HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

たった15分でリラックス♡瞑想で明日へのエネルギーを充電♪

瞑想とは「目をつぶって何も考えない」ことです。それにより、雑念が取り除かれ、頭が整理される効果があります。
しかし、瞑想の効果はそれだけではありません。カラダにも実はとてもよい効果があるのです。今回は瞑想によるリラックス効果についてご紹介します!

宝彩有菜

  • 閲覧数:269 views

目次

  1. ○リラックスできる
     
    • リラックスできる

      瞑想をすると、精神的におだやかになったり優しくなれたりしますが、身体にもよい効果がたくさんあります。まず、瞑想を行った後は、まるで温泉につかった湯上りのような、くつろいだリラックスした状態になります。
      もちろん、よい姿勢で、よい呼吸をしているからでもありますが、やはり、頭のなかの「雑念」がきれいになくなることが大きいと思います。逆に言うと、頭がアレコレ考えていると、身体はなかなかリラックスできないということです。
      とくに、怒りや悲しみ、不安や失望など、ネガティブな感情や思考は、身体を緊張させ、凝りや歪み、冷えとなって現れます。瞑想によって緊張がほぐれると、心身ともに自然とリラックスして、本来の健康な状態を取り戻すことができるのです。血行がよくなって、免疫力や自然治癒力がアップしたりします。また、内蔵の疾患が改善・回復したり、生活習慣病が治ったという方もいらっしゃいます。
      また、最近深刻化しているうつ症状にも改善がみられます。これは、脳内のセロトニン類の偏在が、瞑想することによって解消されるからです。
      瞑想によって頭が快調になれば、身体も健康になります。
      自分でできて、しかも安全で副作用もなく、無理なく行える健康法が、瞑想だといえるのです。
      また、一日に一回、静かに座って、本も読まず、テレビも見ず、インターネットもしないで、単に自分自身と向かい合い、自分だけの特別の時間を、例え15分でも持つことは、忙しい日常から解放され、心からリラックスでき、明日へのエネルギーの充電となります。
      さらに、背筋をのばし、よい姿勢で、よい呼吸をすることで、身体もリラックス、リフレッシュされます。

      頭の緊張がほぐれてリラックスできると、心身とも健康になります。

      頭の緊張がほぐれてリラックスできると、心身とも健康になります。

      自分を許すと人も許せる
      人を許せないとカリカリきたら、まず自分を許してみましょう。優しくなれます。
どこでもできるはじめての瞑想

どこでもできるはじめての瞑想

宝彩有菜

イースト・プレス

第1章 瞑想で「ココロ」と「カラダ」と「頭」をリフレッシュしようより

瞑想はとっても簡単。瞑想は「目を閉じてなにも考えないこと」です。時間や場所を選ばずに、誰にでもできるココロとカラダのリフレッシュ&リラックス法です。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ