HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

EMSマシンの筋トレ・ダイエットの効果をプロの格闘家が実体験!

今ではダイエット器具として知られているEMSマシンですが、果たして本当にやせるのでしょうか?
肉体づくりのプロである格闘家・戸井田カツヤさんの著書から、ダイエットにおけるEMSの効果をご紹介します。

戸井田カツヤ

  • 閲覧数:671 views

目次

  1. ○「EMSマシンで筋肉を刺激するとやせる」という幻想
     
    • 「EMSマシンで筋肉を刺激するとやせる」という幻想

      通販番組でおなじみの「家庭用EMSマシン」をご存じですか? 「筋肉は電気で動く」という原理を利用した“最新式ダイエットマシン”です。やせたい部分にジェルを塗ったパッドを貼りつけ、電気を流してビクンビクンさせるアレのことです。番組では見事に腹筋が割れた超有名サッカー選手などが器具を身体につけてデモンストレーションをしています。
      EMSマシンはもともとスポーツ医療の現場で使われていたもの。故障中のスポーツ選手の筋力維持や、病気やケガ、高齢で身体を動かせない人のリハビリ用として開発されたものです。ロングセラー商品ですし、手を出してしまった方もいるでしょう。
      結論からいうと、EMSマシンにダイエット上の意味はほとんどありません。10万円前後する高価なマシンでも、効果があるといわれている高周波や干渉波を謳っているマシンでも同様です。もし本当にEMSマシンで筋肉がつくなら、格闘家はもちろん、筋肉をつけることに全身全霊を懸けているボディービルダーも普段から使っているはずです。私自身を含めて、私のまわりにはそういう人たちがたくさんいますが、筋肉をつけるためにEMSマシンを使っている人は誰ひとりとしていません。
      EMSマシンは筋肉に直接的に電気刺激を与えて動かす機器です。しかし、そもそも筋肉は脳や脊髄から送られてくる電気信号によって伸縮するものなので、電気刺激を与えれば死体の筋肉だって動きます。自分のエネルギーを燃やして筋肉を動かしているわけではないので、まず脂肪燃焼効果はほとんどありません。
      また、ちょっと自分の手のひらを上にして、手を小刻みにグッ、グッと握ってみてください。前腕(肘から手首にかけて)の筋肉がピクピクと動きます。EMSマシンがやっていることは、これと基本的に変わらないのです。何百回、何千回やったところで、これで筋肉がつくと思いますか?
      そもそも筋肉を太くするためには筋肉に損傷を与える必要があります。しかし、電気で収縮させただけでは筋肉は傷つきません。ものを持ち上げたり、何かを叩たたいたりという負荷をかけることで初めて傷つくのです。そして効果的な筋トレの考え方にもつながるのですが、じつは筋肉はものを持ち上げたとき(筋肉が収縮したとき)より、それを支えながら下げるとき(筋肉が伸びていくとき)のほうが与えられる損傷が強く、筋肉の発達につながります。外部からの電気刺激で収縮させるだけではほとんど意味がないのです。
      「そうはいっても、テレビで一般の方がモニターをやって効果が出ているじゃないか。あれはウソなのか?」と思う人もいるでしょう。そういう方は番組の画面を注意して見てください。必ず小さな見にくい文字で、「適切な食事管理と軽度な運動を合わせた結果です」「日常の食事に気を配り、軽度な運動を並行して行っています」などの文言が書いてあるはずです。あの人たちは実際のところ、「食事管理と運動」でやせただけなのです。
      EMSマシンを使い始めると筋肉痛が生じることもあるでしょう。しかし、それも最初だけのこと。筋肉が損傷するほどの刺激を継続的に与えられるわけではありません。それでも、その筋肉痛が満足感につながり、つい口コミをしてしまう。筋肉ムキムキのイメージ情報に長期間触れ続けると、はじめは疑っていた人も、どこかで「ここまで長く世に出ているのだから効果があるのかもしれない」と洗脳されてしまう。こうして、まったく効果のないロングセラー商品が生まれてしまうのです。
      EMSマシンは、あくまでも医療現場でこそ有用なもの。自分の意思で動けなくなっている病人や老人のリハビリ、筋力維持が目的なら意味があるものです。しかし、ダイエットのための運動としては、ほとんど無意味なのです。
プロ格闘家流 「できる人」の身体のつくり方

プロ格闘家流「できる人」の身体のつくり方

戸井田カツヤ

イースト・プレス

第1章 「ダイエット常識」のウソ――すべて実体験で検証!より

なぜ世にはびこる「お手軽ダイエット法」は無意味なのか。なぜスポーツジムがすすめるジョギングなどの「有酸素運動」ではやせないのか。なぜ1日3食とってもお腹がすくのか。なぜほとんどのダイエット法は挫折するのか。元世界ランキング1位のプロ格闘家で、日本一たくさん道場を経営する格闘技業界No.1経営者が、食事と運動に関して、プロ格闘家としての経験から学んだ真実に加え、科学的な裏づけもとった「やせてあたりまえの方法」を伝授する。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ