HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

持ち寄りパーティを成功させるための秘訣5選

ワイワイみんなで集まって持ち寄りパーティ♪なんて時、何を持っていこうか悩みますよね。準備を始める前に、ぜひ念頭においておいて欲しい成功の秘訣を5つご紹介します。

松尾真里子

  • 閲覧数:165 views

目次

  1. ○持ち寄るメニューの1品は事前に情報交換を
  2. ○とにかく自信をもって出せる、見た目が華やかな得意料理を
  3. ○取り分けやすいおかずに
  4. ○お酒に合うおつまみ系、お腹満足ごはん系など、役割を考えてみる
  5. ○季節に合わせた演出もしてみる
     
    • 持ち寄るメニューの1品は事前に情報交換を

      1人2、3品持ち寄るときには、メインで作るもの1品は事前にみんなに伝えて。お互いに情報交換をすると、カブリがなくメニュー決めがスムーズになります。たとえば…「私はキッシュを作っていく予定だよ」「私は餃子を作る予定だよ」…など、1品は事前に伝えましょう。
      メイン以外の料理は、お酒のおつまみになるおかずもおすすめです。

      持ち寄るメニューの1品は事前に情報交換を

    • とにかく自信をもって出せる、見た目が華やかな得意料理を

      気心の知れた仲間でも、自分の料理への反応は気になります。引け目を感じないように自信のある料理を出しましょう。また、彩りを意識した盛り付けにしたり、お気に入りの器をセレクトしてみるなど、見た目を工夫してみると、テーブルが華やかになって、持ち寄りパーティーのテンションも上がります。
    • 取り分けやすいおかずに

      持ち寄りパーティーに限らずですが、取り分けしづらいおかずは、ソトごはんには不向きです。たとえば、一口サイズにあらかじめ切っておくなど、取り分けやすいようにしておきましょう。少し冷めてもおいしく食べられるものや、生春巻きなど簡単にとりやすい形のものなどもおすすめです。

      取り分けやすいおかずに

    • お酒に合うおつまみ系、お腹満足ごはん系など、役割を考えてみる

      仲間の顔を思い出して、メニューの役割を考えてみることも大切です。お酒を飲むメンバーが多い、子どもも参加する、女性が多い、男性が多いなどとイメージすると、メニューの選択が変わるかもしれません。
    • 季節に合わせた演出もしてみる

      たとえば、クリスマス近くであれば、クリスマスツリーを意識したもの、真夏であれば、さっぱりと水や氷をイメージしたものなど、季節を感じさせる盛り付けをしてみると、うわぁーと感心されること間違いなし。写真映えもしますので思い出も膨らみます。

      季節に合わせた演出も

アウトドアをもっと楽しむ おしゃれソトごはん

松尾真里子

オーバーラップ

Part1 MY CAMPING STYLEより

インスタグラムで人気のmarimariさんのソトごはんレシピをご紹介! キャンプはもちろん、バーベキュー、ピクニックや普段の食事にも参考になるレシピを大公開!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ