HALLOM(ハロム)

柴崎 真木

管理栄養士、健康運動指導士、至学館大学大学院健康科学研究科修了(健康科学修士)。 アトランタ五輪を目指す競泳選手に食事のアドバイスを行ったことをきっかけに、スポーツ栄養士の道を目指す。スイミングスクール、フィットネスクラブでの運動・栄養指導を経て、実業団陸上部、トライアスロン、スピードスケート、サッカーJリーグジュニアユース、大学ラグビー部、高校野球部などジュニアからトップアスリートの栄養サポートに関わる。岐阜県スポーツ科学トレーニングセンターのスポーツ栄養専門員を経て、日本スポーツ振興センターでマルチ・サポート事業スタッフとして、ロンドン五輪の競泳、男子柔道の日本代表チームの栄養サポートを担当。