HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】おっぱいは何歳まで成長する?

女性らしさの象徴ともいえるおっぱいは大きさやハリなど、何かと気になるものです。身長と同様、胸にも成長のピークがあるそうです。何歳までおっぱいは成長するのでしょうか。胸の手術を得意とする美容外科専門医の著書からご紹介します。

北村珠希

  • 閲覧数:359 views

目次

  1. ○おっぱいは何歳まで成長する?
  2. ○おっぱいが成長するステップ
     
    • おっぱいは何歳まで成長する?

      二十歳ごろまでに成長のピークを迎える人が多い

      ・ただし、発達時期は人それぞれ 。二十歳を過ぎてから1、2カップ大きくなる人もいる

    • おっぱいが成長するステップ

       初経の1年以上前から

        芽生える

      成長過程1

        乳首の周辺がふくらんでくる

       初経の前後

        ふくらむ

      成長過程2

        横に広がる。少しずつ硬くなる

       初経の1年以上後

        丸くなる

      成長過程3

        丸く立体的にふくらむ

       初経の1年以上前から成長し始め、成長のピークである二十歳前後には丸く柔らかいおっぱいになる

      いつまで成長するか

      初経前から成長し二十歳前後に完成
      おっぱいは女性の成長とともに形や硬さを変えながら、丸く立体的にふくらんでいきます。子どものおっぱいに変化が見られるのは、初経(最初の生理)の1年以上前。乳頭の周辺が盛り上がり、初経前後にはふくらみが少しずつ横に広がります。
      初経から1年以上経つとおっぱいは次第に立体的に盛り上がってきますが、このころはまだ脂肪が少なく、硬い状態。短期間にぐっとふくらむこともあり、ちくちく、じんじんとした成長痛を感じる人もいます。
      そして、女性ホルモンの増加がピークを迎える二十歳ごろには最も成長が盛んに。ただし、発達時期は人それぞれで、二十歳を過ぎてからカップが2サイズくらい大きくなる人もいます。大きくしたい人は第2章で紹介する体操や、摂るべき栄養素なども参考に。

おっぱいケア手帖

北村珠希

主婦の友インフォス

第1章 おっぱいの基礎知識とソボクな疑問編より

おっぱいのサイズ、色、形など見た目の悩みから乳がんをはじめとした病気のことまで1問1答で解説。健康美乳を育てるコツが満載。本書は、自己ケア方法の指導から、美容手術までを手がける銀座みゆき通り美容外科の医師がやさしく解説します。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ