HALLOM(ハロム)

更新

栄養価アップ!ひじき餃子のレシピ・作り方

ひじきといえば煮物が思いつきますが、食物繊維たっぷりのひじきは他にも活用しないのは勿体ない!餃子に入れて和風に仕上げるレシピをご紹介します。

林進

  • 閲覧数:82 views

目次

  1. ○ひじき餃子
     
    • ひじき餃子

      食物繊維が多いひじきを入れて、和風に仕上げた餃子です。

      材料(2人分)

      豚ひき肉…30g

      ひじき(乾燥)…4g

      白菜…50g

      しょうが…10g

      片栗粉…小さじ2

      塩…ひとつまみ

      醤油…小さじ⅔

      餃子の皮…12枚(72g)

      お湯…1カップ

      ごま油…小さじ1

      作り方

      1.ひじきは水に戻して汚れをとり除き、ゆでて柔らかくしておく。

      2.白菜はみじん切りにして、しぼって水気を切っておく。

      3.しょうがはみじん切りにしておく。

      4.ボウルに豚ひき肉、1、2、3、片栗粉、塩、醤油を入れ、混ぜておく。

      5.4を餃子の皮で包む。

      6.フライパンにごま油を引いて温めたあと、中火にして5を並べ、焦げ目がついてきたらお湯を入れて蓋をし、水分が蒸発するまで7分ほど蒸し焼きにする。

      7.器に6を盛る。


      エネルギー 181kcal

      たんぱく質 6.8g

      脂質 5.4g

      糖質 23.5g

      食物繊維 2.1g

慈恵医大 葛飾医療センター栄養部が推奨する 低GIレシピ

林進

法研

第1章 低GIレシピの基本より

ぶ食材や食べ方などで、血糖値の上昇を抑えることが可能。カロリー計算と併用することもできます。東京慈恵会医科大学葛飾医療センター栄養部で考案された、おいしくて満足できる100のレシピを楽しみながら、無理なく、健康的な美しさを手に入れてください。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ