HALLOM(ハロム)

更新

肌荒れなどの肌トラブルに効くツボとは

肌荒れは体調が悪い時や免疫力の低下、ホルモンバランスの変化などで起こります。そんな肌荒れを治すのは何も薬や体質改善ばかりではありません。根本原因に合わせたツボを押すことで健康な肌を取り戻す方法をご紹介します。

五十嵐康彦

  • 閲覧数:143 views

目次

  1. 免疫力を高めて健康な肌を取り戻すツボ
  2. 行間(こうかん)
  3. 水泉(すいせん)
  4. レタスは免疫力アップNO.1の野菜
     
      赤くなる、カサカサ、ザラザラ、かゆいなど肌トラブルを根本的に改善する。
    • 免疫力を高めて健康な肌を取り戻すツボ

      肌が赤くなってチクチク、ヒリヒリする主な原因は、皮膚内部で起こっている炎症によるもので、紫外線や雑菌などの外部刺激に対する体の防御反応です。肌を守る表皮のバリア機能が弱まっているところにばい菌などがつくと、それを排除しようとリンパ球などの免疫細胞が働きます。そのために、肌にチクチク、ヒリヒリ、赤み、かゆみが生じるのです。
      肌荒れは、体調が悪いときや免疫力の低下、ホルモンバランスが変化する生理中やその前後、ストレスなども原因で起こります。ここで紹介するツボは、全身の疲れをとり、デトックス機能を高めて有害物質をスムーズに排出します。健康な肌を取り戻すのに有効です。
    • 肌の血行を促して胃腸の働きを整える
      行間(こうかん)

      見つけ方

      足の甲側で、親指と人差し指のあいだにある、いわゆる水かきの部分でくぼんでいるところ。

      行間_見つけ方

      押し方

      親指の腹をツボに当て、気持ちいいと感じる強さで押す。あるいは、水かき部分を親指と人差し指でつまむようにして、もみほぐす。左右同様に。

      行間_押し方

    • < h2 class="title">血行の循環を促して内臓の働きを助ける
      崑崙(こんろん)

      見つけ方

      外くるぶしの頂点からアキレス腱のほうに進み、アキレス腱とぶつかるところ。外くるぶしとアキレス腱のあいだにあるくぼみ。

      崑崙_見つけ方

      押し方

      アキレス腱をつかむようにして親指をツボに当て、垂直にゆっくり押す。

      崑崙_押し方

    • 胃腸の乱れや代謝不良を改善する
      水泉(すいせん)

      見つけ方

      足の内側のくるぶしの斜め後ろの下。くるぶしの頂点から人差し指と中指の指幅2本分外側にある。

      水泉_見つけ方

      押し方

      親指の腹をツボに当て、垂直方向に少し強く集中的に押す。かかとをつかみながら押すと力が入りやすい。左右同様に。

      水泉_押し方

    • プラス1アドバイス
      レタスは免疫力アップNO.1の野菜

      免疫力を高める野菜は、炎症を治すなど生理機能を調整する生理活性物質の一種「TNF」を生産させる成分を多く含みます。白血球と反応させたとき、どの野菜エキスがTNFを産生させやすいかを調べたところ、レタスが1位。肌荒れ予防に積極的に食べたい野菜です。

症状別28の万能ツボ

五十嵐康彦

法研

第6章 美容とダイエットに効くツボより

私たちの体には、無数のツボが分布しています。その一つひとつに効果がありますが、すべてを覚えるのは困難です。数あるツボのなかで、これだけ知っておけばたいていの症状に対応可能なツボを28個厳選し、体の部位別にまとめました。だれでも簡単にできる指圧法のポイントもわかりやすく解説。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ