HALLOM(ハロム)

更新

ながらストレッチで肩こり解消!マンガで解説

デスクワークをしているといつの間にかガチガチになってしまう肩。辛いですよね。そんな肩コリを日常生活の「ながら」で解消できたらうれしいですよね。
「gooいまトピ」での連載で大人気の崎田ミナさんの著書から効果テキメンの「ながらストレッチ」をご紹介します!

崎田ミナ

  • 閲覧数:2,551 views

目次

  1. ○背すじを伸ばして肩甲骨を動かそう!
  2. ○イタ気持ちよいところを目安にしよう!
     
      仕事や家事をしながらできる「ながら肩コリストレッチ」を
      覚えておくと便利です。カンタンなのに効果テキメン。
      コツを押さえていつでもどこでも、気軽に肩をほぐしましょう!

      ながらコリとり肩甲骨はがし

    • 背すじを伸ばして肩甲骨を動かそう!

      ここでいう「ながら肩コリストレッチ」とは、お手軽「肩甲骨はがし」のこと。
      「肩甲骨はがし」とは、肩甲骨を効率よく動かすことによって、肩甲骨まわりにある肩コリの原因となる筋肉をほぐすストレッチです。
      おなじみの「肩まわし」ストレッチでも、肩甲骨の存在を意識して体を動かすとほぐし効果がグンとパワーアップします! じっくり大きく腕を回すことで、硬くなっている背中と胸の筋肉までゆるめます。猫背だと効果が半減するので背すじを伸ばして行いましょう!

      肩まわしを効果倍増させるこつ

      ※後ろまわり5回したら、前にも5回♪呼吸を止めずに~♪

    • イタ気持ちよいところを目安にしよう!

      それぞれ5~10回ずつ、リラックスした呼吸でやりましょう。腕をねじるストレッチは、肩甲骨を動かすだけでなく、腕そのものの疲れもやわらげます。腕を支えていることも肩の疲労の原因なので、腕が軽くなると肩コリの緩和につながります!
      カンタンで手軽にできるストレッチなので、こまめに行い疲労の蓄積を防ぎましょう。

      イタ気持ちよいところを目安に

すごいストレッチ

崎田ミナ

エムディエヌコーポレーション

Part1 オフィスでホッとひと伸ばしより

ストレッチ・イラストコラムが書籍になりました!多数のユーザーから「これは効く!」と人気が高かったストレッチを厳選収録!!ほぐしたい部分を直撃する気持ちよさ!職場や教室でもできる!身体が固くても大丈夫!

    楽天ブックス オムニ7

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ