HALLOM(ハロム)

更新

腹横筋を鍛えると得られる5つのメリット

鍛えればポッコリお腹を凹ませてくれる腹横筋ですが、実はスタイルキープ以外にも健康面で様々な役割を担っているそうです。一石二鳥にも三鳥にもなる!?腹横筋を鍛えるメリットをご紹介します。

八木隆雄

  • 閲覧数:388 views

目次

  1. ○ダイエットの土台となる健康面でもいいことがたくさん
     
    • ダイエットの土台となる健康面でもいいことがたくさん

      「風船吹くだけダイエット」で腹横筋が強くなると、ダイエットの土台となる健康面でもたくさんいいことが起こってきます。

      ①全身への酸素供給が増え脂肪燃焼効率が上がる

      腹横筋を鍛えると、ゆっくりとした深い呼吸ができるようになります。それによって肺から取り込まれる酸素が増えて、全身へ供給されます。体内の脂肪は酸素との反応で燃焼するため、全身に酸素が行き渡るほど脂肪燃焼効率が上がります。もちろん、お腹の脂肪も燃焼しやすくなります。

      ②体がぽかぽかして冷え性が緩和する

      腹横筋を使ってゆっくり深い呼吸をしていますと、お腹が温かくなり足腰もぽかぽかしてきて冷え性が緩和していきます。

      ③腸の働きが活発になり、お通じがよくなる

      腸の働きの低下は、便秘にもつながります。ところが、お腹の奥にある腹横筋をよく使っていると、腸の蠕動運動が刺激されて腸の働きがよくなるため、お通じがよくなるのです。排泄がよくなると、ダイエットが促されることはいうまでもありません。

      ④体を支えるのが楽になり肩こり、腰痛が緩和する

      腹横筋が強くなると、骨盤や上半身を支えやすくなり長時間背筋を伸ばして座っていることが楽になります。肩こり、腰痛も少なくなります。

      ⑤脚の動きがよくなり自然に運動量が増える

      腹横筋が強くなると、周りにある腹斜筋や大腰筋が使いやすくなり歩きやすくなって自然に運動量が増えていきます。

      驚きの声
      ウエストが6㎝ダウンで体がぽかぽか
      Tさん(女性)20代

      最近、体重が増えているなと気になって測ってみたら9㎏増えていました。お腹周りも気になってきました。
      「風船吹くだけダイエット」を試してみましたが、測ってみるまではそれほど期待していませんでした。でも、たった一回でウエストが6㎝も減っていたのには驚きです。
      それだけなく、冷え性なのに、このダイエットをやっていると、お腹や背中がぽかぽかしてきます。

風船でポッコリお腹がすぐ凹む

八木隆雄

コスモ21

Ⅱ 「風船吹くだけダイエット」を上手に活用する秘訣より

ダイエットでせっかく体重が減ったのに、ポッコリ出たお腹はなぜか凹まない。お腹を凹ませるには、腹横筋を鍛えるのがカギだが、残念ながら、普通の運動ではなかなか難しい。それが、ゆっくり息を吐いては風船をふくらませるだけのシンプルな「風船吹くだけダイエット」で、ポッコリお腹はみるみる凹む。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ