HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

「どうしても買いたいモノ?」を見極める方法

「どうしても買いたいモノがある!」そんな時は〝買いたい気持ち〞を押し殺す必要も、がまんする必要もありません。むしろ、逆です。〝買いたい〞気持ちにしっかり向き合い、過去の失敗を繰り返さない方法をご紹介します。

  • 閲覧数:140 views

目次

  1. ○どうしても買いたいモノがあるとき、どうしたらいい?
     
    • どうしても買いたいモノがあるとき、どうしたらいい?

      幼いころ、どうしても欲しいモノがあったとき、どうしても親に買ってほしいモノがあったとき、あなたはどうしていましたか? 「買ってほしい」という気持ちを親にぶつけて、「説得」していなかったでしょうか。
    • それと同じです。相手が親ではなく、あなた自身になります。
      自分でお金を稼ぐようになったら、親から経済的には独立しますね。よくも悪くも親の干渉から離れます。あなたのお金の使い方は、あなた自身の責任です。
      もし、以前にもどうしても欲しくて買ったモノがあれば、それらの経験を思い出してください。そして、その買ったモノたちがいまどうなっているか、見てみてください。さらに、その買ったときの嬉しい気持ちは、いまも続いているでしょうか?
      もし、NOなら、今回の〝どうしても買いたいモノ〞も、もしかしたら、二の舞いかもしれません。
    • どうしても買いたいのであれば、過去の失敗と同じことを繰り返さない「理由」や「根拠」を自分自身に説明して、納得してもらいましょう。
      今度は、本気だ、
      いままでの〝買いたい〞とは、レベルが違う。
      そう思ったのなら、ぜひ買ってください。
      誤解していただきたくないのは、「買いたい」気持ちを押し殺すわけではありません。例えがいいかどうかわかりませんが、かりにあなたの〝買いたい気持ち〞を「異臭」としましょう。
      異臭を箱に閉じこめてしまえば、確かに、異臭から解放されます。ところが、何かの拍子に箱が開いてしまえば、また同じことの繰り返しです。
      でも、異臭をうちわか何かで扇いでしまえば、異臭そのものはなくならなくても、臭いという感覚には襲われないくらいになっていきますよね。
      そんなイメージです。
      あなたの〝買いたい気持ち〞を押し殺す必要も、がまんする必要もありません。むしろ、逆です。〝買いたい〞気持ちにしっかり向き合いましょう。
      なぜ欲しいのか。
      手に入れることで、どう自分は生き生きすることができるのか。
      他のモノで代用するのではなく、なぜそのモノにこだわるのか。
      そう自分に向き合って、聞いてみましょう。相手は自分です。答えは必ずあなたの中にあります。時間をかけてじっくり聞いてみてください。大丈夫、意地悪して教えてくれない、なんてことはありません。
    • なぜこうしたプロセスが大事かというと、〝どうしても買いたい〞は、キリがないのです。おそらく、また〝次〞がやってきます。
      どこかで、ケリをつけましょう。自分とモノとのケリです。

レシート○×チェックでズボラなあなたのお金が貯まり出す

八ツ井 慶子(やつい けいこ)

プレジデント社

第4章 「ときめき買い」「貯蓄簿生活」を目指そう!こんなときどうするQ&Aより

かしこい“お金の使い方”で人生が変わる!正しいお金の使い方を覚えれば、節約も家計簿もなくてOK。贅沢しているつもりはないのに、どうしてもお金が貯まりません…、そんなあなたに!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ