレスがほしいけれど、せっかく人が選んでくれても、趣味に合わないということがありますよね? けれど自分で選べば、気に入ったものを選べます。
      このように、自分で自分を幸せにしようとしたら、ベストなものを自分にプレゼントすることができるのです!
      なかには、「自分でやるなんて、寂しい人みたい」「人にやってもらえるから幸せなのに」と思う方もいらっしゃるでしょう。
      でも、それはちょっと危険なのです。なぜなら、そういう方は、「人が自分に何かしてくれたら、自分に価値があるように思える」という意識が強いために、「人にしてもらえないと、自分はダメ」と思っている場合があるからです。
      そうすると、「人にしてもらえること」で、自分の評価を自分で上げ下げするようになってしまうのです。
      このようなことが続くと、結果として「やってもらえたら嬉しいけれど、やってもらえなかったら不幸」と、「人の対応によって一喜一憂」するようになる「振り回される人」になってしまいます。
      これだと、「自分の幸せは他人ひと任せ」になってしまいますよね。
      「幸せにしてほしい」という思いが強すぎると、お付き合いを始めても結婚しても、「やってもらう」ことばかりを考え、思い通りにならないと不満が募ってしまうので、パートナーシップがうまくいかなくなります。
      けれど、自分で自分を満たせるようになると、
      「人がやってくれても嬉しいけれど、やってくれなくても自分で自分を幸せにできるから、それも嬉しい」
      となります。
      そのため、人に振り回されない、「自分の幸せ自立人」になれるのです!

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

恒吉彩矢子

きこ書房

Chapter4 “ひとり”を楽しむより

お茶飲み友達から突然のプロポーズ。3カ月と1週間で入籍!オーバー40、実家暮らしの著者に突然訪れた「結婚」。なぜ、こんなことが起きたのか?赤裸々に著者が語ります。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ