HALLOM(ハロム)

更新

カレの実家訪問には何を着たらいい?親世代にも好まれるスタイルとは

ドキドキのカレの実家への訪問。「普段通りでいいよ」なんて彼は言っても、女性としてはそうもいきませんよね。何を着ていこうか迷ったら、やっぱり清楚な女性らしさをアピールできるワンピースに頼りましょう!
結婚後、記念日に楽しむファッションも併せて掲載しますので、ご両親向けとパートナー向けのファッションの違いもご覧ください♪

岩下宣子

  • 閲覧数:136 views

目次

  1. ○彼の実家訪問
  2. ○結婚記念日
     
    • 彼の実家訪問

      第一印象が大事!親世代にも好まれるスタイルを意識。

      TPO別マナーAdvice

      露出を避けた丈の長いワンピースは、椅子に座った時、ひざが見えず品の良い印象に。言葉遣いや立ち居ふるまいにも、もちろん気をつけて。手土産は事前に好きなものや苦手なものを聞いておきましょう。彼の実家の近くで買うのは印象が良くありません。帰宅後の電話や早めのお礼状は好印象を与えるポイントです。

      上品・清楚・清潔感そして襟ありは無条件に好印象

      清楚なイメージが強いワンピースは、丈も長めで上品な印象に。アクセサリーやメイクも控えめにし、ヘアスタイルもすっきりまとめて爽やかにしましょう。

    • 結婚記念日

      遊びを入れたコーディネートで二人一緒に楽しむスタイル。

      TPO別マナーAdvice

      冠婚葬祭では着られないような色や上品な肌見せをしたデザインの服を着ても良いですね。長めのネックレスやスカーフは、食事中にお皿に当たるので控えましょう。男性もジャケットスタイルでスマートカジュアルに仕上げて。お店で予約名を伝えるのは男性の役目。ドアやコートの着脱もお店の人や男性に任せて。

      さりげなく小物の色を合わせてペア感を楽しむ

      服の色やアイテムを同じにするなど、二人だから楽しめるようなスタイルは、並んだ時に絵になります。バッグは小さめにするとフォーマル感がアップ。

大人のFashion&Manners style book

岩下宣子

東京書店

第2章 気配り上手で女子力アップのシーン別STYLEより

人気イラストレーターmaegamimamiさんのイラストで伝えるファッションからみせるマナー本。 通勤服やTPO別のファッション、そしてビジネスマナーや美しい立ち居ふるまいまで即実践できるテクニックをイラストで紹介。また基本的な慶事と弔事の作法からテーブルマナーまで。女性なら身につけたいしぐさや着こなしを教える永久保存版がここに完成です。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ