HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

簡単でおいしい&続けられる!おからパウダーの使い方

おからを乾燥させ、パウダー状にした「おからパウダー」はひとふりするだけで、栄養とうまみが増し、料理にも変幻自在で活用できる魔法のような食材ですが、どのように普段の料理で活用できるのでしょう?活用方法をご紹介します。

浜内千波

  • 閲覧数:416 views

目次

  1. ○簡単でおいしい&続けられる!おからパウダーレシピ
     
    • 簡単でおいしい&続けられる!おからパウダーレシピ

      1 かけるだけ! 混ぜるだけ!
      水分を飛ばし、乾燥させているので加熱せずそのまま使えます。麺類やサラダ、煮もの、炒めものなど、いつもの料理にパパッとふりかけるだけで栄養とうまみがグンとアップ。ひき肉や小麦粉などに混ぜてカサ増しにもぴったりで、これらの代用としても使えるので糖質制限中の人やダイエット中の人にもおすすめです。無理なく、毎日の食卓に取り入れられるのもいいところ。値段も手ごろなうえ、通常のおからより日持ちがします。かけるだけ!混ぜるだけ!
      2 パウダーだから変幻自在に使える
      豆腐を作る過程でできるおから。それを乾燥させて粉末状にしたおからパウダー。味もクセもないので、おからパウダー初心者でも失敗することなく、上手に料理に取り入れられます。料理にそのままかけるのはもちろんのこと、牛乳などに溶かしてもOK。本来の料理の味を損なうことなく、どんな料理にもすんなりとなじみ、使いやすいのも大きな魅力です。パウダーだから変幻自在に使える
      3 糖質制限の強い味方
      低カロリー、低糖質のおからパウダー。ごはんやパスタなどの炭水化物に混ぜたり、小麦粉や片栗粉の代わりに使えば、糖質が控えられ、無理なく、糖質オフが可能です。さらにはひき肉などに混ぜれば、その分、カロリーも抑えられます。味にクセがなく、粉末状で使いやすいので、糖質制限したいけれど、ごはんやパスタ、お菓子も食べたい! という要望に応えることができます。糖質制限の強い味方
      4 クセがなく、うまみがたっぷり!
      おからパウダーは栄養だけでなく、うまみも豊富。おからパウダーをふりかけたおかずは、それだけでさらにおいしくなります。特におすすめはおみそ汁。おみそ汁に入れれば、だしは不要。粕汁感覚のひと椀になります。多めに入れるととろみがつき、いつもとは違う食感が楽しめます。
      さらには、食材の水気を吸ってくれるので、お弁当にも最適。毎日のおかずからお弁当まで幅広く活用できます。
      クセがなく、うまみたっぷり

魔法のひとふり やせる! おからパウダー

浜内千波

オーバーラップ

簡単でおいしい&続けられる!おからパウダーレシピより

TV・雑誌で大注目! ! 健康食品ランキングで赤丸急上昇! ! 爆発的人気「おからパウダー」をつかった料理を、大人気料理研究家「浜内千波」がご紹介します!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ