HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

風船ダイエットの方法を画像でわかりやすく解説!

風船を膨らませるだけで腹横筋を鍛え、ポッコリ下腹を解消してくれる「風船吹くだけダイエット」ですが、少しだけ負荷を大きくして効果をアップする方法があります。こちらも簡単♪効果アップの方法をぜひご覧ください。

八木隆雄

  • 閲覧数:2,331 views

目次

  1. ○「お腹を凹ましたまま」
  2. ○「猫のポーズで」
  3. ○「仰向けポーズで―ひざを曲げたまま」
  4. ○「仰向けポーズで―ひざを伸ばしたまま」
     
    • 「お腹を凹ましたまま」

      「風船吹くだけダイエット」の基本形は、息を吸うときはお腹をふくらませ、吐くときは腹横筋を使ってお腹を凹ましながら、息をゆっくり吐いていく、でしたね。
      それよりも、少しだけ腹横筋への負荷を大きくして鍛える方法があります。基本形との違いは、息を吸ったり吐いたりするとき、お腹を凹ましたままにすることです。

      ①立ったままか、椅子に座ったままで行ないます。どちらの場合も、背筋をピンとまっすぐ伸ばします。

      ②ゴム風船を口にくわえ、お腹を凹ましたまま鼻から息を吸い込みます。

      ③おじぎをするように上体をゆっくり前に倒しながら、口から息をゆっくり吐き風船をふくらませていきます。お腹は凹ましたままです。

      ④息が切れたところで吹くのを止め、風船から口を離し、お腹は凹ましたまま鼻から息を吸い込み、上体を起こしていきます。

      ⑤空気が抜けてしぼんだ風船を再び口にくわえ、同じ動作をくり返します。

       この一連の呼吸動作を5回行ないます。

      ⑥今度は、両手を上に伸ばしていきます。この状態でお腹を凹ましたまま深呼吸を5回行なってください。

       ここまでを1セットとして、3セット行ないます。

       

      ※[基本形]を、お腹を凹ましたままで行なってください。

       風船を吹くのがきつい方は最初は風船なしで行ない、慣れてきたら風船を使ってやってみてください。

    • 「猫のポーズで」

      猫のように四つんばいの姿勢になるだけでも腹横筋を鍛える効果がありますが、この体勢で「風船吹くだけダイエット」を行なうと、お腹引き締め効果がさらに高まります。
      ネコのポーズ1-2

       四つんばいになり、風船を口にくわえ、鼻から息を吸い込みます。

       口から息をゆっくり吐きながら、風船をふくらませていきます。

      ネコのポーズ3-4

       息を吐ききったら、 手で風船をとりしぼませます。 四つんばいの姿勢のままで鼻から息を吸い込みます。

       再び風船を口にくわえ、 口から息を吐きながらふくらませていきます。

        この動作を5呼吸くり返します。

    • 「仰向けポーズで―ひざを曲げたまま」

      これは、反り腰になっている方に効果的なエクササイズです。
      仰向けで両脚を伸ばしたままの体勢にしたとき、腰背部と床の間に空間ができていたら反り腰です。腰が反りすぎていると腹横筋に力が入りにくくなります。
      仰向けになって両ひざを曲げたまま宙に浮かせると、腰背部が床につきやすくなります。その状態で風船をふくらますと、反り腰に効果的です。
      反り腰が改善されると、腹横筋に力が入り、お腹が引き締まってきます。
      ※もし、気管支に負担を感じたり、きついなと感じたら、無理をせず、このエクササイズは飛ばしてください。
      仰向け膝曲げ1

       仰向けに寝て、両ひざを曲げ、脚を宙に浮かせます。

        風船を口にくわえます。

      仰向け膝曲げ2

       頭を持ち上げ、鼻から息を吸い込んだ後、ゆっくりと息を吐きながら風船をふくらませていきます。

       息を吐ききったら、風船を口から離してしぼませ、同時に鼻から息を吸い込みます。

       脚を宙に浮かせたまま、 再び風船を口にくわえ、 2からの動作を5呼吸くり返します。

    • 「仰向けポーズで―ひざを伸ばしたまま」

      今度は両脚を伸ばしたままで行ないます。
      両脚を伸ばすことによって、下腹に余計に力が入ります。そうすると、腹横筋だけでなく、腹直筋の下の筋肉を鍛える効果が期待できるので、ポッコリ下腹がスッキリしてきます。
      “※このエクササイズも、気管支に負担を感じたり、きついなと感じたら、無理をせず、飛ばしてください。
      仰向け膝伸ばし1

       仰向けに寝て、両ひざを伸ばしたまま、脚を宙に浮かせます。

        風船を口にくわえます。

      仰向け膝伸ばし2

       頭を持ち上げ、鼻から息を吸い込んだ後、息をゆっくり吐きながら風船をふくらませていきます。

       息を吐ききったら、風船を口から離してしぼませ、同時に鼻から息を吸い込みます。

       脚を宙に浮かせたまま、再び風船を口にくわえ、2からの動作を5呼吸くり返します。

風船でポッコリお腹がすぐ凹む

八木隆雄

コスモ21

Ⅲ お腹ヤセ・応用バージョンより

ダイエットでせっかく体重が減ったのに、ポッコリ出たお腹はなぜか凹まない。お腹を凹ませるには、腹横筋を鍛えるのがカギだが、残念ながら、普通の運動ではなかなか難しい。それが、ゆっくり息を吐いては風船をふくらませるだけのシンプルな「風船吹くだけダイエット」で、ポッコリお腹はみるみる凹む。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ