HALLOM(ハロム)

更新

アンチエイジングに効果的なサバみそ缶を使ったレシピ

血の巡りをよくするといわれるサバは、生のまま食べられる大葉と一緒に食べると老化防止効果がアップします。缶詰活用で簡単に作れるさばみそさんが焼きをご紹介します。

今泉マユ子

  • 閲覧数:144 views

目次

  1. ○さばみそさんが焼き
     
    • さばみそさんが焼き

      大葉は飾りじゃありません!さばと一緒に食べておいしくアンチエイジング。

      これを使いました!

      さば缶

      マルハ さばみそ煮 月花[固形量150g・内容総量200g]

      さばみそさんが焼き

      材料(2人分)

      さばみそ煮…… 1缶(約200g)

       長ねぎ(みじん切り)……50g

       しょうが(みじん切り)…小さじ1

       片栗粉………………………大さじ1

       酒……………………………小さじ1

      ごま油…………小さじ1

      大葉……………4枚

      作り方

       ボウルに缶汁をきったさばみそ煮とを入れ、よく混ぜ合わせる。

       を4等分して小判型にし、ごま油を熱したフライパンで両面を焼く。

       皿に大葉を敷き、をのせる。

      Point

       さばは目の下のくまが気になるような血の巡りが悪い人におすすめです。生のまま食べられる緑黄色野菜の大葉と一緒に食べると、老化防止効果が高まります。


      エネルギー 239kcal

      たんぱく質 16.4g

      脂質 12.1g

      炭水化物 9.1g

      食塩相当量 1.1g

からだにおいしい缶詰レシピ

今泉マユ子

法研

Chapter1より

免疫力アップ、疲労回復、筋力アップ、ダイエットサポート、腸内環境改善、アンチエイジング、脳と心に効く、骨粗しょう症予防という8つの目的別に、缶詰と発酵食品の良さをいかしたからだにおいしい缶詰レシピを紹介します。 少しだけ余った缶詰の活用法も! 元気に、きれいになりたい方、忙しい方、普段あまりお料理をしないという方にもおすすめです。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ