HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

できるキャリアウーマンが愛用する靴とは

月曜日の朝はなかなか仕事モードになれない…という方は多いのではないでしょうか?
しかし、そんな月曜日こそ、凛とした姿でいられる人には憧れてしまいますよね。そんなかっこいいキャリアウーマンの秘密をご紹介します♡

横田 真由子

  • 閲覧数:1,876 views

目次

  1. ○凛としたキャリアウーマンになれる仕事用自立パンプス
     
    • 凛としたキャリアウーマンになれる仕事用自立パンプス

      かっこいいキャリアウーマンになりたいと思っていた頃、異動した店舗で出会ったのが先輩のK子さんでした。いつも凛としていて、歯に衣着せぬ発言は誤解を招くこともありましたが、ぶれない姿勢には学ぶことも多いと感じていました。
      特に休み明けの日は、一段ときりっとして出勤してくるのです。
      セルジオロッシの7㎝ヒールを履いて、服のコーディネイトもお化粧も髪型も完璧でした。休み明けの日だけでなく、みんなで行った飲み会の次の日は、必ず誰よりも早く出勤していることに、私は気付いていました。
      みんなが眠い朝ほど、誰よりも早く、誰よりも完璧に登場するのです。
      そんなK子さんの履いていたセルジオロッシの靴は当時、グッチグループのブランドでした。「私には高嶺の花過ぎるな」と思いながらも、K子さんに憧れておそるおそる足入れしたのが最初でした。
      3㎝~5㎝ヒールでないと立ち仕事は私には無理だと思い込んでいましたが、その概念が変わりました。友人と「山にも登れるパンプス」とあだ名を付けたくらい、履きやすいと感じました。
      ヒールの上の踵部分、1点に全体重が乗る感覚があるので、安定感があります。7㎝~9㎝のヒールでも走れるし、階段も楽に上り下りができます。靴が身体の一部のようだと感じたのははじめてでした。
      脚が長く、スタイルが良く見えるヒールの高さは、やはり7㎝~9㎝です。
      この高さの靴は、ほど良い緊張感を与えてくれますので、プレゼンテーションで人前に立つ場面などで履くと、自信と存在感が増すのです。
      ハイヒールが苦手な方は、体の内側に重心を置くことを意識すると美しい立ち姿になります。小指ではなく、親指に体重をかけるイメージです。
      踵と踵を付けて立ち、足先は少し開きます。時計の針でたとえると11時5分の位置です。このとき、膝と膝を付けるとお尻の位置が高くなり、背筋も伸びます。
      「月曜日の朝から完璧って辛くないですか?」とK子さんに聞いたら、彼女は「仕事に行きたくないなと思う朝ほど、すてきな靴を履くとモチベーションが上がるの」と言いました。
      なかなかK子さんのようにはなれませんでしたが、彼女を見習って、こんな極上パンプスを、ちょっと眠い月曜日の朝に履いて出かけてみました。
      月曜日は仕事モードにスイッチが入る自立靴を履いて、ちょっとだけ早く出勤するのはいかがでしょうか?

      月曜日こそ、すてきな靴で気持ちを上げる。
すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

横田 真由子

クロスメディア・パブリッシング

Chapter3 一歩踏み出す女性たちが選んだ7足より

靴を捨てることからはじめる、運命の7足の選び方。GUCCI JAPAN(現 株式会社ケリングジャパン)顧客獲得数NO.1の元販売スタッフ・横田真由子が語る、あなたの人生を変える7色の靴の選び方。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ