HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】あなたの体の悩みを解決する乳酸菌のパワー

乳酸菌と聞いてすぐに思い浮かぶのは、「お腹の調子を整える」ことだと思います。しかし、それは乳酸菌の力のほんの一部。乳酸菌には、体のさまざまな悩みを解決する万能パワーがあるのです。日本人の三大死因である「がん」「心臓病」「脳卒中」の予防にも効果がある乳酸菌が秘めたパワーを医師執筆の書籍からご紹介します。

後藤利夫

  • 閲覧数:79 views

目次

  1. ○あなたの体の悩みを解決する乳酸菌には、こんなパワーがある!
     
    • あなたの体の悩みを解決する乳酸菌には、こんなパワーがある!

      乳酸菌と聞いてすぐに思い浮かぶのは、「お腹の調子を整える」ことだと思います。しかし、それは乳酸菌の力のほんの一部。乳酸菌には、体のさまざまな悩みを解決する万能パワーがあるのです。
      日本人の三大死因は、「がん」「心臓病」「脳卒中」です。この三つで全体の約6割を占めます。乳酸菌は、生活習慣病といわれるこの三つの病気の予防にも効果があります。
      まず、死因第一位である、がん。がん細胞は、健康な人でも体の中で一日5000個もつくられているといいます。それでも、ほとんどの人が、がんにならずにいられるのは、人間に備わっている免疫システムが、がん細胞を除去してくれるからです。乳酸菌は、この免疫システムを強化します。
      免疫力がアップすると、がんだけでなく、さまざまな細菌やウイルスにも感染しにくくなり、病気になってしまった場合でも、治りやすい強い体になります。また、免疫システムの異常なはたらきによって引き起こされると考えられている、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状を抑えることもできます。
      次に、第二位・第三位の心臓病と脳卒中。この二つの病気には、「死の四重奏カルテット」と呼ばれる要因があります。

      ①肥満

      ②高血圧

      ③高血糖

      ④脂質異常症

      この四つがまったくない人が心臓病・脳卒中になる確率を1とすると、一つある人は5倍、二つある人は10倍、三~四つある人は、なんと30倍にもなるといわれています。
      そして、乳酸菌は、この四つに対しても効果を発揮します。
      乳酸菌には、このような性質もあるのです。

      脂質を脂肪酸に分解して吸収を抑制する(脂肪の蓄積を抑えて肥満を防ぐ)

      血圧の上昇を防ぎ、血管年齢を若返らせる

      血糖値の上昇をゆるやかにする

      脂質異常症の原因となる血中のコレステロール値を下げる

      悪玉コレステロール(LDL)と善玉コレステロール(HDL)のバランスを調整する

      また、乳酸菌には、ほかにもこんな効果があります。

      ・自律神経のバランスを整え、心を落ち着かせる

      ・肌の状態をよくする

      ・虫歯や歯周病を予防・改善する

      私たちが心身ともに健康でいられるのは、実は乳酸菌のおかげでもあるのです。
      こうした乳酸菌の万能パワーは、医学の世界でも、「プロバイオティクス」として注目されています。さまざまな菌を殺す抗生物質のことをアンチバイオティクスといいますが、プロバイオティクスとは、その反対で「体によい作用をもたらす微生物」のことです。
      現代医学の中心は、生活習慣病に対して、薬を使って数値をコントロールする対症療法。対するプロバイオティクスは、菌たちのパワーを借りて、体の中から体質そのものを変え、病気を未然に予防していこうというもの。これは、医学の世界でも注目を集めています。そして、それを可能にするのが乳酸菌のパワーなのです。

乳酸菌がすべてを解決する

後藤利夫

アスコム

第1章 健康になりたければ乳酸菌を摂りなさい!より

乳酸菌をとるだけの簡単健康法!たったこれだけで腸をクリーニングして、病気と不調を遠ざける!症状別あなたに合う乳酸菌の選び方大公開!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ