HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

分解酵素で胃もたれナシ!玉ねぎと甘酒だれを使ったレシピ2選

伏木暢顕さんの著書『こうじ甘酒レシピ 作りおき』より、肉・魚・野菜の分解酵素たっぷりで胃もたれナシ!玉ねぎ×甘酒だれを使ったレシピ、発酵江戸前かつおの作り方とにんにくフレーバー風焼きそばのレシピをご紹介します!

伏木暢顕

  • 閲覧数:38 views

目次

  1. ○肉・魚・野菜の分解酵素たっぷりで胃もたれナシ!玉ねぎ×甘酒だれ
  2. ○発酵江戸前かつお
  3. ○にんにくフレーバー風焼きそば
     
    • 肉・魚・野菜の分解酵素たっぷりで胃もたれナシ!
      玉ねぎ×甘酒だれ


      材料(作りやすい分量)

      玉ねぎ… 約250 g

      甘酒… 大さじ4

      しょうゆ… 250㎖


      作り方

      1 玉ねぎをおろし器で擦りおろす。

      2 1 と甘酒、しょうゆを保存容器に入れて混ぜる。


      王子memo
      甘酒に多く含まれるセルラーゼは野菜を分解する酵素、玉ねぎに含まれるプロテアーゼはたんぱく質を分解する酵素。タッグを組むと相乗効果でほとんどの食材を体に優しい存在に。消化に時間がかかる肉や魚を漬けるのに最高
    • 発酵江戸前かつお

      発酵江戸前かつお

      冷蔵 約1日

      材料(2 人分)

      刺身用のかつお… 8 切れ

      玉ねぎ×甘酒だれ… 大さじ4

      ● つけ合わせ お好みで(写真は三つ葉、菊花)


      作り方

      1 かつおをたれに漬けておく。

      2 つけ合わせとともに皿に盛る。


      王子memo
      もし長時間(1~2日)漬けすぎちゃったら片栗粉をまぶして竜田揚げにすると、柔らかくておいしいまた違ったレシピに。
    • にんにくフレーバー風焼きそば

      にんにくフレーバー風焼きそば

      材料(2 人分)

      豚肉(バラスライス)… 70 g

      にんじん… 1/5 本

      キャベツ… 1/6 個

      もやし… 1/2 袋

      にら… 1/5 束

      焼きそば麺… 2 袋

      玉ねぎ×甘酒だれ… 大さじ2

      サラダ油… 大さじ1

      日本酒… 大さじ1

      塩、こしょう… 各少々


      作り方

      1 豚肉をひと口大にカットし、サラダ油をひいたフライパンで炒める(中火で1 ~2 分)。

      2 ひと口大にカットしたにんじん、キャベツを1 のフライパンへ。しっかり炒めたらもやし、塩、こしょうを入れる。野菜をすべて炒めたらお湯でほぐした焼きそば麺、日本酒、約3㎝にカットしたにらを入れて炒め続ける(ここまで中火で約5分)。

      3 たれを入れ、フライパンを2 ~3 振りしたら火を止めて器に盛る。


      王子memo
      使っていないのに「にんにくっぽい」味になるのは、玉ねぎに含まれるグルタミン酸のおかげ。たれを入れたら早めに火を止めると生きた微生物のいる食事に。
こうじ甘酒レシピ 作りおき

こうじ甘酒レシピ 作りおき

伏木暢顕

小学館

P29-31より

NHK『あさイチ』にも出演!10万人に発酵料理を教えてきた著者による、甘酒を使ったレシピ本最新刊!

     width=楽天ブックスオムニ7

関連記事

この記事に関するタグ