HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

本当に痩せたい人のための時短運動6選

ダイエットをしようと思っても、なかなかまとまった運動時間を取るのは難しいものです。家事や仕事の合間や、もっと言えばそれらの最中にながらで出来るエクササイズがあれば嬉しいですよね。いつでもどこでも出来るながらエクササイズのアイディアをご紹介します。

本島彩帆里

  • 閲覧数:495 views

目次

  1. ○エスカレーターより階段を使う
  2. ○信号待ちは片足立ち
  3. ○テレビを見ながら肩回し
  4. ○暇があったら、お肉をつまむ
  5. ○イスに座りながら手首をストレッチ
  6. ○いつでもお腹を引き締める腹式呼吸を
     
    • エスカレーターより階段を使う

      太っていたころ、「エスカレーターがあるのに階段をわざわざ使う」のが理解できませんでした(笑)。でも、やせたいしキレイになりたいし、自分が運動不足だということも自覚していました。いま思うと、こんな簡単に取り入れられる美容法をやっていなかったなんてもったいない……。太もも裏からお尻にしっかり効くので、通勤や移動の多い日常に取り入れてみてください。

      効果の高い階段の上がり方

      効果の高い階段の上がり方

        背筋を伸ばし、顔は正面を見る

        前の段にかかとまでしっかりつける

        後ろ足で体を押すように体重移動する

        つま先よりかかとに重心を置く

         かかとに重心を置いて、太ももの裏からお尻を意識しながらのぼってください。

       NG

       ・姿勢が悪く、下を向いている

       ・つま先に体重をかけて、前の段からかかとが出ている

      効果の高い階段の上がり方NG

    • 信号待ちは片足立ち

      私(本島彩帆里)は信号の待ち時間などのすきま時間に、片足を軽く上げてバランスをとったり、お腹やお尻に少し力を入れてキープしたりしています。少しでも意識するクセを身につけると、エクササイズがとても楽になりますよ。集中力もアップするので、仕事の前にもおすすめ。

      片足立ちのやり方

       外出先での信号待ちなどでは

      外出先での信号待ちなどでは

       ただ立っているだけの時間は、片足を上げてバランスをとって体幹を鍛えることが多いです。人目があると大きな動きはできないので、そっと足を上げてキープ。左右同じくらいの時間行ってください。背筋を伸ばしてお腹やお尻に力を入れてキープするだけでも違いますよ。

       人目のない自宅では

      人目のない自宅では

       自宅では、しっかり足を上げてキープしながら洗濯物を干したり、集中したいときにこのポーズをしたりしています。最初は全然バランスがとれなくても、徐々にキープできるようになるのでぜひ続けてみてください。

    • テレビを見ながら肩回し

      肩甲骨周りのストレッチも意識して行っているものの1つ。肩甲骨を寄せたり離したり回したりして可動域を広げることで、内に入りがちな肩の姿勢改善や血行促進に。
      こりやすい肩周りを定期的にほぐして可動域を広げておくと、肩こり防止や姿勢改善にもなり、間接的に体のラインを整えることになりますよ。

      肩回しのやり方

       1 肩甲骨を寄せる

      肩回し1

       軽く肩に手を添え、ぐーーっと肩甲骨を寄せる

       2 肩甲骨を離す

      肩回し2

       今度は手をクロスし、反対側の肩を持って肩甲骨を離す

       呼吸とともに繰り返し5〜10 回程度行う。

    • 暇があったら、お肉をつまむ

      テレビを見る時間や何となく空いた時間に腕や太もものお肉をつまんでいます。つまむだけでも血行がよくなったり、セルライトをほぐしたりする効果があるので、マッサージできない外出時などは自分の気になるところをむにむにしてみてください。

      お肉のつまみ方

      お肉のつまみ方

       気になる下半身や腕を揉むことが多い

       最初は痛いかもしれませんがそれはセルライトがたまっている証拠! 揉んでいくうちにだんだんほぐれて痛くなくなってきます。最初は痛気持ちいいくらいの力加減でやってみてください。

    • イスに座りながら手首をストレッチ

      足首のストレッチを行っていますか? 私は冷え性で下半身が冷えやすいため、血行促進や柔軟性を高めるためにやっています。イスに座っているときは実践してみてくださいね。

      足首ストレッチのやり方

       脚を伸ばす

      脚を伸ばす

       イスに座りながら背筋を伸ばして脚を伸ばす。つま先までしっかり伸びたら、その状態をキープ

       足首を曲げる

      脚を曲げる

       ふた呼吸ほど置いたら、かかとを前に押し出すように思いっきり曲げる。これを5回ほど続ける

    • いつでもお腹を引き締める腹式呼吸を

      姿勢の悪さは、体のラインを崩す原因になります。しっかり背筋を伸ばし、お腹を引っ込めることを小まめに意識して、美姿勢でいることを大切にしてほしいです。続けると、お腹周りのシェイプにも効果的ですよ。

      腹式呼吸のやり方

       息を吸う

      息を吸う

       お腹をふくらませるように鼻から空気を吸う

       息を吐く

      息を吐く

       お腹をへこませながら口から息を吐く

       自律神経を整え、リラックス効果があります。お腹を動かすので腸の運動にもなり、便秘&冷え解消や、代謝アップも期待できます。ながらで行ったり、眠る前に取り入れるのも◎

太るクセをやめてみた

本島彩帆里、撮影/川しまゆうこ

主婦の友インフォス

時短運動より

インスタフォロワー27万人。産後20kgヤセした人気ダイエットアドバイザーが、あなたの太りグセを明らかにします! あなたの「太っている原因」=「太りグセ」、わかっていますか? ダイエットは思っている以上にシンプル。無意識の「太りグセ」に気付いて改善すれば、するするヤセていきます。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ