HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

履くだけで別世界!小悪魔靴の代名詞♡ルブタンの魔法

靴は女性を変身させてくれる魔法のアイテム、とGUCCI JAPANで顧客獲得率No.1に輝いた経歴を持つキャリアカウンセラー・横田真由子さんは言います。
そんな横田さんの著書『すてきな靴が一歩ふみだす自信をくれる』から、どんなに自信を失っていても履くだけで小悪魔気分を味わえるクリスチャン・ルブタンの魅力をご紹介します♡

横田 真由子

  • 閲覧数:117 views

目次

  1. ○女性であることの高揚感に浸れる小悪魔の靴
     
    • 女性であることの高揚感に浸れる小悪魔の靴

      バーゲン初日、デパートの靴売り場に長蛇の列ができているなら、それは間違いなく赤い靴底で有名な「クリスチャン・ルブタン」を買い求める女性の列です。
      何時間並んでも手に入れたい訳は、この靴を履くだけで女性としての高揚感に浸れるからです。
      ある日、私はこの行列にI子さんと並びました。
      I子さんは、保険会社のセールスレディでした。母性が強いI子さんは、自分のことをいつも後回しにして、相手のことを最優先に考える優しい人でした。
      そのため、職場でも恋愛でも「お母さん」のようになってしまっていて、ときどき、寂しそうに見えました。そんなI子さんに、もっと自分のことを大切にしてほしいと思って誘ったのです。
      相手を傷付けてはいけませんが、自分のことも傷付けてはいけないのです。
      人に嘘をつかないことは大切ですが、自分にも嘘をついてはいけないのです。
      I子さんには、もっと女性としての自信を持ってもらいたいと思いました。
      無意識なのかもしれませんが、ファッションも発言も立ち居振る舞いも、人より目立たぬようにしているような気がしたので、I子さんにこの靴を履いてみてほしかったのです。
      日常生活で女性としての高揚感に浸ることは、絶世の美女を除いては、そうあることではありません。けれども、この靴だけは別格です。他人には見せない足裏が赤く彩られていることは、何だか秘密めいていて、決して本心を見せず男心を翻弄する小悪魔のような靴なのです。
      この赤い色は、デザイナーが女性のペディキュアからインスパイアされたと言われています。
      歩いたときに、ちらりと覗く赤色は、後ろ姿を魅力的に見せてくれます。実は他者から見られている姿は、正面よりも後ろ姿が多いのです。マリリン・モンローばりに歩けてしまうこの靴を履くとき、どんな女性にも魔法がかかります。
      女性として自信が持てないとき、この靴の魔法はとっておきの効果を発揮してくれるのです。I子さんは、この靴を履いて鏡の前に立ち、「別世界ですね」と言いました。
      彼女は試着する多くの女性達の姿にも刺激を受けたようでした。皆、誇らしげに鏡に映った自分をワクワクと見ていたからです。ゆったりとしたゴージャスなソファーに座り、セールススタッフが王子様のようにあなたの前にかしづいて、片足ずつ履かせてくれます。
      女性として生まれたからには、一度くらい、こんなお姫様気分を味わってみたくありませんか? お姫様として大切にされる瞬間は、女性としての自分が、とても好きになれる瞬間です。
      女性として大切にされることを学ぶトレーニングにもなる靴なのです。

      フェミニンさを失い、自己評価が低くなったときは、

      小悪魔になれる靴を履く。

すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

横田 真由子

クロスメディア・パブリッシング

Chapter3 一歩踏み出す女性たちが選んだ7足より

靴を捨てることからはじめる、運命の7足の選び方。GUCCI JAPAN(現 株式会社ケリングジャパン)顧客獲得数NO.1の元販売スタッフ・横田真由子が語る、あなたの人生を変える7色の靴の選び方。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ