HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】A~Fカップまでおっぱいの重さを野菜と果物で例えてみた

豊かなバストを羨ましいと思う人がいる一方で、大きくて邪魔だったり肩こりが悩みになる人もいます。実際に皆さんはどれくらいの重さを感じているのでしょうか。カップ別の胸の重さを、野菜や果物の重さに置き換えてご紹介します。

北村珠希

  • 閲覧数:1,868 views

目次

  1. ○おっぱいの重さって、どれくらい?
  2. ○両胸の重さを果物や野菜でたとえると……
     
    • おっぱいの重さって、どれくらい?

      ・日本人に最も多いBカップの場合、両胸の重さは約447g

      ・果物や、野菜に置き換えてみると分かりやすい

    • 両胸の重さを果物や野菜でたとえると……

       Aカップ 約326g

       中くらいのリンゴ1個

      Aカップ

       Bカップ 約447g

       中くらいのじゃがいも3個

      Bカップ

       Cカップ 約531g

       とうもろこし(葉付き)1本

      Cカップ

       Dカップ 約758g

       グレープフルーツ2個

      Dカップ

       Eカップ 約1006g

       小ぶりのパイナップル1個

      Eカップ

       Fカップ 約1180g

       小ぶりのメロン1個

      Fカップ

      Cカップ以上の多くが「重い」と感じている
      全米で人気のシームレスブラ(ノンワイヤー、ノンホックで継ぎ目、縫い目のないブラ)を販売するテレビショッピング研究所が、おっぱいの平均的な重さを調査しました。左右の胸の容積を測定したところ、次のようなデータが導き出されたそうです。

       ★両胸の平均的な重さ

       Aカップ……約326g

       Bカップ……約447g

       Cカップ……約531g

       Dカップ……約758g

       Eカップ……約1006g

       Fカップ……約1180g

      各カップの重さを果物や野菜に置き換えてみると、上のイラストのようになります。
      同調査では、Cカップ以上の女性の76・6%が「自分の胸を重いと感じる」と回答したそう。いつもこの重さの果物を持っているのと同じだと思うと、うなずける結果です。

おっぱいケア手帖

北村珠希

主婦の友インフォス

第1章 おっぱいの基礎知識とソボクな疑問編より

おっぱいのサイズ、色、形など見た目の悩みから乳がんをはじめとした病気のことまで1問1答で解説。健康美乳を育てるコツが満載。本書は、自己ケア方法の指導から、美容手術までを手がける銀座みゆき通り美容外科の医師がやさしく解説します。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ