HALLOM(ハロム)

更新

春ダイエットの味方♡今が旬のデトックス&代謝アップ食材

徐々に薄着になっていく春。ダイエットを決意される方も多いのではないでしょうか?春は代謝があがり、ダイエットに適した季節でもあるそうです!
今回はそんな痩せやすい季節にぜひ取り入れて欲しい、春が旬のデトックス食材をご紹介します♡

池田陽子

  • 閲覧数:75 views

目次

  1. ○小料理屋の「セリのおひたし」で女将としっぽりデトックス
     
    • 小料理屋の「セリのおひたし」で女将としっぽりデトックス

      冬の間にすくすくとメタボ腹を育み、「溶けない雪だるま」のようなだらしなボディの我が身を眺めて肩を落としているおやじのみなさま、朗報です。
      「春は一年でいちばんダイエットに成功しやすい季節!」
      ダイエットには向き、不向きの季節があります。冬は寒さに耐えるために、しっかりと栄養をためこむ季節。だから冬のダイエットは痩せにくく、むしろ身体に負担をかけることになり逆効果。
      けれども身体の代謝が上がる春は、新陳代謝がアップして、いったん体内に蓄積したものをリセットするために、ため込んでいた老廃物やたまった毒素を追い出そうとする「解毒」の季節なのです。まさに、ダイエットには最高のタイミング。いまこそ、“レッツ体型維新”を!
      この願ってもない最高のチャンスに、ダイエットの効果を上げるコツは、解毒をつかさどる臓器「肝」の働きをサポートしながらデトックス作用のある食材を取り入れること。ムリなく、効率的にスリム化をはかれる身体になれるのです。
      というわけで、春ダイエットの標語です。
      「痩せたけりゃ 男は黙って苦味食材」
      春に旬を迎え、多く出回る苦味のある食材は解毒作用を活発にしてくれる、まさに天然のデトックスフードなのです。
      また、この時期にきちんとデトックスしておくことは、季節の変わり目のトラブルを防ぐためにも効果的。春は気温の上昇とともに、体内のエネルギーも高まる季節。身体のバランスが崩れて、頭痛、めまい、のぼせ、吹き出物、イライラといった症状が出やすいのです。デトックス食材を取り入れることは、春の体調維持にも役立ちます。春はビターな男でこそパーフェクトボディ!
      セリ、菜の花、フキは、解毒作用を活発にして老廃物を追い出す優秀な“体内老廃物バスター”食材。
      セリは身体の余分な熱をとり、イライラを鎮めてくれる作用もあります。高血圧や疲れ目にもおすすめ。菜の花は肝の機能を高め、解毒とともに、炎症を鎮める効果も高いので湿疹や、吹き出物といったトラブルにも役立ちます。めまいやのぼせといった症状にも効果大。フキはデトックス効果に加えて、胃の調子を整えたり、咳や痰がからむといったトラブルにも役立ちます。
      そしてワラビ、フキノトウ、コゴミ、たらの芽、ぜんまいなどの山菜類も老廃物排泄効果が大。
      また、春に旬を迎える、たけのこも代謝をアップするお助け食材。便秘にもおすすめです。
      これらの解毒食材は、小料理屋やら銘酒居酒屋のつまみにキラ星のごとく存在します。セリのおひたし菜の花のからしあえフキの煮物ウドのきんぴらぜんまいの煮物フキノトウみそ若竹煮……。粋なおやじは「小料理屋 女将としっぽり デトックス」。春の宵、デトックスつまみで一献、着ぶくれた肉をそぎ落とせ!
      夜ふけまで仕事全開のあなたは、コンビニの山菜そばや、お惣菜のたけのこの土佐煮チンジャオロースで残業デトックスを。
      ちなみに春は、エクササイズも効果の出やすい季節。とくに春の朝は、最も身体の解毒がしっかり行われる時間なので、少し早起きして朝にエクササイズすると効率的にスリム化をはかれますよ。
不調に効く食べ方

不調に効く食べ方 外食だけでスッキリ改善!

池田陽子

イースト・プレス

第2章 不調に効く! 困ったときの"症状別"外食メニューより

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ