HALLOM(ハロム)

更新

定年後のお金の不安を解消するならこの1冊! 定年ひとり起業マネー編

本書では老後のお金の不安に関して、働き方・年金・投資・家・ライフプランの観点から定年後にひとりで起業した著者が具体的に答えます。老後資金2000万円問題の不安を解消するには、具体的に何を改善すればいいのかを明確にすることが大切です。定年後のひとり起業、年金のお得な受給の仕方、積み立てる投資法をわかりやすく書きました。

大杉 潤

  • 閲覧数:395 views

目次

     
    • 進行
      進行
      『定年後のお金の不安を解消するならこの1冊! 定年ひとり起業マネー編』をお書きになりました、大杉 潤さんにお話を伺っていきます。
      前作『定年ひとり起業』青い表紙の時は、方法論メインだったじゃないですか。
      (今回)はマネー・お金に特化した本になりました。
      どうしてこういう本を書かれたのでしょうか?

      『定年ひとり起業』を読まれた読者からの反響がすごく大きくて、第三章の老後マネープランっていう項目があるんですけど、そこをもっと詳しく知りたいというご要望がいっぱい来まして。
      年金のこととか少し書いたんですけど、もっと突っ込んで自分の年金どうなんだとか、具体的にどうやってお金を準備すればいいんだとか。
      あと運用の質問がすごく多くて。とにかくそこだけに特化して書いてほしいと、熱い要望にお答えして今回出しました。
      大杉潤さん
      大杉潤さん
      進行
      進行
      そうだったんですね!
      お金のことに特化ということだと、思う存分書けますね。元々銀行員ですし。

      大杉潤さん
      大杉潤さん
      進行
      進行
      プロでいらっしゃるから!
      読ませていただいたんですが、かなり読者に寄り添うというか、同じ目線で書くことを意識されていると思うんですが、いかがでしょうか?
      そうですね、人生100年時代ということで、定年後が長いじゃないですか。
      もう30年とか。
      お金の不安がすごくあると皆さんおっしゃるので、その不安をいかに解消するかっていうところをマネーというところではやりたいなと思って…
      大杉潤さん
      大杉潤さん

      ⇒気になる続きは動画から

       

定年後のお金の不安を解消するならこの1冊! 定年ひとり起業マネー編

定年後のお金の不安を解消するならこの1冊! 定年ひとり起業マネー編

大杉 潤

自由国民社

本書では、老後のお金の不安に関して、「働き方」「年金」「投資」「家」「ライフプラン」の観点からお話しします。

3大不安(お金・孤独・健康)を解消するため、それぞれを極力シンプルに書きました。

50代からでも60代からでも準備できます。一緒に一歩を踏み出しましょう。

    楽天ブックス

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ