HALLOM(ハロム)

更新

【骨格診断アナリスト執筆】抜け感のあるファッションになる3つのテクニック

ファッションの着こなしに、さりげなく肌を見せ、「抜け感」を作るテクニックがあります。おすすめの抜け感テクをご紹介しますので、取り入れてみましょう。

二神弓子

  • 閲覧数:1,065 views

目次

  1. ○抜け感テク1 腕をすっきり
  2. ○抜け感テク2 足首を見せる
  3. ○抜け感テク3 首まわりに抜けを
     
    • 抜け感テク1 腕をすっきり

      抜け感テク1 腕をすっきり

      長袖を着るとき、腕がすっきり見えるように、袖をまくり上げてみましょう。ぴったりまくるよりも、ラフにまくりあげるほうが、こなれた感じに。
    • 抜け感テク2 足首を見せる

      デニムなど、カジュアルなロングパンツをはくときに、足首を見せるようにロールアップをしましょう。くるぶしが見えると、すっきり感がアップします。

      抜け感テク2 足首を見せる

    • 抜け感テク3 首まわりに抜けを

      抜け感テク3 首まわりに抜けを

      シャツのようにえりが立った服は、えりを背中側に落として首に抜けを作ると一気に垢抜けます。ゆったりとこなれた雰囲気が作れておすすめ。

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

二神弓子

西東社

18-20より

★★ダメな服は、もう買わない! ★★ この1冊で、もう、ファッションに悩まない! 雑誌、テレビで話題の「骨格診断」&「パーソナルカラー」の基本がわかります。骨格、カラータイプの診断法、それぞれのタイプにあった似合うメイク、ファッションアイテムとコーディネートを完全網羅しました。そのままマネできる、アイテム例、着回しコーデもしっかり紹介してあります。切り取って使えるカラーチップ付きで、いつものショッピングやメイクアップの前にパーソナルカラーがばっちりわかります! !

    楽天ブックス

関連記事

この記事に関するタグ