HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

フェスにお祭り 夏を楽しむイベントファッションのアドバイス

夏は楽しいイベントが沢山ありますが、フェスやお祭りはその筆頭!たくさんの人が集まるこれらのイベントでは、ファッションも周囲の人と合わせて楽しむことも大切です。夏のイベントを楽しむのにぴったりのファッション選びのアドバイスを人気イラストレーターmaegamimamiさんのイラストで伝えるファッションからみせるマナー本からご紹介します。

岩下宣子

  • 閲覧数:363 views

目次

  1. ○フェス
  2. ○お祭り
     
    • フェス

      大勢集まるフェスだからこそ、周りの人に配慮したコーディネートを。

      TPO別マナーAdvice

      ヒールのある靴では疲れてしまいがち。そして人の足を踏む危険性もあります。密集した場所でのマキシ丈スカートは転ぶなどケガにつながり、反対にミニスカートは地面に座る時に気を使うのでやめましょう。大きなバッグは周りの人に当たるので避けて。また汗をかなりかくうえ、化粧直しをする場所がないのでメイクは薄めにしておく方がベスト!

      パフスリーブで大人の可愛らしさを入れた絶妙なヘルシースタイル

      ショートパンツと長靴で動きやすく。そこにパフスリーブのブラウスとジレを合わせ、可愛い雰囲気をプラス。髪型は後ろから見る人のことを考えすっきりまとめて。

    • お祭り

      夏を感じさせる浴衣姿。王道の着方が女性らしくエレガント。

      TPO別マナーAdvice

      浴衣姿の女性は、普段の洋服と違った雰囲気で、季節を楽しんでいる女性に見えます。足のかかとやうなじなど肌の出る部分のケアは忘れずにしておきましょう。見た目だけではなく、歩幅を小さく内股にして歩く、屋台の食べ物で汚れないように気をつけるなど、立ち居ふるまいにも気を配りましょう。

      大人の浴衣は涼しげな色と柄でナチュラルに

      女性らしくきれいに着付けた浴衣は品位が感じられます。髪には帯と色を合わせた赤のヘアアクセサリーをポイントにして。

大人のFashion&Manners style book

岩下宣子

東京書店

第2章 気配り上手で女子力アップのシーン別STYLEより

人気イラストレーターmaegamimamiさんのイラストで伝えるファッションからみせるマナー本。 通勤服やTPO別のファッション、そしてビジネスマナーや美しい立ち居ふるまいまで即実践できるテクニックをイラストで紹介。また基本的な慶事と弔事の作法からテーブルマナーまで。女性なら身につけたいしぐさや着こなしを教える永久保存版がここに完成です。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ