HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

男性を虜にする上手なキスのテクニック

キスの上手い下手はどこで差がつくかご存知でしたか?「さくらんぼの茎を舌だけでうまく結べる人は、キスが上手い」という説がありますが、男優歴19年、経験人数9000人を数えるトップAV男優・しみけんさんは異を唱えます。本当に上手なキスとは何が違うのでしょう。しみけんさんの著書から上手なキスの秘訣をご紹介します。

しみけん

  • 閲覧数:1,877 views

目次

  1. ○上手なキスをしたいなら、「唾液量」に注意
     
    • 上手なキスをしたいなら、「唾液量」に注意

      知人女性が食事会で「好きな男性のタイプは?」と聞かれ、「キスの上手な人!」と答えていました。これは相当上手い答えだと思います。それを言われた男性は全員、「この子はどんなキスをするんだろう?」と考えたはず。この返答ひとつで、みんながその子に興味を示し、その場のイニシアティブをとったのは言うまでもありません。
      では、「上手なキス」とはどういうものなのでしょうか?  「さくらんぼの茎を舌だけでうまく結べる人は、キスが上手い」という説がありますが、あれはほぼガセです。なぜなら上手いキスの条件は、舌の器用さではなくて、「唾液の量」と「接地面の広さ」。そして、「キスの構成」で決まるからです。
      まずは唾液の量についてですが、ちょっと想像してみてください。朝、寝起きのままの乾いた口でするキスと、食事や飲みの席のあとでするキス、どっちが気持ちいいでしょうか? 後者ですよね。
      寝起きって、寝汗で体水分量が下がっていて、口の中はパッサパサでなんか気持ちわるい。そんな状態でキスをしても、なめらかなキスはできず、口のニオイも気になり、唇の先を合わせるバードキスがせいぜい。なので、キスをする時には、まず自分の口の中が十分に湿っているかどうか、唾液の量が重要なポイントになります。
      では、どうすれば体の中の、特に口の中の水分量を上げることができるでしょうか?
      僕がオススメするのは、このふたつです。
      ①普段から水分をよく摂る
      ②口をよく動かす
      セックスと水分は密接な関係にあります。キスのみならず、セックスの気持ちよさは、「体水分量」と呼ばれる体のなかに含まれる水分の量に比例しているとも言えます。
      気持ちがいいセックスをしたいのならば、みなさんが思っている以上に水分を摂ることが大切です。摂取するべき水分量は個人差がありますが、できれば1日3リットル以上は水分を摂ったほうがいいでしょう。
      そして単に水分と言っても、お茶やアルコールなどではなく、さ湯かスポーツドリンク系がよいでしょう。お茶にはカフェインが含まれており、利尿作用があるため水分補給には適しません。アルコールもしかりです。スポーツドリンクの甘さが気になる人はお湯で割ってみてはいかがでしょう。冷たいものは身体を冷やすので、なるべく体温以上のものをオススメします。
      次に、「口をよく動かす」というのは、口を動かすと唾液の量が増えるため。口を動かす方法として、ガムを噛むのは有効で、食後にガムを噛むと、唾液の成分が口のなかを清潔にし、消化を助ける作用もあります。
      また、普段であれば口が乾いた時には水を飲めばいいわけですが、キス中やセックス中はそういうわけにもいきません。もしも口が乾いてしまった時、僕がやる緊急処置があります。
      まず、歯と唇の間に舌を差し込み、そのまま歯をなぞるようにして、歯茎にそってグルっと回します。イメージとしては、ステージ上で歌う前の美川憲一さん。また女性の場合は、歯に口紅がついてしまった時、舌先でその口紅を拭い取るようなイメージです。
      唾液を作る方法

      ①舌を上唇と前歯の間に差し込む。

      ②前歯を舌でなぞりながら。

      ③グルっと一回転。
      この動作を何回か繰り返すと唾液が出てきますので、口のなかの乾きを抑えることができます。
      これは、江戸時代、忍者が忍びの際に編み出した技だそうな。忍者は一度敵の城に忍び込んだら何日もの間、不眠不休でターゲットを狙います。その際、存在が敵にバレてしまう忍者もいます。その原因の多くが、なんと「口臭」だったのだそう。長時間の緊張状態によって口の中が乾いていき、その乾きが口臭を引き起こしてしまい、結果、敵に察知されてしまう。そこで忍者たちが、唾液を意図的に出してニオイを消すために編み出したのが、この方法だったというわけです。
      口が乾いてしかたがない、キスのチャンスが突然やってきた、なんて時は、ぜひこの技を使ってみてください。

      たくさん水分を摂り、口をよく動かして、唾液を増やしましょう。

SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義

しみけん

イーストプレス

Lesson4 キスについてより

男優歴19年、9000人との経験から導き出した超実践的ハウツーの集大成!男も女も、笑いながら学べて、効果絶大。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ