HALLOM(ハロム)

更新

【博士(医学)執筆】要求を叶えてもらうための恋愛テクニック

相手に「こうして欲しい」と望むことは恋愛でも仕事でもあると思います。それを叶えるためには、先にあることをすべきだと脳科学者・中野信子さんは言います。望みを叶える先手必勝の秘策を中野さんの著書からご紹介します。

中野信子

  • 閲覧数:418 views

目次

  1. ○相手に「こうしてほしい」という望みがあるなら、「あなたはこういう人」と、先にレッテルを貼ってしまうといい。
     
    • 相手に「こうしてほしい」という望みがあるなら、「あなたはこういう人」と、先にレッテルを貼ってしまうといい。

      駅のトイレなどに、「いつもきれいに使ってくださりありがとうございます」と貼り紙されていることがありますね。「これから初めて使うんですけど」と突っ込みつつも、なるべく期待に応えようと思ってしまいます。「あなたは、トイレをきれいに使う人ですよね」というレッテルを先に貼られ、まんまとそれに乗ってしまうのです。
      男女の間でも、このテクニックは使えます。「マメに連絡して」とか「デートのコースはちゃんと考えておいて」とか要求したいことがあったら、そのまま伝えるのではなく、先にレッテルを貼ってしまいましょう。「あなたは、マメに連絡してくれる人だから、とっても助かっているの」「あなたって、いつも、楽しいデートを計画してくれる人よね」
      すると、相手は、実際にそういう人になっていくのです。

人生がときめく脳に効く言葉

中野信子

セブン&アイ出版

第1章 「男脳」と「女脳」より

男女の脳のちがいを知れば、人生はうまくいく。恋人、夫婦、友人、同僚…異性に対して「理解できない」と感じたり、接し方に悩んだりしている人たちへ、脳科学者・中野信子からの処方箋。男脳と女脳のちがいを知れば、人づきあいがぐっと楽になります。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ