HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】貧血女子のためのスキンケア方法

美肌のためには規則正しい生活と日頃のケアが大切ですが、それ以外にも実は貧血にならないことが大切であると、貧血外来の医師は言います。それは何故なのでしょう?貧血と美肌の関係をご紹介します。

濱木 珠恵

  • 閲覧数:208 views

目次

  1. ○ドラキュラ女子の肌には、潤いが必要
  2. ○いちばんの美容液は酸素をたっぷり含んだ血液
     
    • ドラキュラ女子の肌には、潤いが必要

      ここがポイント

      ・洗顔ではゴシゴシと洗いすぎない。

      ・化粧水で保水し、クリームやオイルでフタをする。

      ・美容液を使う場合は、化粧水のあとにつける。

    • いちばんの美容液は酸素をたっぷり含んだ血液

      青白い顔色のドラキュラ女子のみならず、オトナ女子世代になったら、スキンケアでしっかり保湿しなくてはいけません。乾燥は大敵です。
      まず、洗顔での洗いすぎは禁物。ノーメイクならぬるま湯だけで十分に汚れを洗い落とせます。脂分の多いTゾーンやメイクアップした日には、しっかり泡立てた洗顔料でやさしく包みこむようにして洗顔します。ゴシゴシこすってはいけません。
      化粧水で肌を整える際は、最初に顔全体にたっぷりつけてから、次に目元や口元など乾燥が気になる部分にもう一度つけましょう。保水後は、クリームやオイルなど油分を含む化粧品をまんべんなく塗って、水分が蒸発しないようにフタをしてあげます。美容液をつける場合は、化粧水のあとに塗り、それからクリームやオイルでフタをします。
      こうした基本のお手入れは欠かせませんが、美肌を作るいちばんの美容液は酸素をたっぷり含んだ血液です。体の隅々にまでいきわたれば、それだけで顔色はぐんと明るく華やぎます。美しくなるためにも、まずは脱 ドラキュラ女子を目指しましょう。

      顔のお手入れはやさしく、肌をいたわるように

       1.洗う

       額から鼻、あご先にかけて皮脂の分泌が多いT ゾーンを中心に、泡立てた洗顔料をのせるようなイメージでやさしく洗う

      1.洗う

       2.マッサージ

       スベりをよくするクリームやオイルを塗ったあと、リンパの流れに沿ってやさしくマッサージを。爪を立てたり、ゴシゴシこすったりしないように注意

      2.マッサージ

ドラキュラ女子のための貧血ケア手帖

濱木珠恵

主婦の友インフォス

3章 脱ドラキュラ女子への道より

実はオトナ女子で貧血を抱えている人も割合は5人に1人。そのうちの25%は重度の貧血といわれるほど、身近にある問題なのです。たかが貧血、されど貧血。足りない血をたっぷり増やすことで、気になる不調をまるっと解決!

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ