HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

下半身のむくみがスッキリ!誰でも簡単にできるストレッチ

歩きながら、下半身を美しくしたい人は多いと思います。また、歩く姿を美しくしたい人も多いでしょう。
女性は足首のくびれがまったくなくなりアキレス腱が浮き出なくなったり、太ももがむくんだりしやすいものです。
この記事では、むくみの原因と改善の方法について紹介します。

園原 健弘

  • 閲覧数:1,383 views

目次

  1. ○かかと着地でむくみが取れる
     
    • かかと着地でむくみが取れる

      歩きながら、下半身を美しくしたい人は多いと思います。また、歩く姿を美しくしたい人も多いでしょう。
      とくに女性は下半身がむくみやすく、足首のくびれがまったくなくなりアキレス腱が浮き出なくなったり、太ももがむくんだりしやすいものです。
      むくみの原因は、細胞外の体液の滞留です。
      一般的に人間の体内の水分量は、体重の約60%です(体脂肪が多い人は50%くらい)。体内の水分のうち、2/3は細胞内に、1/3は細胞外に存在しており、それぞれ「細胞内液」「細胞外液」と呼ばれています。
      さらに細胞外液の3/4(体重の15%)は間質液かんしつえき(細胞外液のうち血液とリンパ管のなかを流れるリンパ液を除く体液)、1/4(体重の5%)は血液です。
      間質液は健康な状態の場合、リンパ管に入ってリンパ液になり、静脈の血管に排泄されます。
      しかし、
      ① リンパ液の流れが滞る
      ② リンパ液が血管に戻らない
      ③ 間質液がリンパ液に代謝されない
      など何らかの原因が発生すると、細胞と細胞の間に過剰な水分が溜まり、むくみを引き起こします。
      むくみの原因としては「水分の取りすぎ」「塩分の取りすぎ」「冷え」「運動不足」「睡眠不足」などの生活習慣が考えられますから、心当たりがある場合は1つずつ、対処していってください。
      運動不足の心当たりがある方は、歩くときにふくらはぎの筋肉をしっかり使えるように、かかと着地ウォーキングをしてください。
      脚が太くなるのは、脂肪というよりむくみによることが多いので、まずこの「かかと歩きむくみ取りウォーキング」を実行してください。
      駅で電車を待ちながら、次のようなエクササイズをするのも効果的です。

      階段を昇るときには、股関節をしっかり伸展しながら昇ります。
      日常歩行では、内転筋と内転筋(太ももの内側同士)をぶつけるような歩き方をしましょう。詳細は第2章を参照してください。

あらゆる不調が解決する 最高の歩き方

園原 健弘

きずな出版

「1日1万歩」は必要ない!「歩きのプロ」が教える健康に長生きするためのコツと習慣。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ