HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

男性が弱音を吐いた時のベストな対応とは

男性は好きな女性の前ではよく、「仕事が忙しい」、「いろんなことが大変だ〜」、「疲れた、死にそう……」などと、言ったりします。そんな時、どんな言葉をかけてあげたらよいのか困ってしまいますよね。そこで、男性の弱音に対してベストな対応方法をご紹介します。

広中 裕介

  • 閲覧数:452 views

目次

  1. 「オレ、死にそう……」は、 放っといてあげよう
     
    • 「オレ、死にそう……」は、 放っといてあげよう

      男性は好きな女性の前ではよく、「仕事が忙しい」、「いろんなことが大変だ〜」、「疲れた、死にそう……」などと、言ったりします。
      すると、女性はものすごく心配しますが、そんな必要はありません。
      なにせ男性は、うまくいっていないときほど、自分のプライドにかけて、軽々しく弱音を口にしたりしないですから。
      こういう場合は、たいてい「アピール」なのです。
      「オレってカッコいいでしょう」と、あなたに気づいてほしいのです。
      無理しているオレってカッコいい。
      頑張っているオレってカッコいい。
      死にそうなオレってカッコいい。
      ……全然カッコよくないと思いますよね?
      そして、アピールに頑張って応えてあげる必要はありません。
      あなたが思うままに、対応すればいいのです。
      「ふーん」「そっかー」で、流してもいい。
      面白がって「頑張っているじゃん!」と言ってあげてもいい。
      「死にそうなら、死んどけ♪(笑)」と言ってもいい。
      こうした発言を深刻に捉えて、「心配」で返してしまうと、男性からすると少し重たいと思うのです。
      本人にとっては「アピール」なのですから、「心配」で邪魔しないであげてください。
      Rule
      男の弱音は「アピール」。あなたのストレスにならないレベルで、応えてあげて!

既読スルーされた数だけ幸せになれる

広中 裕介

KADOKAWA

第1章 カッコいい女になる♪より

自分を満たすだけで「運命の彼」が見つかる!1万人の女性を救った恋愛コンサルタントが教える幸せが舞い込む80のルール。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ