HALLOM(ハロム)

更新

ごまみそ鶏チャーシューのつくり方|ごまみそとりチャーシュー活用レシピ3選

おかずの作り置きというと、複数の惣菜を完成させて少量ずつ使いまわす…というイメージがあるかもしれません。しかし、そのままでも美味しく食べられるし、アレンジすればさらに幅が広がるメニューになると嬉しいですよね。今回は淡白な鶏の胸肉を濃厚に仕上げる、ごまみそとりチャーシューとそのアレンジレシピをご紹介します。

牧野直子(管理栄養士)

  • 閲覧数:995 views

目次

  1. ○ごまみそとりチャーシュー
  2. ○ごまみそとりチャーシューのサラダ添え
  3. ○かぶのチャーシュー煮
  4. ○キャベツとチャーシューのミルフィーユ
     
    • ごまみそとりチャーシュー
      保存:冷蔵3~4日 冷凍1ヵ月 全量で924kcal 塩分全量で9.4g

      ごまみそとりチャーシュー

      ●材料(作りやすい分量・2本分)

      たれ

      みそ.......................................大さじ4

      酒..........................................大さじ3

      砂糖、白すりごま、しょうが汁...各大さじ2

      しょうゆ.................................大さじ1

      サラダ油....................................大さじ1/2

      水.............................................1カップ

      ●作り方

       とり肉は皮のついていたほうを下にし、横長に置く。たこ糸をとり肉の幅に合わせて上に置き、そのまま続けて端からくるくるときつく巻く(上のたこ糸も巻き込む)。巻き終わりを上のたこ糸と結ぶ。

       ポリ袋にたれを入れてよく混ぜ、1を加えて全体にからめ、2時間以上おく。

       フライパンに油を熱し、2のとり肉をたれを拭って並べる。たれはとりおく。時々転がし、全体にこんがりと色づくまで焼く。

       ペーパータオルでフライパンの油を拭き、3のたれ、水を入れて混ぜ、約20分、時々転がしながら煮る。火を止めて粗熱をとり、肉を取り出す。再び火にかけ、とろりとするまでたれを煮詰め、肉を戻し入れてからめる。さめたらたれごと保存容器に入れる。

      肉の上にたこ糸を横一文字に置き、それを巻き込むようにくるくるときつく巻く

      肉の上にたこ糸を横一文字に置き、それを巻き込むようにくるくるときつく巻く。煮る前にまずフライパンで表面をこんがり焼いて。
    • ごまみそとりチャーシューのサラダ添え
      1人分231kcal 塩分1人分2.4g

      ごまみそとりチャーシューのサラダ添え

      ●材料(2人分)

      ごまみそとりチャーシュー...1本

      ベビーリーフ.....................適量

      ●作り方

       ごまみそとりチャーシューはたこ糸をはずし、たれをからめる。1㎝幅の輪切りにする。

       器に盛り、ベビーリーフを添える。

    • かぶのチャーシュー煮
      1人分164kcal 塩分1人分2.1g

      かぶのチャーシュー煮

      ●材料(2人分)

      ごまみそとりチャーシュー............1/2本

      ごまみそとりチャーシューのたれ...大さじ4

      かぶ(葉つき)...........................3~4個

      水.............................................1/2カップ

      ●作り方

       かぶは葉と切り分け、皮つきのまま四つ割りにする。チャーシューはたこ糸をはずして1.5㎝幅の輪切りにし、さらに半分に切る。

       鍋に湯(分量外)を沸かし、かぶの葉適量をさっとゆでてざるに上げる。水(分量外)にとって絞り、3㎝長さに切る。

       鍋にかぶ、チャーシュー、チャーシューのたれ、水を入れてさっと混ぜ、ふたをして約10分煮る。器に盛り、2を添える。

    • キャベツとチャーシューのミルフィーユ
      1人分178kcal 塩分1人分1.9g

      キャベツとチャーシューのミルフィーユ

      ●材料(10×14×7㎝の容器1個分・2人分)

      ごまみそとりチャーシュー............1/2本

      ごまみそとりチャーシューのたれ...大さじ3

      キャベツ....................................大4枚(約400g)

      きゅうり....................................1本

      青じそ.......................................9枚

      ●作り方

       キャベツは塩(分量外)を加えた熱湯(分量外)でさっとゆで、ざるに上げて粗熱をとる。軸の部分を切り取り、葉は2~3等分にし、軸は薄切りにする。

       きゅうりは皮むき器で縦に薄く削り、長さを半分に切る。チャーシューは薄い輪切りにする。

       容器に一回り大きく切ったラップを敷き込み、1の葉と軸の1/4量、しそ3枚、チャーシューの1/3量を順にのせ、チャーシューのたれ大さじ1をぬり、きゅうり1/3量をのせる。これをあと2回繰り返し、最後にキャベツの軸と葉をのせ、敷いたラップの余りで包み込む。おもしをして約20分おき、汁けをきって取り出す。幅を4等分に切って器に盛る。

太らないつくおき&ストックおかず202

牧野直子

KADOKAWA

Part1 200kcal台以下のつくおきおかずより

累計60万部突破の大人気シリーズ“太らないおかず”の最新刊、「太らないつくおき&ストックおかず202」。

     width= 楽天ブックス オムニ7

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ