HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

プチプラでもオシャレに見せる5つの鉄則!

最近はファストファッション店が増え安価でファッションが楽しめるようになりました。しかし一方で、プチプラで揃えてしまうとコーデが安っぽくなってしまうことも。プチプラアイテムを取り入れるときは、どのようなポイントに気をつければ良いのでしょう。これさえ抑えれば大丈夫!なポイントをご紹介します。

玉村麻衣子

  • 閲覧数:89 views

目次

  1. ○プチプラMIXでもオシャレに見せる!
     
    • プチプラMIXでもオシャレに見せる!

      プチプラアイテムを取り入れるときは、配色や小物とのバランス、着こなし方を意識して、安く見えない工夫をしています。
      coordinate rules_01
      使用する色は3色を目安に

      使用する色は3色を目安に
      アウター、トップス、ボトムス、バッグ、靴……1つのコーディネートの中で色をたくさん使えば使うほど、全体のまとまりがなくなってしまいます。1コーデで使用する色は3色程度におさめるのがおすすめです。
      coordinate‗rules_01
      coordinate rules_02
      バッグと靴の色を同系色にする

      バッグと靴の色を同系色にする
      必ずしも合わせる必要はありませんが、バッグと靴の色を同系色にすると、全体的なまとまりが出やすくなります。
      バッグと靴の色を同系色にする
      coordinate rules_03
      襟、裾、袖はアレンジする

      襟、裾、袖はアレンジする
      プチプラアイテムに限らず、多くの洋服は“ただ着ただけ”ではオシャレに見えません。袖を折ったりまくったり、裾をインしたりして、アレンジを加えるのもポイント。
      coordinate rules_04
      顔周りには自分が「似合う」と思う色を

      顔周りには自分が「似合う」と思う色を
      自分が似合うと感じる色と、あまり似合わないと感じる色があるかと思います。似合うと感じる色は、自分の顔を明るく見せてくれる色であることが多いので、顔周りに持ってくるのがおすすめ。顔映りがよくなり、自分自身も着心地がよいと感じられるはず。
      coordinate rules_05
      勇気がいるカラーアイテムはボトムスで取り入れる

      勇気がいるカラーアイテムはボトムスで取り入れる
      ブルー、ピンク、イエローをはじめとした鮮やかな流行カラーアイテムこそプチプラ価格でゲットしたいところ。「カラーアイテムを着るのには勇気がいる……」という人は、スカートやパンツなどボトムスで取り入れるのがおすすめ。白やネイビーなどシンプルなカラーをトップスに持ってくるだけで旬なスタイルに仕上がります。

いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方

玉村麻衣子

オーバーラップ

はじめにより

メディアでも活躍中の美眉アドバイザー「玉村麻衣子」が、今女性に人気のファッションカテゴリー・きれいめカジュアル・スイートカジュアル・ハンサム・リラックスを取り上げ、テーマに沿ったプチプラアイテムをMIXさせたコーディネートと、それにマッチする眉メイクを紹介。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ