HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

浮気相手からの電話やLINEも怖くない!スマホの設定方法

浮気をしているとき、電話やLINEの通知があるたびドキドキしていませんか?また、電話が鳴るたび、ビクッとして、気がつけば裏返しに置いたり、トイレにまで持ち歩いたりと怪しさ満点です!そこで浮気相手からの電話やLINEも怖くない!スマホの設定方法をご紹介します。

キンマサタカ

  • 閲覧数:654 views

目次

  1. ○スマホカバーはこれ一択
     
    • スマホカバーはこれ一択

      電話やLINEの通知があるたびドキドキするあなた。電話が鳴るたび、ビクッとして、気がつけば裏返しに置いたり、トイレにまで持ち歩いたりと怪しいことこの上ない。
      だったらそれらの通知をシャットアウトすればいい。iPhone の人は、同居者と一緒にいるときは、常に「おやすみモード」を活用する。設定を変更すれば、すべての通知を拒否することができる。と同時に、繰り返しの電話(つまり緊急の電話)を受けるかどうかも設定できる。
      Android 携帯には特定の番号のみを表示しないアプリがあるが、面倒だという人は、同じようにおやすみモードか、通知オフを活用したい。
      いちいちそれらの設定をするのが難しい人には、スマホ全体を覆う手帳型のカバーをつけることを推奨したい。
      最近では価格もお手頃で、千円も出せば立派なものが手に入る。
      スマホの大型化に伴って一般的となったスタイルだが、画面を覆うカバーのおかげで、着信やそれ以外の通知が見えてしまって「何これ!」と突っ込まれるリスクを自然かつ劇的に軽減できるのだ。

      家族にバレたくない着信通知を隠す方法

      スマホの破損も予防できるしいいことだらけ

文春にバレない密会の方法

キンマサタカ

太田出版

第3章 パートナーの目を盗めより

こんな方法があったのか!!「途中でタクシー移動を挟め」「子供のお稽古は「書道・そろばん」」「あえてケータイにロックをかけない」「密会の後に行くべきはルノアール」などなど、具体的な密会ノウハウを徹底指導。目からウロコのリスク管理術。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ