HALLOM(ハロム)

更新

クリスピー・クリームのチョコドーナツをカロリー比較してみた

見ているだけでワクワクするキュートなドーナツがたくさん並ぶクリスピー・クリーム。女子ゴコロがくすぐられつつも、カロリーが気になって食べるのを迷うところですが、少しでも炭水化物や脂質を抑えるドーナツの選び方がありました。「外食女子のための太らない選択」からポイントをご紹介します!

手島奈緒

  • 閲覧数:201 views

目次

  1. ◯アメリカ発のキュートなドーナツといえば!クリスピー・クリーム・ドーナツスイーツ
  2. ◯メニュー選びのポイント
     
    • アメリカ発のキュートなドーナツといえば!
      クリスピー・クリーム・ドーナツ

      アメリカ発のドーナツ屋さんといえば、クリスピー・クリーム・ドーナツ。口の中でとろける独特の軽い食感が、女子ゴコロをくすぐります。

      店名:クリスピー・クリーム・ドーナツ

      種類:ドーナツ

      店舗数:全国46店舗

      情報公開:WEBで栄養成分公開

      調査方法:WEB

    • クリスピークリーム

    • メニュー選びのポイント
      ハード生地より、ふんわり生地で
      ダメージレス!

      定番商品の“オリジナル・グレーズド”に、なめらかなチョコレートをコーティングした“チョコ グレーズド”。口の中で溶ける感触がたまらない一品ですが、ふんわり生地を砂糖(グレーズ)でコーティングしているので、カロリーが高そうで、食べるのを迷ってしまいます。
      しかし、これをさらに上回るのが“オールドファッションチョコレート”。炭水化物も脂質も多いため、ダイエット中はさすがにNG。チョコレトが食べたいときは、せめてふんわり生地を選びましょう。

外食女子のための太らない選択

手島奈緒

サンクチュアリ出版

CHAPTER3 ホッと一息つきたい カフェ&スイーツ編より

毎日忙しい女子にとって、外食をしないで生きていくのは難しい。だけど外食続きだと、“太っちゃうし"、“体によくないし"と不安。そんな女子のために、誰もが知っている有名外食チェーンのあのメニュー、どちらを選べば太らないのかを教えます。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ