HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

高山真が教える!ズルズル不倫関係を終わらせるコツ

恋愛で「別れたいのに何故だかズルズル別れられない」という経験をした人は少なくないように思います。しかし、別れるのに必要なのは、あなたの決意ただ一つなのかもしれません。そこで、ズルズル恋愛を終わらせる決意の大切さを高山真さんの「恋愛がらみ。」よりご紹介します。

高山真

  • 閲覧数:186 views

目次

  1. ○「悪者」の覚悟もなく「ドロ沼から抜けたい」ですって?
  2. ○うふふ。愛のダメ出しよ♡
     
    • 「悪者」の覚悟もなく「ドロ沼から抜けたい」ですって?

      すべての人間関係の中で、「恋愛」って、人それぞれのスタンスがいちばん明確に出るもの。だからアタシ(高山真)は、人の恋愛に対してあれこれ言えないオンナ(正確にはゲイ)なの。「すぐにでもやめなさい」と言うのは、DV男くらいのものかしら。
      今回のご相談は「不倫」。アタシは決して不倫肯定派ではないけれど、今回に限っては、「不倫」という形以上に、何か問題があるような気がしているわ。

      「8年続いた不倫で悩んでいます。始まりは、まだ私が結婚していたころ。もともと夫とはうまくいっていなくて、彼と知り合って1年ほどで離婚しました。以来、名古屋に妻がいる彼が私の住む東京へ、出張を名目に通う日々。週1ペースで会うも最近はマンネリで『もう終わらせよう』と決心を固め始めていました。しかし突然、彼に北京ペキンへの辞令が。『一緒に暮らそう。迎えに来る』と言って、旅立って行きました。離れようと考えた直後のことでとまどっています。とはいえ、毎日普通にメールをして、電話で話し、関係が変わったとも思えません。つらいのは、自分の気持ちのもっていきどころがわからない点。続いた仲を発展させる方法、またぶち壊す勇気を出す方法、教えてください」(35歳・ラジオ局)

      ご相談の最後でアタシったら大混乱。「発展させる方法と、ぶち壊す勇気を出す方法を教えて」って、じゃあ結局、あなたは何を望んでいるの?
      「自分の気持ちのもっていきどころがわからない」と言うけれど、一度は「もう終わらせよう」と思ったわけでしょ。そのタイミングで相手が外国に行くなんて、ある意味こんな素晴らしいお膳立てはないじゃない。「距離が自然に関係を終わらせてくれるわ」と考えることだってできるわけだから。
      今回、別れを告げられなかったことを、あなたは彼の外国赴任のせいにしているけれど、仮に彼が名古屋住まいのままでも、「もっと東京に来る。東京にアパートも借りる。将来一緒になるために頑張るよ」とかなんとか彼に言われたら、あなたは間違いなく決心が揺らぐと思う。アタシのようなタイプが「別れるための千載一遇のチャンス」と見る「超遠距離不倫」を、ある種の「ドラマ」として考えてしまうようなあなたではね。
      何十年と変わらないアタシの持論のひとつが、「ズルズル恋愛を終わらせるのに必要なのは『方法』ではなく、『決意』だと思う」ということ。やめようと思った人から、やめていく。それだけの話です。方法がドロドロしていようとスマートじゃなかろうと、別れたい人は「別れたい。絶対に別れる」という決意だけを頼りに、局面を打破します。あなたの言葉で言うのなら、それが「ぶち壊す勇気」。その勇気を出す方法は、少なくとも、アタシという他人に背中を押してもらうことではないはずよ。
      ここまで読んだ段階で、「じゃあ、発展させる方法を知りたい」とは言わないでね。8年も続いた彼に、何を言ったりやったりすれば効果的なのか、あなたのほうがよく知っているはず…と意地悪を言うわけではないの(ちょっと本音だけど。うふふ)。
      ただ、不倫を発展させたいのなら、それこそ、相手の奥さんにバレて訴訟沙汰になって、あなたも相当な慰謝料を払うことになるかもしれない。今のあなたに、そこまで悪者になる覚悟があるの? 「今から慣れない海外暮らしをする彼に、何も言えない」とか、その程度の悪者にすらなれないあなたに。
      「好きになった気持ちは止められない」というのは、ひとつの真実だとアタシも思います。でも、家に金を入れる気がないオトコには結婚を考える資格すらないように、「いざというとき、相手の配偶者に対して悪者になったり、責任をとる気がない人に、不倫する資格はない」とアタシは思います。
      で、あなたは結局、どちらを選びたいの? 彼に対して悪者になるのか、彼の奥さんに対して悪者になるのか。あえて意地悪オネエになって言わせていただくなら、
      「自分は悪者になりたくないとか、自分が悪者になると考えたこともないとか。不倫のような、大人の悪い遊びに手を出した人間が、中学生レベルの無知や無垢むくを気取るんじゃないわよ」
      ということになりますが。
      ちなみにアタシがあなたの立場なら、一秒の迷いもなく、彼に対して悪者になります。「アタシに『一緒に暮らそう』ともちかけてきたってことは、奥さんは北京についてこないのね。日本じゃやりたい放題のくせして、慣れない外国暮らしになると『ひとりが寂しい』とかぬかす、典型的なタイプだわ。ちいせえな」と思うから。うふふふふ。
    • うふふ。愛のダメ出しよ♡

       足を洗いたいなら「やめる」と決意なさい。

       方法はそれだけなの

恋愛がらみ。

高山真

小学館

「悪者」の覚悟もなく「ドロ沼から抜けたい」ですって?より

「知的ゲイは悩める女の共有財産」とジェーン・スーさんも本書を絶賛! マツコ・デラックス、ミッツ・マングローブ両氏とも旧知の間柄、フリーランス編集者でエッセイストの高山真、待望の新刊は「愛のダメ出し」満載の新感覚幸福論です。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ